トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [D... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご観覧ありがとうございます。注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーも承諾を得て販売している正規品です。クリーニング、ケース交換済み。ディスクに再生に影響のない薄いキズあり。ジャケットに少々微スレがありますが全体的には良好な状態です★ディスクとケースのみの出品です。ディスクジャケットに管理シールが貼られている場合があります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,130
通常配送無料 詳細
発売元: ドレミセレクション
カートに入れる
¥ 9,234
通常配送無料 詳細
発売元: Route 77 (365日毎日発送、代引、コンビニ決済、ATM払等も可/海外発送対応)
カートに入れる
¥ 9,580
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.3 48件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,527 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アークBookStore ☆ご購入前に商品説明文をよくお読み下さい。が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 8,527より 中古品の出品:10¥ 1,249より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション [DVD]
  • +
  • マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]
  • +
  • チョコレート・ファイター [DVD]
総額: ¥19,912
ポイントの合計: 246pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トニー・ジャー, ペットターイ・ウォンカムラーオ, ボンコット・コンマライ
  • 監督: プラッチャヤ・ピンゲーオ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2006/09/22
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 48件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GJ0MTO
  • EAN: 4988102277932
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,179位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   タイのアクションスター、トニー・ジャーの主演作だが、本作では、もはや「タイの」という形容詞を「世界の」に変えてもいいほどの活躍をみせてくれる。幼いころから仲のよかった象の親子がさらわれ、主人公がタイからシドニーへ向かうということで、設定も国際的になっているのだ。そんな物語のスケールはどうでもよく、さらにタイトルの意味もあってないようなもので、本作はとにかくジャーの痛快無比、超人的な肉体技にひたすら圧倒されればいい。
   走るバイク軍団に肉体ひとつでぶつかり合うバトル、身長2m超のネイサン・ジョーンズを相手にしたプロレス技、さらに49人の敵を次々と関節ギメで倒していくなど、要所に登場するアクション場面は、そのどれもが通常の映画のクライマックスに相当するような迫力。さらに驚くのが、4分間ノーカットのバトルシーンで、これは塔のようなアジトの内部を、ジャーが次々と現れる相手を倒しながら昇っていくのだが、カメラがまったく切れずに彼を追いかけていく。そのダイナミックさ、スピード感には息つくヒマもないほどだ。同様のアクション映画とは比べものにならない興奮度が約束され、観終わった後は、思わずからだを動かしたくなる。アドレナリン上昇は確実!(斉藤博昭)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『マッハ!』のトニー・ジャー主演による痛快アクション。象と生活するムエタイ兵士の末裔が暮すタイの静かな村。ある日、村に現われた密輸組織に2頭の象が連れ去られてしまう。村の青年・カームは、家族同様の象を救うため単身シドニーへと向かう。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
トニー・ジャーの映画を語るとき、多くの人は「ストーリーはあってないようなもの」と言いますが、そうではありません。

確かに細かい点で穴だらけと思われがちですが、前作「マッハ」にしても物語のベースとなっているのは「タイの文化」「タイ人にとっての像(象)」です。日本人からすると「象のためになんでここまで?」と思われがちですが、象使いの人々にとって象は家族であり、タイ人にとっては「神の使い」でもあるわけです。

ハリウッド映画に決してこびることなく、独自の文化を世界中の観客に叩きつけるこの作品は、アクション映画としても文句なしの出来映えになっています。NO CG,NOスタント、NOワイヤーなど前作同様にこだわった演出。トニー・ジャーの動きは芸術と言ってもいいほど素晴らしいもので、自分は今までこんなにアクション映画を「美しい」と思ったことはありません。対する敵の俳優達も、無名ではありますが主役に引けを取らない達人達。よくもこんな凄い人たちを捜してきたものだと感心するばかりです。こうして考えると、まだまだ世界には「凄いヤツ」が埋もれているのでしょう。その中の一人がトニー・ジャーであり、カポエラ使いのラティファ・クローダーです。次はどんな凄いことをやってくれるのか。まだまだ期待は高まるばかりです
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
前作「マッハ!!!!!!!!」を観て、しばらくはこれを超えるアクション映画は出ないだろうと思っていましたが、軽々超えていきました。

ムエタイをベースとした格闘シーンは勿論、まるでそこだけ重力が軽くなっているかのようなトニー・ジャーの体技は、観る者を圧倒します。

細かいカットとバストショットなどでごまかしたハリウッドのアクション映画はこれを観てしまうと、お遊戯の様です。

特に「トム・ヤム・クン」では、アクション映画としては異例の、5分間の長回しのシーンなどもあり、ハリウッド製のアクション映画との決定的な違いを画で示してくれます。

その他、映画館ではおなじみの、「海賊版撲滅キャンペーン」よりユーモアの効いた方法で、海賊版DVDを買わないよう主張するシーンもあり、非常に楽しい映画でした。

とにかく観ないと損します。前作のファンは勿論、まだ未見の方も是非!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
日本で生まれ育った僕にも、この映画がタイ人の魂を燃え上がらせるのがよくわかる。

前作?のマッハとストーリーはほぼ同じだが、仏像もゾウも

「タイ人にとっては本当に大切だが、部外者にはいまいち理解できないもの」である。

その大切なものを奪われたあげく、「お前らタイ人は腰抜けだ!」とか(by マッハ!)「タイの女はコールガールかウエイトレスかだ」みたいに侮蔑的な発言をされる。

その中で大切なものを取り返すために、純国産のヒーローが戦うのだ。これは絶対に燃える。おそらくチェンマイあたりのオカマが観たって燃える。

ここまで愛国的なテーマだと僕ら外国人が観た場合しらけちゃうことも多いんだけど、

「タイ人は普段は穏やかだが…」と最後に思いっきりテーマを喋っちゃったりして映画全体がどことなく憎めないから楽しく観られる。

アクションとアクションの合間が退屈に思えたのは、オーストラリアロケをしちゃったからでしょう。普段映画で観ている欧米の風景とさほど変わらないので退屈だった。

冒頭のタイの風景や水掛け祭り(って何なんだろう)の様子が魅力的だっただけに残念。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ハンタカチ トップ50レビュアー 投稿日 2015/12/20
Amazonで購入
マッハ→トムヤムクンの順で観ましたが、トニーさんの演技力も前より良くなり、
さらにカメラワークやアクションシーンが凄みを増しています。
ただ、ムエタイをしっかり見せるという点ではマッハかな。
とはいえ、今回も超人的なアクションを見せつけてくれます。

見どころは下記のとおり。
個人的なランキングです。

【1位】4分間のカメラ長回しによる螺旋階段でのアクションシーン
ただただ圧巻。
トニーさん、カメラさんや音声さん、全員が必死で階段を上がり
敵役は各階から次々と登場し迎え撃つのですが、
単なる階段だけではなく螺旋階段に沿って部屋があり
そこから敵が飛び出る、トニーさんが部屋に飛び込む、出てくる、殴る蹴る、投げ飛ばす、
鮮やかなアクションの連続。
全体的に映像の色も妖しく綺麗です。
ロールプレイングゲームを観ているよう。

ちなみに、最上階にたどり着いてからは
見せ場であるカンフーとムエタイの対決ですが
敵役ジョニーさんの披露するカンフーがこれまた素晴らしい。
回し飛び蹴り(?)はユン・ピョウを思い出すほど速くて凄まじい。
しかも高いジャンプ力にビックリ。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック