トミー [Blu-ray] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トミー [Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 2,337 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 234 (9%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,560より 中古品の出品:6¥ 950より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • トミー [Blu-ray]
  • +
  • さらば青春の光 [Blu-ray]
  • +
  • アメリカン・グラフィティ [Blu-ray]
総額: ¥5,119
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロジャー・ダルトリー, アン・マーグレット, オリヴァー・リード, エルトン・ジョン, ロバート・パウエル
  • 監督: ケン・ラッセル
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 111 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006VQ96D4
  • EAN: 4988113745116
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 50,833位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

★世界各国で一大センセーションを巻きおこし、今も語り継がれる伝説的ロック映画の最高峰が、ついに初ブルーレイ化!

「見て 感じて 触れて 癒して」──愛を探し求める魂の叫び!!

1969年に発表されたザ・フーによる2枚組アルバム『トミー』。
ストーリー性のある壮大な歌曲のみで構成されたこのロック・オペラを、英国の鬼才監督ケン・ラッセルが完全映画化!
エリック・クラプトン、エルトン・ジョン、ティナ・ターナーらスーパー・ミュージシャンがダイナミックなパフォーマンスで魅了し、ジャック・ニコルソン、アン・マーグレット、オリヴァー・リードら映画界のビッグスターが歌い躍る豪華絢爛な世界が広がる。


あらすじ
幼い時に目撃した事件のショックで心の内に閉じこもり、見ることも、聞くことも、話すこともできなくなってしまったトミー。愛すら理解できず、外界から遮断されたまま成長した彼は、青春期の混沌としたエネルギーをピンボールにたたきつけたことで生まれ変わっていく。自由な世界へと解き放たれたトミーは、やがて奇蹟の救世主にまつりあげられていく…

【特典映像収録】
●ピート・タウンゼント インタビュー(約56分)
●ロジャー・ダルトリー インタビュー(約18分)
●ケン・ラッセル監督 インタビュー(約20分)
●アン・マーグレット インタビュー(約10分)
●オリジナル劇場予告編
●メイキング・ドキュメンタリー(約21分)
●音声スタッフ インタビュー(約16分)
●ギャラリー

■STSFF
監督:ケン・ラッセル
製作:ロバート・スティグウッド/ケン・ラッセル
原案:ピート・タウンゼント
脚本:ケン・ラッセル
音楽:ピート・タウンゼント

■CAST
ロジャー・ダルトリー
アン・マーグレット
オリヴァー・リード
エルトン・ジョン
ロバート・パウエル
ジャック・ニコルソン
キース・ムーン
ティナ・ターナー
エリック・クラプトン
ポール・ニコラス
バリー・ウィンチ
ザ・フー(ピート・タウンゼント/ロジャー・ダルトリー/ジョン・エントウィッスル/キース・ムーン)

ストーリー
幼いときに受けたショックで自分の心の中に閉じこもり、聾で唖で盲目になってしまったトミー。
三重苦となった彼は成長し、ピンボールの才能を開花させ、巨万の富を得る。
どんな精神科医でも治せなかった三重苦をトミーが自力で治すと、やがて彼は救世主としてまつりあげられる……

■オリジナル(英語) 
■字幕:日本語 
■16:9 LB (1080p Hi-Def)/ビスタサイズ
■カラー
■111分
■2層

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ロック史上に“ロックオペラ”というコンセプトを確立したロックバンド、ザ・フーのアルバム「トミー」を映像化した音楽映画。幼少時の体験が原因で聞くことも話すこともできなくなった少年・トミーは、やがてピンボールの達人になり…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 まず小子は本作を東京・日比谷スカラ座にてのロードショー公開で1976年5月15日およびその数週間後となった本作ロードショー最終日に同劇場にて都合2回、鑑賞した。2回も同じ劇場で本作を見た理由は当時、センセーショナルに宣伝された本作に採用された「クインタフォニックQS」サウンドシステムの効果の違いを体験したかったからだ。
 というのは公開当初、本作の大音響に対して、同劇場の隣にあった東京宝塚劇場の観客から苦情の声が出てきたことで、興行主の東宝は何と、本作の命である同音響効果の音量を公開早々から下げる、という許し難い対応を行ってしまっていたからだ。最初に見たときはどうも既に音響効果の音を下げられてしまってからの上映だったようで、それまでの映画館内では見たこともないようなコンサート用の巨大スピーカーが場内ドデンと据え付けられていたわりには、大人しい音響でガッカリしていたこともあって、ところが最終日にはどうやら再び当初のQSシステムが存分に味わえる大音響を復活してくれるようだ、といったフォークロアがまことしやかに流れていたからだ。確かにそのロードショー最終日の上映の音響は最初に見たときより心なしか大きく響いていた。
 いずれにしても本作は、この超大音響でなくしては、そのパワーを100%感得できる種類の映画ではない、ということをまず指摘しておく。
 かといって
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TAK 投稿日 2012/4/16
Amazonで購入
ようやく発売、安価とはいえ味気ないパッケージにがっかり。
これまでにTommyはいろいろな形のメディアを揃えましたが、
特殊なパッケージを作ったところで利益も見込めないということなんでしょうかね。
DVDで発売された初回プレスのパッケージにディスクを入れて保存することにしました。
ディスクの内容は同じでも、
DVDのパッケージに付いていた公開時のパンフレットやチラシのレプリカ、
16ページのリーフレットに書かれた制作過程のエピソードは貴重です。
初めて劇場で見た時のことを思い出しますね。
インタビュー映像のアン・マーグレットが綺麗ですねぇ。
彼女が語るキースの素顔など意外です。
在りし日のケン・ラッセルのインタビューも、
制作当時の噂を自身の声で語ってくれているのが、これまた貴重なものとなりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 公開当時のことは幼かったのでよく分からず、中学生になって同級生がはまっていた。音楽は知らなかったが、友達が絵描く、サングラスと耳栓とコルク栓のトミーの絵や、血を流すトミーの絵、The Whoのキースの絵が不気味だったのを覚えている。その後、ロックオペラだったことを知った。今回はじめて視聴した。
 トミー役はロジャー・ダルトリーだが、主役は母親役のアン・マーグレットであると言っても過言ではなく素晴らしい。エルトン・ジョン、ティナ・ターナー、キース・ムーン、ジャック・ニコルソン、エリック・クラプトン、そうそうたるキャスト陣も凄い。
 特典映像でピート・タウンゼントの熱い思いや、ケン・ラッセルがどのように監督したかも分かってよかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bxhamada 投稿日 2012/12/15
国内版と輸入盤比べてみました。皆さんが書いているように全然違いますね。国内版は、画質が悪い上にずっと曇天の中のようで、すっきりしません。輸入盤も快晴とは言い難いですが、国内版を見た後では、相当いいですね。所有するなら輸入盤。作品を知らない人が初めて見るなら国内版になりますかね。輸入盤は特典も説明等一切ないので。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画である。事実ではない。親の殺人現場を見た幼児が、見ていない、聞いていない、話さない、ことを強要される。たしかに、見なかった方が良い場面であることは幼児でも分かる。暗示、刷り込み、となり、見えず、聞こえず、話せないようになる。
自分には二人の自分がいることをトミーは知っている。自由に見て、聞いて、話し、行動する自分。そして閉じこもる自分。特別な能力(ピンボール)によって自分が変わっていく。両親を失うが、本来の能力を取り戻し、自由を得る。
子どもの障害に立ち向かう親の姿も描かれる。宗教、ドラッグ、高名な医師の受診。どれも効果がない。
異能の者が聖人となる、ことも描かれている。麻原がそうであったことに通じる。
実際の脳性麻痺者、盲者が登場する。神にすがる姿。
この映画は、あれこれ考えずに見て楽しめばいいのかもしれない。イギリスの湖水地方が美しい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック