Kindle 価格: ¥ 540
ポイント : 40pt (7%)
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[西原 猛]のトッププレゼンターの技術 表現力  スライドは読ませるな、見せろ! (impress QuickBooks)
Kindle App Ad

トッププレゼンターの技術 表現力  スライドは読ませるな、見せろ! (impress QuickBooks) Kindle版

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/11/24
¥ 540
【マイクロコンテンツ】: 長さも価格もお手ごろなマイクロコンテンツで、気になるトピックをチェック 。 マイクロコンテンツのタイトル一覧 へ

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

★プレゼン必勝のコツをあなたにも⇒ http://qb.impress.jp/presen/ ★
シリーズ2冊目。プレゼンテーションのやり方にはちゃんとしたルールとトレーニング方法があります。きちんと身につければ、あなたにとって一生もののスキルとなりますよ! 

=本文より=
本来、分かりやすく説明するはずの「スライド」が、聴衆を眠い・辛い・退屈にさせる原因の一つとなっています。
これは一体、どういうことでしょうか?(中略)改めて「分かりやすいスライド」と「分かりにくい言スライド」の違いを考えてみましょう。 
 
それはプレゼンテーションの「構成」と同じで、「聴衆のために」スライドを考えて作っているかどうかの違いです。 本書ではプレゼンテーションの為の「スライド」について、考え方、使い方、作り方を解説していきます。 

【目次】 
トッププレゼンターはスライドも「聴衆のために」考える 
スライドで表現する 
●「プレゼンテーション」のためのスライドを作ろう! 
・眠い・辛い・退屈の原因は、そのスライドにあり 
・見えないスライドに価値は無い 
・どぎついスライドは困りもの 
・細かいのを詰め込みすぎると迷子になる 
・ロジックが無いのも困りもの 
・何の意味? 
・信じられないのは論外 
・見出しで聴衆の興味を引き出す 
・1 Slide 1 Message 
・本当は効果的なアニメーション 
スライド作成は奥が深い…… 
 
【著者】
西原 猛(にしはら たけし)
1974年生まれ。京都府出身。プレゼンテーション教育の第一人者、箱田忠昭氏に師事したのち、講師の育成とプロデュースを手がける教育企業の取締役として、日本にプレゼンテーション教育を普及すべく取り組んでいる。NPO法人日本プレゼンテーション協会理事。

※impress QuickBooksは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 937 KB
  • 紙の本の長さ: 38 ページ
  • 出版社: インプレス (2013/11/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GD1Z2VM
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 101,969位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年8月28日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年9月27日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年9月21日
2017年4月13日
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク