この商品をお持ちですか?

トゥー・ハンズ

5つ星のうち4.9 6個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2004/11/25 2枚組
¥14,256
CD・DVD スタンプカード

Amazon の フライシャー(レオン) ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 14.09 x 12.63 x 1.37 cm; 80.32 g
  • メーカー : 日本コロムビア
  • EAN : 4988001901051
  • 時間 : 1 時間 31 分
  • レーベル : 日本コロムビア
  • ASIN : B000657LGU
  • ディスク枚数 : 2
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.9 6個の評価

商品の説明

メディア掲載レビューほか

30代後半、絶頂期にあったフライシャーの右手を襲った病魔。65年の引退は、カペルとカッチェンの早世にも匹敵する、アメリカ・ピアノ界痛恨の大損失だった。以来左手だけの演奏家、指揮者、教育者として活動、10年ほど前に漸く復帰したが、新日フィルのモーツァルト弾き振りを聴いたときは寂しさだけが残った。あれから7年余、実に40年ぶりとなる“両の手”での録音は、あの喪失感を埋め合わせて余りある、真に歴史的な復活の記録である。バッハとショパンの崇高なまでの静謐感。往年の煌めくタッチを偲ばせつつ、丸みを帯びた渋い音色が魅力的なスカルラッティとドビュッシー。そしてシューベルト最晩年の、諦観に満ちた白鳥の歌を気高く歌いあげるD.960。熱っぽいブラヴーラのフライシャーはもういない。だが還らない時間を惜しむことはもうすまい。この真率で瑞々しい歌に耳を傾けながら、むしろ以前とはまったく異なる芸術家として現れた、彼の輝きが続くことを願わずにはいられない。 (川田朔也) --- 2004年12月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

50~60年代、欧米を中心に活躍していたフライシャー。病から右手の自由を失ったまま指揮者として活動していたが、最新医療と懸命なリハビリで右手が回復、40年ぶりの両手による録音。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)