トゥルーライズ [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トゥルーライズ [DVD]

5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,533
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 606 (40%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 927より 中古品の出品:3¥ 1,378より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • トゥルーライズ [DVD]
  • +
  • コマンドー(ディレクターズ・カット) [DVD]
  • +
  • イレイザー [DVD]
総額: ¥2,781
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アーノルド・シュワルツェネッガー, ジェイミー・リー・カーティス, トム・アーノルド, アート・マリック, チャールトン・ヘストン
  • 監督: ジェームズ・キャメロン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2012/10/12
  • 時間: 141 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008MVQF6W
  • EAN: 4988142907028
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,877位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

“キャメロン&シュワルツェネッガー"コンビが放つ怒迫力のスーパー・エンターテイメント超大作!

映画の言葉 “人生を振り返ってこう言いたいの 「見て! あれは私がやったのよ! 」"


<キャスト&スタッフ>
ハリー・タスカー…アーノルド・シュワルツェネッガー(菅生隆之/玄田哲章)
ヘレン・タスカー…ジェイミー・リー・カーティス(戸田恵子/一城みゆ希)
アル・ギブソン…トム・アーノルド(安原義人/羽佐間道夫)
アジズ…アート・マリック(桶浦 勉/若本規夫)
トリルビー…チャールトン・ヘストン(納谷悟朗)
デイナ・タスカー…エリザ・ドゥシュク(林原めぐみ/水谷優子)

監督・脚本・制作:ジェームズ・キャメロン
製作:ステファニー・オースティン
製作総指揮:リー・サンチーニ/ロバート・シュライヴァー/ローレンス・カザノフ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:たかしまちせこ/日笠千晶

<ストーリー>
原子力物理学の博士号を習得し、あらゆるハイテク武器の扱いを身に付けている超エリート諜報員ハリー・タスカー。表向きはコンピュータのセールスマンと偽り、家では不器用でうまく立ち回れないダメ亭主、年頃の娘も言うことを聞いてくれない。そんなハリーが立ち向かう敵は核ミサイル4基を武装した恐怖のテロ集団。地球と家族を救うべく自らの生身の肉体を酷使して、究極ギリギリ壮絶なる戦いを繰り広げることになったハリーだが……!

<ポイント>
●ジェームズ・キャメロン監督作品
●キーウェスト-マイアミ間のハイウェイ・ブリッジを実際に爆破するなど、製作費1億2千万ドルを投じ、当時では「映画史上最高の製作費」と言われたド迫力のスーパー・エンターテイメント超大作!
●日本語吹替音声を2バージョン収録(玄田哲章バージョン/菅生隆之バージョン)
※「玄田哲章バージョン」のみ日本語吹替音声 計約136分収録。
※日本語吹替音声は、現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

<特典>
●オリジナル劇場予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『アバター』のジェームズ・キャメロン監督、A・シュワルツェネッガー主演で贈るアクション。表向きはサラリーマン、真の正体は凄腕スパイの男・ハリーが、テロリスト相手に壮絶な戦いを繰り広げる。“ベスト・ヒット”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
シュワちゃんの声は他のバージョンもいいのですが
やはり玄田哲章版が一番しっくりします。

このトゥルーライズはアジズの声も若本規夫になるので余計しっくりきます。

ストーリーはアクション&コメディ。
というよりコメディのみなんじゃないのか?って思うくらいコメディ要素強いですね。
コマンドーと比べて遥かにコメディ要素が強いです。

個人的には菅生隆之版で収録されてて玄田哲章版では無いシーンを英語にせずカットしてほしかった。
(このDVDに限らずだいたいそうなるのが残念)
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
シュワルツネッガー主演映画らしいドンパチもありながら、
ドッキリを思わせるような浮気現場への突入シーンもある。
そんな映画をだいぶ前に見て、タイトルも忘れていたがようやく発見した。
敵のボスとその一味も残虐なだけじゃなくて、
人間味のある連中だから見ていて飽きない。

日本語吹き替え音声は2パターンもあり、2倍楽しめる。
1000円前後で買える映画としてはかなりお得と言えるだろう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的には、シュワちゃんの映画で1番面白かったのがこれ(筋肉アクションでは「コマンドー」もGOOD!)。ストーリーは、シュワちゃん版007というべきスパイ物。ボンドと違うのは、シュワちゃん扮するスパイには、浮気している奥さんや反抗的な子供がいること(笑)。コメディが得意なアクションスターのシュワちゃんには、この映画の主役がピッタリ。何度みても面白い。この価格なら、すぐに元が取れちゃう。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
もはや作品の面白さは言うまでもありません。
アクション超大作なのにコメディ要素も満載!そして玄田さんの吹替えがシュワちゃんのキャラに最高にマッチしてる!

初めてこのタイトルのDVDが発売されたときに、買いましたが、吹替えが玄田さんじゃなくてがっかりしたのを覚えてます。
でもこれにはちゃんとテレビ版も収録されてます!

やはりシュワちゃんは玄田哲章じゃないと!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まずこの価格がうれしいですね!
吹き替えも充実しているし画質もギンギンで手元に置いておいて損はありません。
シュワちゃんと言えばやっぱりT-800ですが、そのターミネーターでお互い有名になった監督と
再び組んでとても息のあった作品で、理屈なんかいらない!これでもか!とメガトン級のアクションで
押し切っている感じで観ていてスカッ!としますね。
当時はCGもT2程度だったから本作の目玉である市街地のハリアーアクションで使われている合成は部分的にそこそこでしたが、
それでも生身のスタントや破壊されるシーンはやっぱり今観てもリアルで感心します。
物語ですが、本当はすごいんだけど家では普通のお父さんという表と裏の家業の必殺仕事人みたいな設定、
あんな体格で全然普通に見えないって突っ込みたくもなりますが(笑)そこはやっぱりシュワちゃんのキャラでどうでもよくなってしまいます。
ただ、中盤の不倫疑惑のシーンが長いので個人的にはそこがテンポが落ちて不満でした。当時としては上映時間長い方ですし何とかならんかったのかと...
あと今観ると昔は映画でしかあり得ない荒唐無稽な設定だと思っていましたが、今ではこんなテロも現実にあり得るので冗談半分で描けないような
物騒な時代になった気がして...当時はいい時代だったなとふと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンでは、「吹替の帝王」シリーズの準備が万端らしい。
ただ、ジェームス・キャメロンのGoサインが必要らしいが、新作映画(アバター2?)で忙しいらしい。
したがって、発売まではまだまだ時間がかかりそうだ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アーノルド・シュワルツェネッガー扮する凄腕のスパイが、その身分を家族に隠しながらテロリストと戦う姿をコメディ・タッチで描くアクション映画。1991年公開のフランス映画「La Totale」を観て気に入ったシュワルツェネッガーが、「ターミネーター」シリーズでコンビを組んだジェームズ・キャメロン監督にリメイク企画を持ちかけて製作された。ちなみに、タイトルの「トゥルーライズ」とは、直訳すると「本当の嘘」という意味である。

ハリーは妻と娘との3人暮らしのコンピューターのセールスマン。だが、彼の本当の姿は、アメリカ合衆国大統領直属の国家保安組織「オメガ・セクター」所属のスパイだった。或る日、妻の浮気を疑ったハリーは、組織の力を使って捜査を開始。浮気は誤解と判明したものの、妻が抱く平凡な日常への不満を知り、彼女にスパイの任務を疑似体験させるハリー。ところがそこへ、アラブ系のテロリスト「真紅のジハード」一味が乱入、夫妻は捕らえられ、娘も巻き込まれた。彼らは運搬中のソ連製核ミサイルを強奪しており、アメリカ軍のペルシャ湾岸からの即時撤退を要求。聞き入れられない場合はアメリカの主要都市を核攻撃するという。国家と家族の危機にハリーが奮闘する…。

メガヒットとなった「ターミネーター2」に続いて、ジェームズ・キャメロン監督とアーノルド・シュワルツェネッガーのコンビ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック