日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

トゥモロー・ウォー

 (2,586)
6.52時間18分2021X-RayHDRUHD16+
タイムトラベラー達が緊急のメッセージを届けに2051年からやってきた。その内容は今から30年後の未来、人類はエイリアンとの戦争に敗れるというものだった。人類が生き残る唯一の希望は、今、ここにいる兵士や民間人を未来へ送り込み戦いに参加させること。娘のために世界を救うことを決意したダン・フォレスターは、地球の運命を書き換えるため、優秀な科学者と疎遠になっていた父親と結束し戦いに挑む。
監督
クリス・マッケイ
出演
クリス・プラットJ・K・シモンズイヴォンヌ・ストラホフスキー
ジャンル
SFサスペンスドラマ冒険アクションコメディ
字幕
日本語العربيةČeštinaDanskDeutschΕλληνικάEnglish [CC]Español (Latinoamérica)Español (España)SuomiFilipinoFrançais (Canada)Français (France)עבריתहिन्दीMagyarIndonesiaItaliano한국어Bahasa MelayuNorsk BokmålNederlandsPolskiPortuguês (Brasil)Português (Portugal)RomânăРусскийSvenskaதமிழ்తెలుగుไทยTürkçe中文(简体)中文(繁體)
オーディオ言語
日本語Français (Canada)ItalianoEnglishPortuguêsDeutschEnglish [Audio Description]தமிழ்हिन्दीEspañol (España)Español (Latinoamérica)PolskiČeštinaMagyarతెలుగుFrançais (France)

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
「レンタル」または「購入」のボタンをクリックして注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。支払方法及び返品等についてはこちら。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

プロデューサー
Rob CowanLeifur B. DagfinnssonJules DalyDavid EllisonBradley J. FischerDana GoldbergDavid S. GoyerDon GrangerHjortur Gretarsson
提供
Amazon Studios
コンテンツ警告
飲酒性的なコンテンツ暴言暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.5

2586件のグローバルレーティング

  1. 36%のレビュー結果:星5つ
  2. 21%のレビュー結果:星4つ
  3. 15%のレビュー結果:星3つ
  4. 12%のレビュー結果:星2つ
  5. 16%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

カスタマー野郎 東京2021/07/02に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
わざわざ日本国旗を登場させず韓国を出す不自然さ
確認済みの購入
話はわりと単純だが、そこそこリアリティがあったのでまあまあおもしろかった。しかし、1:16:43から国旗の映像が流れるが、上からUS、China、オーストラリア、ドイツ、南朝鮮、ロシア、イギリスの順となっており、30年先の話とはいえ日本やカナダ、イタリアをさしおいてG7にすらなっていない南朝鮮を出す不自然さに違和感。

また、なぜ日本国旗がないのかということを深く考える必要があり、国旗のことで評価を低くするのはリテラシーが低いなどと独特のレビューしている人もいるようだが、深く考えて自分のなかで筋の通った理屈をこじつけるのは簡単だが、問題はそんなことではない。現実として映画のその1シーンにおいて、現在の国力や国際的地位から30年先を考察してみても、日本の代わりに韓国がそこにあるというのは普通に不自然であるので、その不自然さが違和感を発生させ、荒唐無稽な設定により映画としての魅力が損なわれているということに多くの人が気づいたのだろう。それは、私のこのコメントに対しての共感が数千にもなっていることがひとつの証左だ。それは、アメリカ国旗がないのに、イギリスやフランス国旗がある場合でも同じことで、そういう道理のない設定はリアリティがないし、映画としてのおもしろさも損なうだけだ。
2177人のお客様がこれが役に立ったと考えています
misyou2021/07/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
なんだかなー
確認済みの購入
お決まりのアメリカが世界を救うという時代錯誤映画。どこかの共同基地の旗には韓国の旗?ふざけんな!見て損した。
1220人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2021/07/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
期待して観てたけど、一瞬で興醒め
確認済みの購入
ジャンル的には好きな内容で、ツッコミどころは多々あるものの途中までは期待感を持って観ていましたが、、他の方も書いていらっしゃいますが、未来の研究施設があるバハマ沖の要塞に掲げられている7ヵ国の国旗のうちのひとつに韓国の国旗がある(一瞬ですが)のを見て急に興醒めしました。
Netflixもそうですが、メディアの韓国ゴリ押しはもううんざりしますね…
1172人のお客様がこれが役に立ったと考えています
こあら2021/07/02に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
作り込みが甘く展開は滅茶苦茶
確認済みの購入
突如未来からやってきた兵士が30年後の人類がエイリアンによって滅ぼされると警告する。30年後の未来を変えるために、現代人は徴兵され未来へと送られる。

ターミネーターが過去の脅威を取り除くために、未来から過去に送られた逆のように、未来の脅威を倒すために過去から兵士を送り込む。しかし、現実味は非常に薄く、超技術の無駄遣いに感じる。なぜなら、ほぼ未経験で訓練もしていない一般人は兵力としては考えにくく、30年後に備えて対空ミサイルや戦車などの兵器や軍備を備える方が効率が遥かに良い、そして徴兵しすぎた場合には30年後の兵力や人員が削れるため、一般市民を7日間だけ未来へ送りだすのは、やや効率が悪いからだ。いくら元軍人とは言えど、第二次世界大戦でも教育者は徴兵の順序的にはかなり後の方で、苦戦を強いられているのかもしれないが。

更に言えば、過去に戻れるのならば、その技術を過去にもっていくを繰り返すことで、指数関数的に技術は発達ことができ、わざわざ貴重な人的資本を未来へと送る意義は低い。タイムワープの技術の一片を現代に持ってきているので無理もないはずだ。加えて、未来を観測できるのであれば、敵の動きを記録し有利に戦えるはずだ。未来は変えられるので兵士が過去から送られているはずなのに、過去にいる人間の未来は定められ変えられないという設定があるのも少々気になった。

30年後の未来が戦争の舞台だが技術は今とほとんど変わらず、銃もほとんど現代と変わらない。戦闘機ですら現代と変わらないという点も気になった、30年前に初飛行したF-22が改良されながら今でも現役なのを考えればなくはないが、戦争中であることを考えるとすこし現実味が薄い。一般市民でなければ多少はリアリティはあるが、ゲームよりも非現実的で少々がっかり、映像は悪くなく作り込みもしっかりとしている。そして、主人公がかなり自分本位でカリスマ性も薄く、明確な目標もないため感情移入しにくかった。

未来から現在に戻ってからは特にひどく、小さな爆弾数個で群れを殺すことができるなら毒を作る必要なかったし、5匹を倒すためにしか使われいない。未来での多くの犠牲を払った戦いはなんだったのだろう。後半が前半を殺す展開は意味がわからない。現代へ戻るのも戦闘を盛り上げるためなのか、任意では戻ることができないのどうかと思うし、有効な武器を持っていないのは驚きで、全体的に作り込みが甘く説得力が全くと言ってよいほどない。軍部が無能すぎてガン萎えするシーンが多く、全てに説明をつけようとしているため想像の余地が少なく、逆に見ていくうちにどんどん作り込みの甘さが気になってしまう。無駄なシーンも多く迫力はあるものの長く感じた。映画よりもドラマ向きの作品だと思った。

私は映画が好きで多くのSF作品を見てきたがクオリティー自体は高いが作り込みの甘い作品は始めてだった。しかし、Amazonが一般的に上映されるレベルの規模の作品を作り始めたばかりなのを考えれば悪くはないのかもしれない。現代の戦争も多くが未来のための戦いであるが、この作品はより直接的に未来のための戦いが描かれており、下地も設定も悪くない。公開前からチェックしていて期待しており、シナリオさえしっかりしていれば素晴らしい作品になった可能性を考えると少しばかり残念な気持ちになった。
650人のお客様がこれが役に立ったと考えています
otaku41602021/07/02に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
「ぼくのかんがえたさいこうにかっこいいえすえふ」
確認済みの購入
小学生が書いた「ぼくのかんがえたさいこうにかっこいいえすえふ」原作。
そうとしか思えない知能レベルで展開する衝撃作。

未来の戦争に徴兵されたら人食いモンスターがウヨウヨしている街にパラシュート無しでスカイダイビングさせられた挙句バンザイ突撃を強要されたにも関わらず文句の1つも言わず敵前逃亡もしないで最後の瞬間までトリガーに指を掛けて戦う訓練も受けていない民間人の方々の涙ぐましいファイティングスピリッツを無に帰す未来人のバカさ加減にウンザリさせられること請け合い。

「絨毯爆撃するぞ。さっさと逃げろ!!」

地上部隊を投入する前に何で爆撃しないの?。

「オスなら毒でイチコロ。効果はバツグンなの」(ドヤァ)

なんでそれを使って取り敢えずオスだけでも駆除しないの?。

「捕獲したメスが仲間を呼んでいる殺そう!!」「ダメよ毒薬は1本しかない!!」

いやいや銃なり火炎放射器使えばいいじゃん。

極め付けが全人類の叡智を結集しても今の今まで辿り着かなかった超初歩的な解決策を、主人公の妻と火山オタクの学生の助言で呆気なく発見するもんだから、こっちまで知能指数が下がりそうで途中で観る気が失せました。
(それでも礼儀として最後まで観ました)

正直星なんて付けたくありません。
カッコイイアクションシーンを撮りたいが為にテキトーな物語を取り繕った手段が目的になっている愚作です。
428人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2021/07/03に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
日本滅亡
確認済みの購入
どなたかもレビューしてますが、アマゾンはいつから韓国推しになったのでしょうか。30年後の未来では日本は韓国にとって代わられているような演出(国旗が上がっていません)で気分が悪い。
337人のお客様がこれが役に立ったと考えています
はるる2021/07/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
吹き替えは玉木宏さんではありません
確認済みの購入
本作はアマゾン制作作品です。再生後、一時停止して、表示される設定を変更する事で、字幕と吹替の両方を視聴できる仕様です。

クリス・プラットの吹替は玉木宏さんではありません。山寺宏一さんです。それはそれでベタすぎねぇかとは思うけど。山寺宏一さん「おい嘘だろそんな…ダメだダメだ頼む嘘だと言ってくれ…(涙声)」って毎回言ってるイメージない?

さて本作はエイリアンとの戦いを描く物語ですが、アマゾンオリジナル作品の中でもかなり間口の広い大作だと感じました。わかりやすく、幅広い層で楽しめる。確かなクオリティがあり、「映画を観た」という充実感をしっかり感じられるストーリー/演出。素晴らしい作品でした。『インデペンデンスデイ』とか『世界侵略: ロサンゼルス決戦』とか、ああいう感じの作品です。最近のSFではおなじみの時間移動/時間改変の要素もあります。

最初なかなかエイリアンが出て来なくて「なに エイリアンのCG作るお金ないの?」と不安にさせてくれるんですが、バッチリ出てくるし、ものすごいアクションを繰り広げてくれます。エイリアンの造詣が見事で、人類を絶滅に追い込む脅威の戦闘生物として考え尽くされています。近・中・遠距離での白兵戦を縦横無尽に蹂躙できる構造になっていて、多分弱点があったとしても普通の白兵戦では人類は勝てないんじゃないでしょうか。体色も作品的に意味があって、ほんとよく出来た生物だと思います。

そんな生物と戦うクリスプラットのカッコよさ! しゃがみ撃ちがカッコよすぎます!アサルトライフルが弾切れになってからの、即ハンドガンに切り替える姿カッコよすぎます!バイクアタック!「死ね」パンチ!観てて楽しかった!

娯楽性に富んだ2時間16分。良い作品だと思います。
247人のお客様がこれが役に立ったと考えています
なにわぶし2021/07/02に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
未来から過去に応援を求めるって??
確認済みの購入
あまり早送りせずに見ることができたが、いろいろ違和感がある。
 一番不思議なのは、技術の進んでいるはずの未来から、劣っているはずの過去(現在)に「未来への人力補給の助けを求めに来る」という設定。エイリアンが過去(現在)に、どこかで潜んでいたはずだから、それを捜してくれ、というならまだ判らなくもない。実際映画の結末では、未来ではなく、現在において氷に閉じ込められていたエイリアンを捜し出して退治した。
 それに、宇宙空間を超えて地球に到達できるほど知的に発達したエイリアンが、どうしてあんなに醜悪な怪物なんだろう。嫌悪感を持たせるためかもしれないが、このワンパターンはどうかと思う。
 最後にはナイフのような武器で倒せるやつが、銃の乱射を受けても死なないなんて、銃の威力というか、火力を馬鹿にしている。槍で刺すのと違い、高速な銃弾は体内で爆発的作用をもたらし広い範囲を破壊する。体表面で跳ね返せれば別だが、対内に打ち込まれた銃弾の威力を過少評価した設定は、あまりにも現実味がない。
282人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示