%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC3+MovieNEX+%5B%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

5つ星のうち 4.7 326件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,320
価格: ¥ 3,154 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,166 (27%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 3,154より 中古品の出品:4¥ 2,350より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
  • +
  • トイ・ストーリー2 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
  • +
  • トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
総額: ¥9,650
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ディズニー
  • 監督: リー・アンクリッチ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日 2013/11/20
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 326件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00FF4LB4U
  • JAN: 4959241750365
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 542位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

<トイ・ストーリー3 MovieNEX 収録内容>
・ブルーレイディスク1枚
・DVDディスク1枚
・デジタルコピー(クラウド対応)※iOS、Android対応
・購入者限定コンテンツが楽しめるスペシャルサイトへのパス※ラインナップは下記をご確認ください。

《映画+新体験》 ディズニーMovieNEX(ムービーネックス)誕生!

ディズニー/ピクサーの大人気作品がMovieNEXで新登場! !

『トイ・ストーリー3 MovieNEX』

ディズニーが贈る≪映画+新体験≫のMovieNEXは以下の4つがセットになった新商品!
◎ブルーレイ ◎DVD ◎デジタルコピー(クラウド対応) ◎MovieNEXワールド
デジタルコピーはクラウド対応で、iOSでもAndroidでも対応。そしてMovieNEXワールドは購入者限定のスペシャルサイトで楽しめる、随時更新されていく進化型コンテンツです(主なラインナップは下記)。

<ストーリー>
17歳になったアンディは、大学に行くため部屋を空ける準備を始めていました。ウッディ(声:トム・ハンクス/唐沢寿明)やバズ(声:ティム・アレン/所ジョージ)たちオモチャ仲間は、アンディとの別れの予感に戸惑うばかり。そんなある日、ウッディたちは手違いで、なんと、保育園に寄付されてしまいます! そこに暮らすたくさんのオモチャたちに歓迎されて喜ぶバズたちは、アンディの元へ帰ろうと訴えるウッディには耳を貸しません。たったひとり脱出したウッディでしたが、仲間たちに危険が迫っていることを知り、救出に戻るのですが…。たとえ助かったとしても、もう居場所のないウッディたち。そんな彼らを待ち受けていた、“思いもよらぬ運命"とは?

<「トイ・ストーリー」MovieNEXワールド ラインナップ>
MovieNEXワールドは、購入者限定のスペシャルサイト。作品に関する様々な“ディズニー体験"が楽しめる進化型コンテンツが満載!
・『トイ・ストーリー3』デジタルコピー(クラウド対応)
・100名様にGoogle Nexus 7 が当たる! ! MovieNEX 誕生キャンペーン
・抽選で当たる! ディズニー・チャンネル/ディズニーXDオリジナル2014カレンダー
・ディズニーストア・10%OFFクーポン
ほか ※内容は変更になる場合があります。

<同時発売>
『トイ・ストーリー MovieNEX』
『トイ・ストーリー2 MovieNEX』

※商品情報は変更になる場合があります。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

オモチャのウッディとバズの冒険を描いたディズニー/ピクサーアニメ第3弾。アンディが大学進学のため家を出ることになり、ウッディたちは手違いで凶暴な幼児たちが集まるサニーサイド保育園に寄付されてしまう。BD、DVD、デジタルコピーを収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
トイ・ストーリー3、これは泣けました✨即購入して何回も観てます‼最高でした\(^_^)/♥
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kobukurou 投稿日 2013/6/3
形式: DVD Amazonで購入
子供の要望で購入、ピクサーならではのハートフルな作品です。
続編があれば楽しみです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
映像の美しさが、とにかく素晴らしいの一言です。
おもちゃの質感の表現力は凄い!
ブルーレイの能力を、フルに表現が出来ている作品と実感出来ました。
映画館は3Dで鑑賞しましたが、自宅で観る場合3Dである必要性が無いと思います。

短編アニメーション「デイ&ナイト」は、3Dでなくても十分楽しめますが
デイとナイトの“立ち位置の入れ替わり”の映像の素晴らしさは、
3Dじゃないと十分発揮出来ていないと感じました。

ストーリーも勿論、爆笑あり、ハラハラドキドキ、感動ありで良かったです。
続編でこれだけ素晴らしい作品になるのは、なかなか無いと思います。
映画館では、日本語吹替えなのに字幕が出るシーンがあり、漢字が読めなくて
小1の娘が困りましたが、此方のディスクでは漢字に“ふり仮名”が振ってあります。

3を観る前に、1・2を観てから、
そして少しのネタバレでも見ない方がとても楽しめます。
差障り無く言える事は・・・バズの隠れた機能が発覚!これは爆笑ものです。
この3でアンディの人物像がわかるシーンが、少しだけですが深く描かれています。
アンディとおもちゃ達とのつながりが垣間見えて、シリーズを通してウッディ達が、<
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
1,2を観て青春をすごした自分にとって、この3は涙なしでは、観れませんでした!ほんと全作最高傑作です!駄作が1つもないって、ほんとすごい!全作観てください!1,2観てから観るとより一層感情移入して、涙出ます!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
映画館で子供達と見て泣いて
自宅でDVD見て泣いて
子供と一緒に物を大切にする心や
友情、仁義をおもちゃ達に教えられまた泣いています。
トイストーリーは大人も子供と一緒に見るべきアニメだわ。
絶対。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 島娘 投稿日 2010/12/18
形式: DVD Amazonで購入
映画で見たときに子供と一緒になって感動したので、
友達にプレゼントで送りました。
友達もその子供達もとても喜んでくれました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
良いところを上げたら本当にキリがないけど、特筆すべきはラストシーン。
映画史上に残る感動…という触れ込みも大袈裟じゃないと思う。
アンディに遊んでもらっているオモチャたちは決して表情を変えない。
だけど観客は感じる事が出来る、彼らが今どれほどの幸せを噛みしめているのか。
作り手は、アンディとの最後の時を過ごす彼らを、それまで活発に動きまわってた生き物としてでなく、最後の最後で、どこにでもある、ごくありふれた、もの言わぬオモチャとして描いた。
彼らは生きている。それは自我を持って動くから、それだけじゃない。
人間に慈しまれ、愛されることにこそオモチャとしての本質的な存在価値があり、彼らを通して観客は自分たちの現実
にも同じ価値を見出すのだと思う。
オモチャが自我を持って動くというのは想像だ。
だけどそれこそが豊かさであり、私たちはその想像力ゆえに、ラストシーンの彼らの乾いた瞳の中に、たしかに涙を見ることができる。
映像、音楽、ストーリー、PIXARはあらゆる要素を完璧に用いて人間の愛と善意を作品に織り込んでみせた。
心から尊敬している。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
映画館で観た作品でしたが、どうしてもDVDとして手元におきたかったので購入しました。

もともとは3歳の娘の好きなシリーズだったのですが、私も主人もすっかり虜です。
映像の完成度はもちろん、ストーリーも素晴らしく、何度観ても涙が出ます。

特典も面白かったです。特に、監督と製作の二人の製作裏話を聞きながら映画を観れたのは興味深く、この作品を奥深く知ることができ貴重だと思います。このシリーズが好きな人は必見だと思います。

絶対におすすめのDVDです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
このレビューを書いている時点で私は30歳で、子供が4歳の女の子、2歳の男の子がいるのですが、子供たちの大好きな作品になりました。
何回も見たがって困るくらいです。(教育上や視力低下が心配で見せ過ぎないようにしたいという意味です)
幼かったアンディーもついに大学生、大事にしていたおもちゃたちも別れを意識せざるを得ない状況。
そんな中で巻き起こるいつものドタバタ劇。しかし今回は1、2よりテーマが重い。というか考えさせられます。
自分が捨ててしまたおもちゃたちはどんな気持ちだったのか?いつからおもちゃで遊ばなくなったのか?子供達の手元に
あるおもちゃたちは幸せを感じているのか?など子供が出来た大人になって初めて感じる気持ちばかりでした。
考えてみたら一作目の公開時は私は中学生で、エンターテイメントとしてしか楽しんでいなかったし、二作目の公開の時は
高校生で正直惰性で見ていた感が強かったし(個人的にはあまり好きになれない内容だったため)、トイ・ストーリーというだけで
楽しみにしていた今作は、今までと全く見方が変わっている自分がいたのです。ネタバレになってしまうので書けませんが
ラストシーンのママとアンディー、アンディーとおもちゃたちのシーンは必ず泣いてしまう大好きなシーンです。
この先何年経っても決して色褪せることのない名作だと自信をもってお薦めします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー