Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 583

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[橘 公司]のデート・ア・ライブ アンコール6 (富士見ファンタジア文庫)
Kindle App Ad

デート・ア・ライブ アンコール6 (富士見ファンタジア文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] デート・ア・ライブ(富士見ファンタジア文庫)の22の第21巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 583
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 189
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

超高難易度のギャルゲー、トラップだらけのお手製すごろく、アニメのアフレコ、ネットゲーム――。士道と精霊たちは日常を満喫する。そこに六喰も加わるはずが……士道が六喰の髪を切りすぎてしまう事件が起こり!?

内容(「BOOK」データベースより)

新しい年を迎えても五河士道の日常は大忙し!『美九に耳たぶをハフハフされる』『士道と全裸二人羽織』『二亜のヌードデッサン用のモデルになる』…。初詣を終えた五河家で繰り広げられるトラップだらけの自家製すごろく対決に始まり、「生々しすぎるわ!」超高難易度のギャルゲー攻略に、「…俺、主人公かよ」アニメのアフレコ初挑戦。ネットゲームにはびこる悪質PKの撃退。そして迎える最大の試練―。「六喰の…髪ッ…」六喰の髪を切ることになった士道だが、とある事故で切り過ぎてしまい―。六喰に気づかれる前に、平穏な日常を取り戻すための戦いが今、始まる!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8953 KB
  • 紙の本の長さ: 204 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 富士見書房 (2016/12/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01NAJCODU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 24,451位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
二亜と七罪成分満載でヤバい、あと六喰ちゃん純粋かわいい

でも狂三ちゃん成分が今回は少ないっすね〜、デアバや十六巻で忙しいのかしら

アニメのアフレコはやっぱどの媒体でやっても見てて恥ずかしくなるんですが、良い感じに二亜の年上感が出ててなんとなく気に入りました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今回から新ヒロインである二亜と六喰が話に加わりました。
相変わらずヒロインは可愛く、そして短編がどれも面白かったです。

特に二亜が良かったです。本編ではそれ程良いとは思っていなかったのですが、今回ので認識を改めました。

次巻も楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
アンコール6・・・。
たくさん出ましたね~。

さて短編集となるわけですが、やっぱり士道くんのハーレムぶりがうらやましい。
それぞれのキャラの良さが相変わらず光ります。

今回のネタで気になるのは、二亜ちゃんとのゲーム話。
どう考えても「神知る」のバグゲー話とかぶってる気がするんです。
選択肢が多すぎる点やセーブが出来ない。
ドッジボールは無いけど、格ゲーや音ゲーがあったり基本バッドエンドで・・・。

まあ神知るも好きなので良いんですが。
他にも楽しいお話盛りだくさんですよ。
橘先生、次巻も期待してます!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover