Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 300
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[溝口文雄]のデータマイニング入門: 眼底画像からの緑内障発見

データマイニング入門: 眼底画像からの緑内障発見 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/6/28
¥ 300

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

色々な生体関連のデータを測定する機器が発達しています。血圧や血糖値などは自分で簡単に測定して、自分の健康状態を知る事が出来ます。しかし、本書で扱うような眼底画像となると、簡単には撮影出来ませんが、健康検査では普通に眼底を撮影されています。筆者は眼科の専門ではありませんが、眼底画像への見方について、データマイニングという人工知能の考えから見る方法を研究して来ました。勿論、専門医ではありませんので、診断までの決定をする事は出来ません。ですから診断という言葉を使用せず、(データ)解析という言葉を使っています。それでも長い間の眼科医との共同研究から、そのデータ解析を緑内障という眼の病気に応用して、色々と役立つ知見を得る事が出来ました。それをまとめたのが本書です。内容は下記のようになっています。

● まえがき
1.データマイニングとは?
2.緑内障へのデータマイニングの取り組み
3.緑内障と診断システム研究の始まり
4.米国緑内障診断ソフトウェア(CASNET)
5.診断ルールの作成と院生の貢献
6.眼底画像処理と緑内障診断システムの進化
7.眼底画像解析システム(GLA-Fundus)の利用方法
8.医療診断システムの研究と現状
9.緑内障及びデータマイニング関連の本
● あとがき
付録:データマイニングによる緑内障診断システムの設計

眼科の先生の忙しさを見ていて、何とか役に立つソフトウェアを作り、先生の助けになれば良いという事と、普通の人が自分の眼底に関心を持ち、病気の予防に役立てて欲しいという考えから本書を書き始めました。予防医学というのは非常に大切だからです。
今では人工知能は身近なものになって来ています。以前のようにブーム的な風潮から確実に身近なものへ取って代わり、人に役立つ存在になりつつあります。今後、日本は高齢化社会と共に、医師の数も少なくなり、診断と治療が貧困な時代がやって来ます。まさに今、人工知能技術が役立つ時代になって来たと思われます。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1385 KB
  • 紙の本の長さ: 43 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 株式会社ウィズダムテック; 1版 (2014/6/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LDS4RUC
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 135,714位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover