Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,800

¥ 224の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[古籏 一浩]のデータビジュアライゼーションのためのD3.js徹底入門 Webで魅せるグラフ&チャートの作り方
Kindle App Ad

データビジュアライゼーションのためのD3.js徹底入門 Webで魅せるグラフ&チャートの作り方 Kindle版

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,800
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 2,339

紙の本の長さ: 480ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

Web上でデータをビジュアルに表現しよう!

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

データ可視化のためのJavaScriptライブラリ「D3.js」の使い方を豊富な作例を通して解説。D3.jsの基本、各種外部データの読み込み、棒グラフ、円グラフ、散布図など様々なグラフの作成、アニメーションの実装、地図データとの連携まで使いこなしの情報が満載!

●目次
第1章 D3.jsとは何か
第2章 D3.jsの基本――D3.jsでグラフを描く
第3章 SVGの基本
第4章 D3.jsからSVGを操作する
第5章 様々な形式のファイルからデータを読み込む
第6章 データの更新・追加・削除
第7章 縦棒グラフ
第8章 円グラフ/パイチャート
第9章 折れ線グラフ
第10章 散布図
第11章 ヒストグラム
第12章 パックレイアウト
第13章 ツリーマップレイアウト
第14章 ヒートマップ
第15章 地図/マップレイアウト
付録

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

内容(「BOOK」データベースより)

Webで魅せる「グラフ&チャート」の作り方。データ+マッピング+デザインで作りだす新しいWebの表現力。グラフ描画のための高機能JavaScriptライブラリ「D3.js」の基本的な使い方、データの読み込み、アニメーションの実装まで豊富な作例を通して丁寧に解説。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 98256 KB
  • 紙の本の長さ: 483 ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2014/5/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LBLX46Y
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 72,331位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
全体の構成は悪くないのだが、ある程度の忍耐力が無いとつらい。
サンプルコードは非常に良い。このように少しずつ変化しながら全体像が現れる構成は好ましい。
それだけに、本文の(文章としては悪くないが)情報不足が惜しい。

まず、第2章は全体を眺めるための章と考えて、意味が分からなくても流すしかない。
第2章でつまづく初心者は多いと感じる。
第6章では重要なセレクションについて説明しているのだが、この説明では全く分からない。
本書中にもポインターが示されているが、http://ja.d3js.info/mike/selection/ 「セレクションの仕組み」は極めて重要だ。本書よりもこちらを読んだ方が良い。

ただし、サンプルコードは学習効果が高いと思うので、他の資料を当たりながら読み進めれば、D3.jsの基本は身につけられると思う。
できることなら、セレクションの解説を充実させた第2版を出して欲しい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Take 投稿日 2014/10/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
入門書としてオススメできます。構成もわかりやすいと思います。
先の方がお書きになっているように、私もセレクションの概念の理解には他の資料を参考にしました。
(とはいえ私にはあれを上手に説明できる自信がありませんが…)
ただやっているうちにある程度まではわかってくるので、取りあえず手を動かしていく点では大いに助けになりました。

ちょっと上達してくると物足りなくなるのが入門書の辛いところですが、日本語の情報が少ない中なのでありがたいです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「入門」ということなので、その名の通りオンラインチュートリアル以上の内容を期待するとがっかりする。
少し処理を追加するごとにhtml全コードを載せたりと、無用にページ数を稼いでいる感がある。
リファレンスなどもついておらず、基本的なメソッドの使用に終始しているので
初心者がネットのチュートリアルで覚えるのに抵抗がある場合向けなのだろう。

内容を薄めてわかりやすく見せて本にする、というものが多いが
その程度のものならわざわざ改めて本を書かずにGithubの主要なチュートリアルやAPIリファレンスを訳してくれればそれでいいと思うのだが。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover