購入オプション

読み放題。200万を超えるタイトル。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥222

(税込)

獲得ポイント:
2ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

[杉浦 司]のデータサイエンス入門

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

データサイエンス入門 Kindle版

5つ星のうち3.4 7個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥222
単行本
¥572

商品の説明

メディア掲載レビューほか

データサイエンス入門 経営に活かすデータ解析の基礎知識
 ワン・トゥ・ワン・マーケティングによる顧客の固定化やサプライチェーン管理における需要予測を成功させるためには,クラスタ分析や多変量解析,コンジョイント分析といった統計手法の知識が不可欠になる。加えて分析の基になるデータの収集ノウハウも必要だ。

 本書は,こうしたデータ分析に関する知識やノウハウを「データサイエンス」と呼び,ビールの売り上げ予測やブランドの人気分析といった例を挙げながら,基本的な考え方や統計手法を解説する。具体例を豊富に盛り込むことで,統計学の教科書のような堅苦しさを排除した。データ・ウエアハウスやデータ・マイニング・ツールの導入を検討している企業の担当者に,薦めたい1冊である。


(日経コンピュータ 2001/08/27 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
--
日経BP企画

--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

戦略的経営のためのデータ解析手法をやさしく解説。データウェアハウス、データマイニング等の最新データサイエンス手法を解説する。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B01F11E3KK
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/4/29
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 8568 KB
  • 同時に利用できる端末数 ‏ : ‎ 無制限
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 228ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 7個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

 関西学院大学大学院商学研究科修了(MBA)、信州大学大学院工学研究科修了(工学修士)。京都府警、大和総研を経て独立。システムアナリスト、システム監査技術者、情報セキュリティアドミニストレータ。主な著書に『消費を見抜くマーケティング実践講座』(ファーストリテリング社柳井社長推薦)、『ITマネジメント』(ファーストリテリング社岡田CIO推薦)、『情報セキュリティマネジメント』(NTTラーニング社推薦)などがある。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
7 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年9月30日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2006年8月30日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
問題を報告

この商品には、不適切な内容が含まれていますか?
この商品は、著作権を侵害していると思いますか?
この商品には、品質または書式設定の問題が含まれていますか?