通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【1】 ◆領収書発行可(ご注文確定後別途メールにて配送前にご連絡下さい。商品と同梱にてお送り致します。)◆店頭販売、受渡不可
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 単行本 – 2014/7/17

5つ星のうち 4.4 71件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 900
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則
  • +
  • 脳が目覚めるたった1つの習慣
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人間行動の法則性が、ここまで明らかになった!

時間の使い方・組織運営・経済現象など、人間と社会に関する認識を根底からくつがえす科学的新事実。
科学としての確立と現場での応用が同時進行し、世界を変えつつある新たなサイエンスの登場を、世界の第一人者が自ら綴る!

日立製作所中央研究所で2006年に開発されたウエアラブルセンサ「ビジネス顕微鏡」による人間行動の研究が、
いま、人間・組織・社会の理解を根本から変えようとしている。
著者自身を含め、これまでのべ100万人日以上の行動を計測、その身体活動、位置情報、
センサを付けている人どうしの面会などを記録した「ヒューマンビッグデータ」が、
人間や社会に普遍的に見られる「法則」や「方程式」を次々と明らかにしているのである。
そのデータから明らかになる「法則」とはいかなるものか。
法則の理解は、私たちの生活や社会をどのように変えるのか。
世界を変えつつある新たなサイエンスの登場を、世界の第一人者が自ら綴る!


《内容より》
人間の活動は、分子の熱運動と同じ法則に従っていた
人間活動の「効率」は、熱力学の「熱効率」の式で記述できる
人間は自由だからこそ、法則に従う
職場の生産性は、会話時の身体活動の活発さに左右される
従業員の幸福感が生産性向上につながることをセンサが証明する
開発遅延の少ない組織の「ソーシャルグラフ」には特徴がある
「知り合いの知り合い」を増やすことで組織統合を成功に導く新技術
購買行動を丸ごと測定する新技術で明らかになった「買いたくさせる要素」
大量のデータを解析し自動的に仮説を構築する人工知能「H」の誕生
「ビッグデータで儲ける3原則」とは何か?
人間の学習能力を人工知能が増幅させる「ヒューマン3.0」の時代へ

内容(「BOOK」データベースより)

人間の行動を支配する隠れた法則を、「方程式」に表す。ヒューマンビッグデータがそれを初めて可能にした!時間の使い方・組織運営・経済現象など、人間と社会に関する認識を根底からくつがえす科学的新事実。科学としての確立と現場での応用が同時進行し、世界を変えつつある新たなサイエンスの登場を、世界の第一人者が自ら綴る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 草思社 (2014/7/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794220685
  • ISBN-13: 978-4794220684
  • 発売日: 2014/7/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 2 x 12.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 71件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,779位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
・サノーさん一言コメント
「ウェアブルセンサとビックデータと人工知能が解き明かすのは、定性と定量の間にある人間の存在か。技術がもたらす進化の可能性を知る」
【サノーさんおすすめ度★★★★★】
・ウノーさん一言コメント
「センサーによって人の行動が見えるようになると、人の心も見えるのでしょうか」
【ウノーさんおすすめ度★★★★☆】

・サノーさん、ウノーさん読書会

サノーさん(以下サ):ウェアブルセンサによって、収集されたデータをAIによって解析してみたら、人間の行動の普遍性、「幸福」という感覚、「運」という不確定要素だったものと、経済における新しい「富」の可能性がみえた、という内容だ。
ウノーさん(以下ウ):なんて、表層的なまとめなんでしょう!
色々と新しい世界を教えてくれる一冊ですよ。
サ:その新しい世界のことを、まとめると「見える化された世界」なんだよ。人間の、とくに科学という分野では、ずっと、この世界の追求を続けているんだ。
ウ:乱暴なまとめではありますが、その側面は否定できないと思います。原始から遺伝子に組み込まれていった「見えないもの」への恐怖と畏怖が、科学の進化の原動力の一つだったとは、考えられますから。
サ:人間の活動を24時間
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 写楽 投稿日 2015/3/22
形式: 単行本 Amazonで購入
ヤバい時代の到来。 ピンチであるが、見方を変えればビジネスチャンスでもある(逆境・困難には、それと同等かそれ以上の利益の種が)。

昨日まで最前線(稼げる)の職種が、明日には、過去の遺物(食えない)に成り下がることも。 仕組みを創る側の人(高給取り)と、仕組みに利用される人(薄給)の二極化への加速度が増している。

機械に代替不能な、人間にしか出来ない仕事へのシフト失敗は、家族を路頭に迷わす羽目に。

ハピネスの波動、豊かな波動は、人から人に伝染する。 逆も真なり(負のエネルギーも電波)。

運が良い人、お金持ちの人とお知り合いになると(時間を共有・握手)、こちらの運気も向上させることができる。

ただ、そういった人達ほど、目立たない属性を持ち、パッと見た目らしくない。 逆に、如何にもって人ほど実際は、違うものだったり。

本物に出逢うコツが、本書でいう2ステップ(知り合いの知り合い)を通して、エネルギーレベルの高いコミュニティに属し、自分の色を磨く。

人は、しっかりしてるようで、実は結構、うっかりした生き物なんだね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
これまで読んできた本の中で、最もよかった本をあげるとなると、なぜか哲学系(といっても、主に解説書の類)が多くなるのだが、ただひとつとなると、このITに関する本を選びたくなる。その理由は、この内容が単なるIT(AI, ビッグデータ)の範疇を超えて、人の「幸せ」とは何かというような哲学的なところにまで言及されているのも、その一因かもしれない。本書では、この「幸せ」を身体上の物理データとして定量化することにより、よくある幸せになるための処方箋といった内容にとどまらず、幸せになること自体がアウトプットを高める事実を示している。そして、将来は、AIが人々の「熱意」や「共感」をドライブする可能性を示唆している。

一方、「運」という事象を、「確率的に自分が必要とする知識や情報や力を持っている人に出会うこと」と科学的に定義し直し、この「運」によって実際にアウトプットが高まることを示している。さらに、このAIに、人々の協力、尊敬、助け合いを助長する役割を期待されている。

これまで、コンピュータにできない人間の存在価値として「創造力」があげられてきたが、第3世代のAIの登場により、その概念は大きく変わってきた。なぜならば、そもそも「創造」とはゼロから生み出されるものではなく、過去のアイデアの組み合わせなので、その組み合わせを検索するのは、コンピュータの得意と
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
自然科学の普遍性であるエントロピーの法則が社会科学的な現象にも通じるという、俺が学生時代からずっと考えてきた仮説をめちゃめちゃ分かり易く記述してある。データ(事実)に対する公平性(言い換えれば健全な批判精神と数理感覚)、異なる現象へアナロジーを見出すセンス(クリエイティビティ)、社会責任や哲学の追究の為にどこまでも議論を深める情熱と体力を物凄く感じた。素晴らしい人物だ。このような研究者に敬意を払い、さらには模範とする事が、この科学とビジネスの距離が嘗てない程縮まった現代において、全てのビジネスマンに求められるのではないだろうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー