通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
デヴィッド・ボウイ コンプリート・ワークス がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中の紙面はあまり使用感がなくおおむね綺麗な状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

デヴィッド・ボウイ コンプリート・ワークス 大型本 – 2013/12/15

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2013/12/15
"もう一度試してください。"
¥ 5,184
¥ 5,184 ¥ 4,100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デヴィッド・ボウイ コンプリート・ワークス
  • +
  • 【追悼緊急出版】CROSSBEAT Special Edition 増補改訂版 デヴィッド・ボウイ (シンコー・ミュージックMOOK)
  • +
  • CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1969-1973 (シンコー・ミュージックMOOK)
総額: ¥8,532
ポイントの合計: 306pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第155回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は『コンビニ人間』 、直木賞は『海の見える理髪店』に決定 受賞&候補作品一覧 へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ロックの可能性を切り開き続ける男の軌跡を200枚超の貴重な写真+証言と共に綴る!


登録情報

  • 大型本: 398ページ
  • 出版社: ティー・オーエンタテインメント (2013/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864722129
  • ISBN-13: 978-4864722124
  • 発売日: 2013/12/15
  • 商品パッケージの寸法: 21.8 x 15.7 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 174,556位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

デヴィット・ボウイのアルバムを一枚づつ解説した本。 2013年発行。

400ページある辞書級の厚さだが、写真が多いのと文章もほどよい分量で
読みやすかった。 ジャケットやデヴィット・ボウイの色んな時代の写真が
みれるのも楽しい。 写真も1ページまるまる使ったものも多くて、写真集
みたいです。

音楽性を色々変化させつつも、その都度名盤を残してきた事に改めて驚いた。
フォーク → グラム・ロック → ソウル → アンビエント → ダンス とか他に例の
ない変化だと思います。

デヴィット・ボウイの活動を俯瞰して知りたい人には、とてもいい書籍だと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2013年発行のアルバム・レヴューと未公開写真、と言ったところだろう。
しかし、サイズ、厚み、は他のボウイ単独の本の中では重量級。
 
「Pin Ups」のアウトテイクであるこの表紙に例のトゥイッギーが
写っていないのが少々不満。
彼女の左肩に不自然な筋肉の隆起があることをリリース当時のアナログ日本盤の
ライナーに書いてあったことを思い出した。
まだ中学生だった私はその宇宙並みに大きな想像力を膨らませ悶々としていた。
また、左右の瞳孔の開き具合についての言及も。
ただ、当時はボウイの少年時代の喧嘩についての情報も無かったので
そのまま、妄想の領域が更に増幅した。

驚く写真の連発。殆ど、見たことが無い。
特に「David Live」のジャケット写真は実は左右逆だった、というのも
この本で知った。
しかしリマスター後CDのジャケットは美しく修正された写真であるが
この本に掲載されているオリジナル写真は更に美しい。

アルバム・レヴューも大いに脱線していて、楽しい事この上ない。

やはり、ヴィジュアル的にこの人のナイフのような鋭さが
あった時代は「ジギー」から「ロウ」までか。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック