通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ) コミックス – 2012/4/19

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デンキ街の本屋さん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • +
  • デンキ街の本屋さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • +
  • デンキ街の本屋さん 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

水あさとが描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティ、第2巻!
マンガを愛する書店員さんたちの、日常ラブコメディ。
バイトに慣れた主人公・海雄くん、しかし存在感は薄めです。だって仕事仲間たちのキャラが濃すぎるんだもの。
同人作家の書店員や、ゾンビ好き書店員の女子力って!? マンガ専門書店の超・忙しい日ってやっぱりアノ日…?
アレなネタに笑ってしまうギャグマンガでありながら、書店員さんたちの恋の行方に目が離せなくなる青春ラブコメ!
友情にもグッときちゃうよ? --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • コミック: 156ページ
  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー (2012/4/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040665783
  • ISBN-13: 978-4040665788
  • 発売日: 2012/4/19
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
今回は主に出演してる6人の所謂カップリングが微妙に出来てきた巻です
カメ子ちゃんが個人的に好きなのですがあまり出ないのが寂しい・・・
うまのほねのイベントとしては新刊発売の深夜販売やら、コミケ4日目やら、バレンタインやらと
自分は通販でしか基本そういうのは買わないのでおおーと感心感心
そして毎回毎回いいテレ顔と泣き顔描いてやがるぜ!と、机をドンドンしたい感じで一杯の一冊です
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今回も安心して読めました。
とても面白かったです。

面白いし可愛らしい。
そして何より本屋の裏側が垣間見れる。

クリスマスやコミケ後の本屋の苦労・・・。

そういった一面がリアルに読み取れます。

本が好きな人こそ是非読んでほしいと思いました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
秋葉原にある本屋さんの日常をうまく描いています。
「コミケ4日目」や「人気作の新刊販売」「バレンタイン」といった、ある意味秋葉原では当たり前?のイベントが満載です。
そうした中、登場人物の微妙な関係も描かれていておもしろく読まさせてもらいました。

あと、主人公がそもそも「うまのほね」にバイトを入ることになったきっかけものっていて、興味のある方は必見です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
またまたレビューしちゃいます。
今回は腐ガールちゃんとソムリエくんのお話が多かったと思います。
お互い意識し合っているが、なかなか思うようにいかないむず痒い感じがよく描かれていると思います。
クリスマスのお話では海雄くんに彼女疑惑がっ!?・・・
あと巻末のおまけ漫画には海雄くんがうまのほねで働くちょっと前〜働き始めまでのお話があり本屋さんの苦労がよくわかりました(コミックタワーとか・・・)
水あさと先生の漫画は同人誌のころから読んでおり、キャラクターがかわいくて大好きです。
まだお読みでない皆様の参考になればと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mooming 投稿日 2013/10/14
形式: Kindle版 Amazonで購入
アマゾンの書評で本屋さんの漫画のことをかくのは何か矛盾を感じるのだけれど
本屋さんって色々と大変なのね。
秋葉原とかだとさらに大変な要素が多いみたいね、この本を読んで判ったんだけど。
最近は近所のローカルな本屋がつぎつぎつぶれて、駅前の立地条件がいいところにかすかに
残っている程度。ちょっとした中核都市だと紀伊國屋とかの大型書店がはいってたりしますが、
そんな中で本屋さんの苦労が少しだけ理解できる漫画かな。
絵はユルい感じでデフォルメしまくり、ストーリーも比較的簡単というところで☆4つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告