¥ 1,230 + ¥ 350 関東への配送料
残り2点 ご注文はお早めに 販売元: ブックスbamboo

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

デンキ街の本屋さん 1 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,020
価格: ¥ 1,230
OFF: ¥ 5,790 (82%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブックスbamboo が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:9¥ 1,230より 中古品の出品:4¥ 300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • デンキ街の本屋さん 1 [Blu-ray]
  • +
  • デンキ街の本屋さん 2 [Blu-ray]
  • +
  • デンキ街の本屋さん 5 [Blu-ray]
総額: ¥10,390
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 高森奈津美, 津田美波, 竹達彩奈, 相沢舞, 佐藤聡美
  • 監督: 佐藤まさふみ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2014/12/24
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00O3XJKP6
  • JAN: 4988013124387
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 108,048位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

マンガを愛する書店員たちの、赤面青春ラブコメディ! !


「コミック専門店 うまのほね」
そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりと濃い目のキャラ多し。
新刊を並べたり、シュリンク掛けたり、女子力の低さに戦慄したり、エロ本大好き人間なのかと問い正したりと、真面目(?)に楽しく働きつつも、あだ名で呼び合う男女の仲も急接近しちゃったり! ?
イってるギャグと胸キュンな恋愛模様が止まらない、書店青春ラブコメ!


<第1巻Blu-ray特典>
【初回特典】 ※初回特典は数量限定により、在庫がなくなり次第終了となります
●デンキ街の本屋さんドラマCD第1弾
「デンキ街、大料理大会」/「ペイデイアフター」2本立て!
脚本:水あさと

●原作者水あさと描き下ろし女子力UP!ポスター(B3サイズ)

●アニメ描き下ろし特製スリーブケース


【映像特典】
●ノンテロップオープニング&エンディング/PV/番宣集 ほか


【仕様・特典】
●原作者水あさと描き下ろしデジパック仕様
●うまのほねMAGAZINE(12P予定)




【スタッフ】
原作:水あさと/月刊コミックフラッパーにて連載中(メディアファクトリー刊)
監督:佐藤まさふみ
監修:森脇真琴
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン・総作画監督:國行由里江
音響監督:平光琢也
音楽:高木 洋
音響制作:ダックスプロダクション
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:シンエイ動画

【キャスト】
ひおたん:高森奈津美
先生:津田美波
腐ガール:竹達彩奈
カメ子:相沢 舞
つもりん:佐藤聡美
Gメン:小林ゆう
海雄:逢坂良太
カントク:松岡禎丞
ソムリエ:富田貴洋


※商品の仕様は変更になる場合がございます




(C)2014 水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね

[発売元]ポニーキャニオン

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

水あさと原作の漫画をTVアニメ化したマンガを愛する書店員たちの赤面青春ラブコメディ第1巻。名作から薄い本まで取り扱う「コミック専門店 うまのほね」に、行き過ぎた表現を取り締まる通称エロ本Gメンが忍び寄る。第1話と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

えっ?
藤子不二雄作品を多く、手掛けたシンエイ動画が悪い子になってしまった。
オタネタ満載の、悪い子のアニメ。
男性キャラは、八頭身。女性キャラは六頭身。※五頭身のような気もする。
なので、女性キャラはロリ、ロリ、してます。
2話のパンツ食い競争。嫁運びレース。※美少女フィギュアを、スプーンに乗せ運ぶレース。
女性キャラによる、キンタ◯転がしレース・・・
体操着、ブルマ、水着、濡れエロ。オタのツボを見透かされているようで、少し腹が立つ。
※よく考えると、アニメのブルマってオリジナルのマジンガーZの鉄パンツでも大して変わらない気がするが、しっかりした作画でブルマ感あります。

画は「みつどもえ」みたいだが、しっかりとした技術が見て取れる。デッサン力も高い。
彩色で胸の辺りに影を付け、乙牌の膨らみと、体操着の柔らかさを表現している。
最近、あまりみなくなったリピートも上手く使い、枚数制限にも対応。
アニメ作りの基本を、忠実に守っている。
我に返ると、アホすぎるのに技術は1級品というアンバランスさ。
(ネット調べ)ではその技術の高さから、藤子作品以外のアニメ制作をして欲しいと願う人も多かったらしい。
アニメファンはもとより、制作サイドの人も教材として購入すべき作品。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
 前から気になってはいたものの、原作全部きちんと読んだことはなかったこの作品。アニメ化ということでみてみました。
2話までの感想
 全体的な演出に目新しいところがあるわけではないのですが、キャラクターの可愛さがアニメ化されてもきちんと生きていることや、OP、ED、演技等アニメ化がプラスに働いた作品だと思いました。個人的には、メインキャラクターの声優陣に好きな人が多いので、その時点でかなり期待が高かったです。放送時点で作画の乱れもなく、とても丁寧に作られていると思いました。(他の方のレビューで知りましたが、ドラえもんと同じ制作会社なのですね。そのせいか、ドラえもんのパロディも多かった気がします。)
 実際の演技もよく、特に先生役の津田美波さんは、新境地の演技という感じでとてもよかったです。津田さんは「ゆるゆり」の船見結衣のイメージが強く、演技としてはクールでかっこいいという印象で、どちらかというと可愛らしい演技に違和感があったのですが(もちろんかわいいのですが)、この先生はクールでありつつ可愛いという感じで、特に1話目は先生回(「だと個人的に思っているの)ですが、同人原稿書きながら駄々をこねる先生の演技はとてもよかったです。
 2話目は一転して、結構エロいぞ!?と、1話目からの変貌ぶりに結構驚きました。

 というわけで、B
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
水あさと先生のファンなので、アニメ化が決定した時点で、AMAZONで、購入。コミック版も良かったが、アニメ版は、さらに楽しめた。
続編の原作コミックと、BD版が販売される分からないが、販売されるので、あれば購入予定。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Kim 投稿日 2015/4/5
Amazonで購入
思ってる感じで、
宅配も早くていいです。
壊れないようにしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
1話見て、これはどうしても付いて行けないと思いました
オタネタ満載とか、ロリキャラとかはどうでも良いですし、本屋をネタにした個所も普通に好きでした
ただですね
1話からもう、人間関係がそれぞれ出来上がってるんですよね
恋愛模様というか、そのフラグというか、それらが全て1話で出来上がっちゃってる
つまり、人間関係的に進む道が決まっちゃってるんですよね
しかも、全てのキャラに恋愛フラグが立ってるという、最初からカップルが決まってる少女マンガを見てるような感じでした

日常作品においても、ラブコメという分野においても、ギャグを盛り込みながらも人間関係の変化と成立を見ていくのが楽しいのだと思います
それを最初から出してて、当然日常作品なので、誰かと付き合って別れるとか、他のキャラと付き合うというドロドロには出来ないでしょうし、行く末が見えてしまいました
だから、後はギャグ部分しかない
しかし日常作品の場合、エロに走るか、オタに走るか、キャラに走るか、この3つしかネタがない

設定や世界観は面白いのですが、最初の時点で、人間関係の変化を放棄した時点で、面白さ50%減なのが寂しかったです
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。タイ語

関連商品を探す