¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

デルクイ 01─反体制右翼マガジン 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/21

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,300
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デルクイ 01─反体制右翼マガジン
  • +
  • デルクイ02: 左右混淆反体制マガジン
  • +
  • 青いムーブメント―まったく新しい80年代史
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 160pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

今ふうの在特会的な路線には乗れないタイプの右翼と、今ふうの「生きさせろ」的な路線には乗れないタイプの左翼と、さらには「ファシスト」を主要執筆陣に据えてお届けする“反体制右翼雑誌”、その名も『デルクイ』。
アラサー・アラフォー世代の論客を中心としたオピニオン誌のブームも終わりつつあるかに思われる今、ついに示される“こっちがほんとの思想地図”!!

【主な執筆陣】(予定)
■外山恒一…2007年東京都知事選の政見放送で大ブームを巻き起こした異色のネットアイドル。「アナキズム+ナショナリズム=ファシズム」を標榜。  ■佐藤悟志…「秋の嵐」メンバーの一人で「反天皇制右翼つまりファシスト」を自称する異色の活動家。 ■中川文人…1990年前後に法政大学ノンセクトを率いて暴れ回った実はソ連のスパイ。 ■大石規雄…「右からの在特会批判」で注目を集めるアジア主義右翼。 ■藤村修…「皇室さえ安泰なら日本なんかどーなってもいい」とまでいう狂信的天皇主義者。 ■小野俊彦…「フリーターユニオン福岡」の創設者であり中心的活動家でありながら、先頃その限界を痛感し脱退したばかりの迷える左翼過激派。 ■金子宗徳…天皇と労働者階級とを直結させんと『天皇とプロレタリア』を著して一世を風靡した戦前の右翼思想家・里見岸雄を研究する「日本国体学界」の論客。 ■本山貴春…新右翼政党である「維新政党・新風」の、中でも過激な年少世代が結集する福岡支部の中心人物。 ■宮沢直人…80年代末の反原発運動における最左派として活躍した「札幌ほっけの会」の中心人物。 ■糸圭秀実…全共闘運動の肯定的再評価を提起していることでも知られる、今や日本を代表する文芸批評家。 ■千坂恭二…全共闘時代に最年少のアナキズム・イデオローグとして活躍しながら、約30年の沈黙を経て、ファシズム論客として劇的に復活した過激老人。

著者について

外山 恒一(トヤマコウイチ) 1970年生まれ。管理教育に反発して高校在学中に左傾するも、やがて左翼運動への内部からの批判者となって孤立し、03年にファシズム転向。07年の東京都知事選に立候補して、選挙制度を否定し「政府転覆」を呼びかける過激な政見放送がYouTubeなどを通じて広まり、ある種のネット・アイドルに。凡庸な左翼活動家時代の著作に『ぼくの高校退学宣言』(徳間書店・89年)、“異端的極左活動家”時代の著作に『校門を閉めたのは教師か』(駒草出版・90年)、『注目すべき人物』(ジャパンマシニスト社・92年)、『さよなら、ブルーハーツ』(宝島社・93年)など、ファシズム転向後の著作に『最低ですかーっ!』(不知火書房・04年)、『青いムーブメント』(彩流社・08年)など。我々団(九州ファシスト党)臨時総統。本誌の事実上の主幹。 千坂 恭二(チサカキョウジ) 1950年生まれ。高校在学中からアナキズム運動に参加し、「アナキスト高校生連合」や「大阪浪共闘」で活動。70年代初頭、新左翼論壇において“最年少のイデオローグ”として注目され、『歴史からの黙示』(田畑書店・72年)を著すも、次第に隠遁生活へと移行。長期にわたる沈黙を経て、 08年頃から再び雑誌などに精力的に論文を発表しはじめ、“アナキスト的ファシスト”とも評される異端の過激論客として劇的な復活を果たした。“復活”後の主要論文に「連合赤軍の倫理とその時代」(情況出版『情況』・08年)、「一九六八年の戦争と可能性」(白順社『悍』・08年)、「革命は電撃的に到来する」(同・10年)など。 糸圭 秀実(スガヒデミ) 1949年生まれ。文芸批評家。学習院大学在学中に全共闘運動に参加、“外人部隊”として早大全共闘にも関わる。「日本読書新聞」編集長、日本ジャーナリスト専門学校講師などを経て、現在は近畿大学教授。『花田清輝~砂のペルソナ』、『複製の廃墟』、『小説的強度』、『詩的モダニティの舞台』、『文芸時評というモード』、『「超」言葉狩り宣言』、『日本近代文学の<誕生>』、『「超」言葉狩り論争』、『大衆教育社会批判序説』、『小ブル急進主義批評宣言』、『「帝国」の文学』、『革命的な、あまりに革命的な』、『JUNKの逆襲』、『1968年』、『吉本隆明の時代』など著書多数(につき版元等省略)。新左翼総体がなし崩し的に“社民”転向する中、非転向の全共闘ラディカリズムを掲げ続ける稀有な存在である。 中川 文人(ナカガワフミト) 1964年生まれ。法政大学在学中に、黒ヘル・ノンセクト勢力の首領として、同大を長年にわたり“恐怖支配”していた中核派との抗争を勝利に導く。89年の東欧革命の衝撃を留学先のレニングラード大学で体験。編集プロダクション「ヨセフ・アンド・レオン」社長。著書に『余は如何にしてイスラム教徒となりし乎』(IPC・87年)、『身近な人に「へぇー」と言わせる意外な話1000』(朝日文庫・03年)、『地獄誕生の物語』(以文社・08 年)、『ポスト学生運動史』(彩流社・10年)など。10年12月、電子書籍出版社「わけあり堂」をオープン。 伊藤


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 190ページ
  • 出版社: 彩流社 (2011/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779115639
  • ISBN-13: 978-4779115639
  • 発売日: 2011/2/21
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 372,093位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2011年5月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月20日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月7日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月29日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。おしゃれ照明 器具