通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
デュラララ!!×7 (電撃文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

デュラララ!!×7 (電撃文庫) 文庫 – 2010/1/10

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 659
¥ 659 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デュラララ!!×7 (電撃文庫)
  • +
  • デュラララ!!×6 (電撃文庫)
  • +
  • デュラララ!!×8 (電撃文庫)
総額: ¥1,976
ポイントの合計: 19pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「僕は何もしてないよ。あれは、ダラーズみんなでやった事だから―」東京・池袋。この街の休日はまだ終わらない。臨也が何者かに刺された翌日、池袋には事件の傷痕が未だに生々しく残っていた。すれ違うことなく街を徘徊するクラスメイトの男女、弟に付きまとう女の動向を窺う姉、最強の男を殺すために強くなろうとする少女、兄のことなど気にせずひたすら無邪気な双子、今後の自分を憂い続けるロシア出身の女性、過去の未練にしがみつくヤクザな男、休日を満喫しようと旅行に出た闇医者、そして安心しきりの首なしライダーは―。さあ、みんな一緒に、デュラララ!!×7。


登録情報

  • 文庫: 375ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2010/1/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048682768
  • ISBN-13: 978-4048682763
  • 発売日: 2010/1/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 339,568位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
今巻は前巻のお話の翌日を描いています。

全六部の短編形式で描かれ、全てのお話に関連性を持たせているという、この作者らしい構成でした。

それぞれのお話の主役が違うのは勿論ですが、個人的に面白かったのは粟楠会の赤林が主役の、
「はぐれ者コンチェルト」

赤林の過去(粟楠会に行き着いた経緯など)が語られているのですが、彼の辿ってきた道と人柄になんだかしんみり来てしまいました……

アンタは悪くないと思うよ、俺は。

他にも出番の少ない誠二と美香に焦点が当てられてたり、静雄と五、六巻で彼の命を狙った彼女達のこれからや、セルティと新羅の日帰り旅行、刺された臨也のその後が語られています。
前巻に大きな進展のあった帝人は端役として一瞬だけ登場するくらいで、杏里共々出番はほとんどありません。 正臣に至っては出てもきませんでしたね。
ちなみに、最初と最後に九十九屋真一の著書の抜粋という形を取った短文が載っています。これは四巻と同じですね。

いやはや、いつも通りの面白さでしたので早くも次巻が楽しみになりました。
と、最後に、一言。

セルティのコスプレは、これからも続けたらいいと思うw
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
1巻以降、なかなか注目されていなかったキャラ達に焦点を当てた短編集。
ドタバタ群集劇といった感じではありませんでしたが、まあ面白かったです。
特に本編はデュラララ!!の主題でもある『歪んだ恋の物語』に相当する内容なんじゃないかとw

それにしても、6巻の内容はひと段落と言った感じでいいのでしょうか・・。うーん。
個人的に帝人や臨也、杏里についてもう少し掘り下げた描写があっても良いように思えました。
・・・その辺りは8巻以降に期待しておきましょう。

赤林さん、良いキャラだ。波江さんが思っていた以上に狂っていて余計好きになりましたw
デュラララの魅力はキャラや世界観もありますが、言葉回しや掛け合いといった点にも充分あると思います。
今巻では新羅&セルティの夫婦漫才が面白く、大変癒されました
なので星五つと付けさせて頂きましょう。
デュラ好きなら読んで損はありません、オススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
5巻、6巻が続けて長編だったので、
この巻は休憩にちょうどよかったかなと。
・臨也が刺されて入院している話。
・波江さん、美香ちゃんの昼ドラのような話。
・意外にも面白くて好感が持てた赤林さんの話。
・ヴァローナ、茜ちゃん、静雄の話。
・新羅とセルティのラブラブ旅行話。
ちょこちょこ話が繋がっているのも良かったです。
登場人物が多い作品のいいところは、こういう短編でいろんな話が楽しめるところだな〜と思いながら読んでました。
次の巻ではまた臨也や青葉くんがやらかしそうなので、池袋のつかの間の日常を楽しむにはもってこいの1冊かと。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
5、6巻が前編後編の大きな話だったため、この短編構成には少々拍子抜けしてしまいましたがこれはこれで面白かったです。

中でも面白かったのは赤林が主人公で書かれている「はぐれものコンチェルト」。

まさかこの男にスポットライトが当てられるとは!
と、最初は思いましたがこれがなかなか面白いww

これからの話でもどんどん出して欲しいと思いました。

登場キャラが多すぎる
というレビューがありましたが、この小説は登場キャラが多い割には1人1人のキャラがきちんと立っていて、空気になっているキャラはそんなにいないと思うのでそこはあんまり気にしなくていいんじゃないかな、と思います('・ω・`)

乱文失礼いたしましたm(__)m
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前回までの騒々しい話とは打って変わって、
今巻は各キャラの「(歪んだ)恋愛模様」に焦点を当てた短編集、と言った感じ。
前巻までが一本の道筋に通った群集劇だっただけに、今回のような一章完結の小話は新鮮味があり面白かったです。

個人的に良かった物語は、『波江と美香の恋の闘争劇』と『粟楠会のある人のお話』…

この作者はキャラを動かすタイミングが上手いなあ、と改めて思いました。
設定が生かされているのかは微妙な所ですが、所々に見慣れた固有名詞が出て来て
その度に「ああ、ここに繋がっていたのか!」と驚きます。そしてどのキャラも憎めない(笑
個人的に赤林さんは本作トップクラスに好きなキャラになりました。

そして、物語は新たに動き出す―…。
新たなレギュラーも交え活躍が期待される静雄周辺と、レベルアップしたらしい臨也(笑、
不穏な動きのダラーズやセルティの首の行方…
物語がどう交わっていくのか、次巻がとても楽しみです!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー