デュエッツ:アメリカン・クラシック がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

デュエッツ:アメリカン・クラシック

5つ星のうち 4.2 37件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,592
価格: ¥ 2,324 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 268 (10%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には別のバージョンがあります:


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の トニー・ベネット ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デュエッツ:アメリカン・クラシック
  • +
  • Duets II
  • +
  • チーク・トゥ・チーク [SHM-CD]
総額: ¥6,108
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/10/18)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B000I6BM44
  • EAN: 4547366027327
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 158,522位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:03
アルバムのみ
2
30
4:41
アルバムのみ
3
30
3:15
アルバムのみ
4
30
4:01
アルバムのみ
5
30
4:34
アルバムのみ
6
30
2:40
アルバムのみ
7
30
3:20
アルバムのみ
8
30
3:17
アルバムのみ
9
30
2:56
アルバムのみ
10
30
3:39
アルバムのみ
11
30
3:24
アルバムのみ
12
30
2:45
アルバムのみ
13
30
4:04
アルバムのみ
14
30
2:17
アルバムのみ
15
30
3:23
アルバムのみ
16
30
3:01
アルバムのみ
17
30
2:18
アルバムのみ
18
30
3:55
アルバムのみ
19
30
5:28
アルバムのみ
20
30
2:56
アルバムのみ

商品の説明

内容紹介

生誕80周年を迎える、アメリカ音楽界最高峰のシンガーがそのキャリアのすべてを詰め込んだ超ゴージャスなデュエット・アルバム!自身のヒット曲の数々を世界のトップ・スターたちとデュエットする特別企画。参加すべく集まった綺羅星の如き面々はボノ、マイケル・ブーブレ、エルヴィス・コステロ、ディクシー・チックス、フアネス、ビリー・ジョエル、ダイアナ・クラール、k.d.ラング、ジョン・レジェンド、ポール・マッカートニー、ジョージ・マイケル、スティング、バーブラ・ストライサンド、ジェイムス・テイラー、そしてスティーヴィー・ワンダー。さらにインストゥルメンタル・ゲストとしてヴァイオリニストのピンカス・ズーカーマン、そしてトランペッターのクリス・ボッティも名を連ねている。ロサンジェルスのキャピトル・スタジオ、ニュージャージー州イングルウッドのベネット・スタジオ、そしてロンドンのアビー・ロード・スタジオで録音されたこのアルバムはフィル・ラモーンがプロデューサーを務めた。
グラミー賞で"最優秀新人賞"を受賞した翌日にレコーディングに参加したジョン・レジェンドは「去年は僕自身がずっとツアーをやっていたからライヴの魅力がよく分かっているんだ。トニーと一緒にスタジオに入って歌うのはすばらしい経験だったよ。自分のレコーディングでもああいったことをやってみたいね」と語った。また、日本を始めとするアジア向けに、スペシャル・プレゼントとして台湾のスーパースター、ワン・リーホンが「イフ・アイ・ルールド・ザ・ワールド」をデュエットしたボーナス・トラックが収録されている。近年盛り上がりを見せている"華流"の代表的存在は瑞々しい歌唱でアルバムのラストを飾っている。
今日までに100枚以上のレコードを世に送り出し、通算5000万枚を超える売り上げ、13度のグラミー賞を数えるトニー・ベネットはまさにアメリカのポピュラー音楽界に君臨する最高のスターだ。そんな彼のキャリアの集大成となるこのアルバムはまさに彼にとっての記念碑的作品となるだろう。

メディア掲載レビューほか

アメリカが誇る偉大なジャズ・ヴォーカリスト、トニー・ベネットが衰えを知らない美声でデュエットする!80歳お誕生記念の特別企画アルバム。スティング、ボノ、スティヴィー・ワンダーらが豪華客演。自身の不滅の名曲「霧のサンフランシスコ」他、堂々のスタンダードの数々。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 高齢ということもあるのでしょうか、ゲストを迎えた作品の続くT.ベネットの新作です。今回は一曲ごとに相手を変えた作品で、これまでになく豪華なゲストを迎えています。ベネット作品の常連k.d.langほかこれまでにもコラボレーションしたことのある人選が多いです。ビッグ・ネームが多いですが、比較的知名度が低いのは指揮者・ヴァイオリン奏者のPinchas Zukerman、ラテン系の若手で2000年のデビュー作がラテン・グラミー賞で3部門とった新人Juanes、Faith Hillの夫でもある若手のカントリー・シンガーTim McGraw、若手のビッグ・バンドのシンガーMichael Buble 、Stingとの活動が有名なトランペット奏者Chris Bottiあたりでしょうか。
 近年作品はご高齢のためか声量が衰えつつあり、「賞味期限切れ」という厳しい声も聞かれます。しかし暖かく優しい声や音楽に乗っかる様子はますます良く、こうした味はこの年齢ならではのものだと思います。
 なお、CDはヴァリエーションが少なくとも3つあり、うち2タイプは19曲の構成で19曲目が"If I Ruled the World"(with Wang Leehom)または"How Do You Keep The Music Playing?"(with George Michael)となっております。日本盤のみその両方を収録した20曲ヴァージョンになっています。
 
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
えっ、ベネットは80歳にもなっていたんだ。御年80でこの歌唱力。もちろん以前に比べれば、歌唱力は少し落ちているものの、相変わらずうまい!!!タイトルの通りデュエットなのだが、相手もジェームズ・テイラー、スティービー・ワンダー、ポール・マッカトニー、ダイアナ・クラールと、きら星のようなスターばかり。「思い出のサンフランシスコ」のみ独唱とは、イキですね。このアルバムは、内容もさることながら、80歳のベネットとその歴史に思いをよせるアルバムでもある。シナトラにあってベネットになかった「哀愁」も前作あたりから感じられるようになった。しみじみベネットの歌手人生を味わいたい一枚。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ポピュラーやジャズをそうよく聴くわけではないのですが、最近出たデュエッツ2を聴いて良かったので、こちらも聴いてみました。2同様、多くの有名な歌手(といっても半分くらいしか知りませんでしたが)がトニー・ベネットを敬愛していて、彼もお相手との歌をほんとに楽しんでいるというのが伝わってきて気持ちよかったです。曲もスタンダードな名曲ばかりなのでしょう(やはり半分程度しかしりませんでした)、繰り返し聴くとだんだん魅きこまれて、また聴きたくなります。この頃は寝る時このCDをかけています。このアルバムで知った歌手や曲を手がかりに更にアメリカンクラシックをたくさん聴きたくなりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/1/28
形式: CD Amazonで購入
よくこれだけの企画が実現できたな、というのが正直な感想。実際に実現してこうやって発売されているのだから、誰でも聞いてみたくなるのではないでしょうか。日本では「霧のサンフランシスコ」で有名なトニー・ベネットですが、トニー・ベネットはジャズ・シンガーとして、デューク・エリントンやカウント・ベイシー、スタン・ゲッツ、ビル・エバンス、アート・ブレイキーといったジャズの巨人達と競演を果たしてきた歌手です。90年代、70歳になって再び盛り返し、80歳の記念に出されたのがこの作品。この作品にデュエットに参加した人達は、音楽を人生としているトニー・ベネットを深く尊敬しているのでしょう、きっと。リスペクトが感じられるのが何といっても嬉しくなります。ポピュラー音楽の記念碑的な作品ですね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lemonearth トップ1000レビュアー 投稿日 2010/7/10
形式: CD Amazonで購入
まずどうしてもフランク・シナトラの同じDUETSを思い出し、比較してしまう。
声の衰えと言う点でいえば、シナトラに比べればベネットは衰えが少ない。
また、もともと音程がふらついていたシナトラに比べネットは音程も確かだ。
シナトラのDuetsが確か77歳だったことを思えば、この80歳のベネットはたいしたものだ。

あらゆる点でこのベネット盤に軍配が上がる。

(二人の歌手が両方のDUETSに登場している。Bonoとバーブラ・ストレイザンドです)

さて気に入った順番に並べてみよう。あくまで個人的好みですので悪しからず。

1, #13,k.d.lang (さすが単独のデュエットアルバムを出しているだけのことはある、ぴったり)
2, #14,Michael Buble(ブーブレさん、久しぶり。良い声健在)
3, #15,Sting  (スティングは本当に良い声だ)
4, #2,Barbra Streisand (バーブラさんも久しぶり、声衰えてないですね)
5, #3,James Tayler  (J.テイラーの声は独特です)
6, #11,Stevie Wonder (意外に良いマッチング) 
7, #12,Elvi
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック