中古品
¥ 1
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 宝の山
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なしよい状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


デパ地下仕掛人 (光文社新書) 新書 – 2002/4


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

なぜ売れるのか?なぜ女心を囲むのか?「プラ地下」の秘密に迫る!
デザート情報に精通した人の話を聞いていると、話題によく出てくるのが「プランタン銀座」のデパ地下である。たしかに、雑誌などでよく取り上げられるお菓子や、過去に流行したデザートを思い出しても、プランタン銀座発が多い。
そう思っていたところ、プランタン銀座のデパ地下には「カリスマバイヤー」なる人がいることを知った。流行のデザートの仕掛人である。本書はそのバイヤーに注目し、プランタン銀座の地下がなぜデザートの流行発信基地になりえたかを書いたものである。(「はじめに」より)

著者からのコメント

著者 釼持佳苗, 2002/04/18
デパ好き、デザート好き、すべての企画の仕事に携わる人にオススメです
プランタン銀座のデパ地下は売場面積が狭い、他に支店を持たないという企業規模の小ささをものともせず、独自のマーチャンダイジングを展開、マスコミやスイーツファンから「デザートの流行発信基地」と呼ばれ、成功を収めています、

本書は、なぜプランタン銀座のデパ地下が数々の流行を生み出すことができたのか、バイヤー・加園幸男氏に取材し、その発想法などについて書いたものです。

新書というとお堅いビジネス書というイメージがありますが、本書はビジネスマンのみならず、甘いもの好き、デパ地下ファンの方にも楽しんでいただける、“甘ーいビジネス書”となっております。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 203ページ
  • 出版社: 光文社 (2002/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334031390
  • ISBN-13: 978-4334031398
  • 発売日: 2002/04
  • 梱包サイズ: 17.6 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 703,335位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう