¥ 456,354 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: オーディオユニオン吉祥寺

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 468,000
+ 関東への配送料無料
発売元: オーディオユニオン通販センター
カートに入れる
¥ 468,000
+ 関東への配送料無料
発売元: セカンドハンズWEB
カートに入れる
¥ 468,000
+ 関東への配送料無料
発売元: ザ・ステレオ屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

デノン CD/SACDプレーヤーDENON DCD-SX1

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 456,354
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オーディオユニオン吉祥寺 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:6¥ 456,354より 中古品の出品:2¥ 457,000より
  • 【スーパーオーディオCD部】 * 再生周波数特性:2Hz~50kHz(-3dB) * 高調波歪率:0.0005%(1kHz、可聴帯域) * SN比:122dB(可聴帯域) * ダイナミックレンジ:118dB(可聴帯域)
  • 【CD部】 * 再生周波数特性:2Hz~20kHz * 高調波歪率:0.0015%(1kHz) * SN比:122dB * ダイナミックレンジ:101dB
  • 【その他】 * デジタル入力:COAXIAL×1、OPTICAL×1、USB(B)x1、USB(A)x1 * デジタル出力:COAXIAL×1、OPTICAL×1 * 消費電力:39W * 外形寸法:(幅)434×(高さ)149×(奥行)406mm * 質量:25.0kg * 付属品:リモコン(RC-1179)、単四電池×2 、オーディオコード、ACコード


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ■在庫有ります。弊社は首都圏を中心に出店のオーディオ専門店、もちろん正規取扱店ですのでメーカー2年保証付です。年中無休、16時までのご注文は即日出荷致します。■代金引換は現金のみ可能です。




商品の情報

登録情報
商品重量
メーカー型番DCD-SX1
ASINB00EZJS23Y
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/9/5
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 618,655位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

★ Advanced SV.H Mechanism
低重心、高精度設計により正確なデータ読み取りを実現

★ 細部までブラッシュアップされたAdvanced AL32プロセッサー搭載
よりオリジナルに忠実な再生を実現

★ フルバランス・ディファレンシャル構成のD/A変換&オーディオ出力回路
最高級グレードのオーディオパーツをふんだんに使用。

★ DSD対応 USB-DAC搭載と併せてPC PURE DIRECT回路搭載
ハイレゾ192kHz24bit、DSD音源を更なる高音質で再生


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

他有名メーカーの100万円までのクラスよりも遥かに優れている。 音の質を言葉で表しても感覚の違いで蒙昧するのみなので、具体例のみを挙げます。
グールドの1981年版ゴールドベルグ変奏曲にはグールド自身のハミングが所々入っていることは良く知られているが、30年以上聞いてきたこの曲に、実はほとんど全てのパートでハミングが入っていることが分かった。 また、ペダル踏み換えの音がスタジオの壁に跳ね返って聞こえる音までがよく分かる。この機械があるうちはハイレゾへの移行は無いと想う。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
定価50万越えのプレイヤーで、コストパフォーマンスという言葉を使うのが適切かどうかは人にもよると思いますが、
はっきり言って内容・音質を考えたら「破格」と言っていいと思います。

私は下位モデルであるDCD-1650REも使っていたこともあり、当機との差に興味を持つ方も多いかと思います。
全く同じ条件で比べたところ、解像度は1650REもかなり健闘していて素晴らしい(ほぼ互角)と思いますが、
微妙なニュアンス、奥行き感、広がり、ごく微少な音の聞こえやすさ、厚みなどはやはり超えられない値段分の差があります。
(1650REも18万円とは思えない素晴らしい内容ですが)

さて、その実売価格の差、約30万円分を払えるかというかがカギになると思いますが、個人的には冒頭でも述べたとおり
この金額は十分に払う価値があると思います。
理由としては当機はDENONプレイヤーのフラッグシップであるということで、当時の持てる技術をすべてつぎ込んだ、
非常に内容の濃いモデルだからです。
「30年の集大成」と位置付けた特別なモデルというのはまさに言葉通りです。

本来なら定価80万円を超えてもおかしくないような内容・音質です。
価格が1段上のE社と比べても全
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告