通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: シミあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・エース 138-8) コミック – 2007/9/26

5つ星のうち 3.4 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 583
¥ 583 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・エース 138-8)
  • +
  • デッドマン・ワンダーランド 2 (角川コミックス・エース 138-9)
  • +
  • デッドマン・ワンダーランド (3) (角川コミックス・エース 138-10)
総額: ¥1,749
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2016年、最も売れた本をジャンル別でご紹介 今すぐチェック

商品の説明

著者:片岡人生・近藤一馬


登録情報

  • コミック: 215ページ
  • 出版社: 角川書店 (2007/9/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047139742
  • ISBN-13: 978-4047139749
  • 発売日: 2007/9/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
最終巻まで読みましたが、ネタバレしないようにレビューします。

「普通の男の子が次から次に現れる敵と戦い、挫折したり仲間を得て立ち直ったりしながら成長していく」というのが物語の芯にあります。
つまり、少年漫画の王道ですね。
もちろん、アクションも友情も努力も勝利も恋愛もちょいエロも全てそろっています。
主人公以外の魅力的なキャラクターもたくさん出てきます。
全巻通して読めばしっかりカタルシスも経験できる良作だと思います。

ただし「少年誌」とはいえ、ややアダルト志向の強い「エース」連載だったためか、残酷描写やアンモラルな描写がふんだんに盛り込まれています。
そういうのを問題とする人からは支持を得づらいかもしれません。
また、ストーリー上様々な設定が出てくるのですが、立ち止まらずに読むには少々判りづらい箇所もありますね。
そういう世界観に「慣れている」人にとっては造作もないことだと思いますが、そうでない人にはちょっとハードルが高い。
まあ「それがいい!」という人が多いのも「エース」読者の特徴ですが(笑)。

絵柄については「絵のレベルは非常に高いが、物語を語るには少々判りにくい」感はあります。
1コマ1コマを「一枚絵」として見れば、相当
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
民営刑務所とか刑務所内独自ルールとか色々と面白そうな独自設定が出てくるのだが、
これがとにかく活かされない。
まず刑務所が囚人を使ったアトラクションになってるようだが、それは最序盤しか特に描写されない。
よく考えれば、刑務所自体にとんでもない秘密を抱えていてそれを隠したいと思っているにも関わらず、
囚人を意味もなくアトラクションなんかに使っちゃって社会から睨まれかねないことをしているし、
一体どうしたいんだ?とさえ思った。隠したい事があるなら普通、無闇に他の問題を抱え込まないようにするのが普通だろう。
また、3日ごとにキャンディを食べないと死亡するという、物語の時間進行に緊迫感を持たせる役割のルールも、
途中から主人公が通常の囚人とは別の戦いの舞台に立たされるためあってないような有名無実のルールになる。
要するに、「ただのバトル漫画になる」ということだ。
また、なんでわざわざ「民営」刑務所なんて設定にしたのかもよくわからない。
なにかしら「公営」と差別化された要素がないと「民営」刑務所なんてものが社会に登場する理由がないと思うのだが、
この作品中で「民営」という設定が上手く活かされたことはほとんどない。
一見「民営」に意味がありそうなことも、よく考えたら「公営」と
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まず、画力が尋常じゃないくらい高い。それはキャラだけでなく、いや、どちらかというと背景や物のリアルさが半端じゃない。
ストーリーも良い世界観が作られていると思います。ダークで少し残虐な…。そしてそれを表現するのもうまく、一話一話ちゃんと読者を引き込ませる内容となっており、全体的にかなりの完成度に仕上がっています。
特に中高生からはウケがよさそう。グロ成分が多いからかな?

ちなみに、こちらから試し読みができます→[...]

パッとした雰囲気だけでも伝われば幸いです。
(URLは公式のものです)
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
7巻まで読みました。
この漫画を表現するなら『王道+スプラッター』この2言に尽きると思う。
ショッキングな事が起こりそれにより主人公が成長していく、まさに王道だ。
またヒロインもどこか謎を秘めていて底を見せていない感じがいい。
後登場キャラのほとんどが囚人だけあって皆くせがあって良い(ここは好き嫌い分かれるところだと思います)

今後さらに注目される作品になると思うので気になっている人は一度手に取ってみたらどうでしょうか?
ハマる人には凄くハマる漫画だと思いますよ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ちょっと前に流行っていたマンガのカテゴリ。大量に人が死に、えげつない描写。死ぬのは身近な友達たち。物語は進むけど、周りの人たちは遠慮なく、グロテスクに死んでゆく。そんな物語。

東京大震災後の東京復興のための刑務所。それが、デッドマンワンダーランド。謎の赤い男に教室を襲われ、自分以外のクラスメイトは全員殺されてしまった。生き残った⚪︎⚪︎は裁判にかけられ、死刑。デッドマンワンダーランドへ送られる。

ここまで、書いていて激しい展開だけど、物語でいうとあっという間。メインはデッドマンワンダーランド。

ホンモノの囚人が入れられているデッドマンワンダーランドは囚人達のショウとアトラクションで運営されている。

3日ごとにキャンディを食べないと、首から注入されている毒によって死ぬ。そんなワンダーランドでの物語。

【手に入れたきっかけ】

Kindleキャンペーンのセールで購入!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック