Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648
(税込)
ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[浅野いにお]のデッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(5) (ビッグコミックス)
Kindle App Ad

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(5) (ビッグコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(ビッグコミックス)の6の第5巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 750 ¥ 361

紙の本の長さ: 163ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

門出、おんたんと『侵略者』の少年・大場君の運命的な出会い。
そして始まる 三人の奇妙な同居生活。

『侵略者』を憎む者、保護を訴える者、
利用しようと企む者、仕事として駆除する者、
その本当の姿を知ろうとする者――

空に浮かぶ「絶望」に
麻痺しきった世界は
野蛮に変貌を遂げてゆく。
いつか来る“その日”に向かって。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 54005 KB
  • 出版社: 小学館 (2016/9/30)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LZMQ25E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
狩られて虐殺されていく侵略者たちの憐れさが巻を追う毎に強まってますね。
そのままで済むわけがないからどっかで大きく展開が変わるのでしょう。

「僕たちは決して弱くはない… ただ君たち人間が強すぎるんだ。
こんな化け物たちに僕たちが敵うわけがない。…でも、この悲劇ももうじき終わる。」

そのクライマックスへの助走が始まったような巻です。
先の展開が怖いけど楽しみです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mfty 投稿日 2017/4/2
形式: コミック Amazonで購入
半年に1巻ペースで、待ちに待った5巻です。じょじょに謎が解き明かされていき、6巻が待ち遠しい。
新キャラも、邪魔にならず、とけこんでいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
空を覆うほどの巨大な宇宙船を感じながら、何気ない生活を送るなんてありえないだろ!と思う。けれど、宇宙船を巨大地震と考えてみれば、ひとたび起きれば都市を壊滅させるほど威力を持った異形の怪物を地面の下に感じながら、案外のほほんと毎日を過ごしている私達には、もしかしたらこんな世界観がもう既に成り立っているんじゃないかと思わされる一面もなくはない。

この巻はたいした進展こそないがじわりじわりと
その時がやってくる予感を深める巻になっている。この先、東京壊滅の様子をどこまで描ききれるかというところが個人的に注目である。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今巻も安定して面白いです。
作品の雰囲気だけに流されず、しっかりと腰を据えて作られている印象を受けました。

「素晴らしい世界」「ソラニン」が発売した後、
多くの漫画家や様々な分野のアーティストがフォロワーとなり
影響を受けた作品を発信していきました。

正直、雰囲気を真似ただけの劣化コピーも増えました。

しかしこの作家さんを「雰囲気だけ」と評するのは少し違うと思います。

今作品でも、気怠い気持ちで過ごす薄っぺらい日常の雰囲気を
漫画というフィルターを通して上手に表現しており、
尚且つ、内から発せられるセンスを感じます。

今巻から「虹ヶ原ホログラフ」や「おやすみプンプン」で見せた
ドス暗い狂気の叫びのような表現も増えてきました。

混沌の中にある退屈な日常、
今後の展開でこのバランスがどう傾いていくのか楽しみです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いい漫画だなあ
とてもおもしろい

人間の怖ろしさ、無知さ、賢さ、残酷さ、自己中心さ、愚かさに対して、おんらんはとてもとても優しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover