通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、e-PRICEさいたま店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
ギフトラッピングを利用できます。
デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 12枚組。全体的にきれいな状態です。万一、商品に不備、または商品の状態がお気に召さない場合には返品が可能です。何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。※弊店商品はAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインに準じます
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,987
通常配送無料 詳細
発売元: かばいち堂 【古物営業許可証:第651010000548号】
カートに入れる
¥ 9,987
通常配送無料 詳細
発売元: qwe-store
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

5つ星のうち 4.4 58件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組 ¥ 2,320 ¥ 91
DVD 6枚組
¥ 2,246
DVD 通常版 ¥ 4,122 ¥ 1,530
DVD 通常版
¥ 9,987
¥ 9,987 ¥ 825

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
  • +
  • デスパレートな妻たち シーズン2 コンパクト BOX [DVD]
  • +
  • デスパレートな妻たち シーズン3 コンパクト BOX [DVD]
総額: ¥17,449
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: テリー・ハッチャー, マーシア・クロス, エヴァ・ロンゴリア, フェリシティ・ハフマン, ニコレット・シェリダン
  • 形式: 色, ドルビー, 吹き替え, 字幕付き, ワイドスクリーン
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 12
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2006/10/04
  • 時間: 996 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 58件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000AAER3Q
  • JAN: 4959241932334
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 43,437位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

お隣にも、秘密がある。
全米視聴率No.1、世界150カ国で大ヒット!
崖っぷちな女たちのスタイリッシュサスペンス!
『デスパレートな妻たち シーズン1』

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞など計75部門ノミネート!27部門受賞!!
「24」「CSI」そしてあの「LOST」までも超え、全米視聴率 NO.1!

“シングルマザーの童話作家スーザン”、“完璧すぎるカリスマ主婦のブリー”、“元キャリアウーマンで子育て奮闘中のリネット”、“玉の輿に乗った元モデルのガブリエル”。四者四様の彼女たちを中心に一見平穏に見える住宅街に潜む人々の“デスパレート=崖っぷち”の日々。自殺、不倫、怪しげな隣人・・・コメディ?ロマンス?サスペンス?一言では言い表せない多くの魅力を満載しつつ、ユーモラスに描かれたスタイリッシュで全く新しいタイプのドラマ!

<ストーリー>
ある木曜日。ウィステリア通りに暮らす一人の主婦メアリー・アリス・ヤングが自殺。第一発見者は隣に暮らす主婦マーサ・フーバー。住宅街に響いた銃声に、野次馬根性からのぞいたヤング家で、血まみれになって倒れているメアリー・アリスを発見する。翌週、メアリー・アリスをしのび、ウィステリア通りの住人が集まった。元キャリアウーマンのリネット・スカーボ、玉の輿に乗った元モデルのガブリエル・ソリス、完璧すぎる主婦ブリー・バン・デ・カンプ、バツイチで童話作家のスーザン・メイヤーの4人は特にメアリー・アリスと親しかったが、誰一人として、メアリー自殺の理由に思い当たるものはいなかった。何がメアリー・アリスを死に追いやったのか?そう思う彼女たちにも、人には言えない秘密があった・・・。

<収録エピソード>※シーズン1/全23話を収録
1.一通の手紙
2.それぞれの秘め事
3.ガラスの理想
4.女は多面体
5.招かれざる客
6.火花散らして
7.負けられない人々
8.罪の段階
9.疑心
10.もう誰も信じない
11.本当の気持
12.告白の行方
13.大人の分別
14.バレンタインの悪夢
15.偽りの自分
16.スキャンダル
17.届かない言葉
18.迷える親ヒツジ
19.孤独な旅人
20.未練の残り火
21.追い詰められて
22.別れ道
23.終わりの始まり

<特典映像>
●追加シーン
●未公開シーン
●特選映像コレクション
●キャストが選ぶお気に入りのシーン

Amazonレビュー

   ウィステリア通りの女たちが視聴者の心をわしづかみにしたのは、この『デスパレートな妻たち』第1シーズンからだった。突如として登場したこの番組は、ほぼ単独でABCを視聴率不振から救い上げ、昔ながらのソープ・オペラの形式を復活させた(ただし、風刺、コメディ、ミステリーの要素を新たに織り交ぜて)。愛情とダークな笑いに満ちた郊外描写は、『Knots Landing』と同時に『ツイン・ピークス』を思わせる。さて、『デスパレートな妻たち』は、文字通りバーン!と幕を開ける。非の打ちどころがなさそうな主婦メアリー・アリス・ヤング(ブレンダ・ストロング)が、絵に描いたような素晴らしい生活を送っていると思いきや、拳銃をこめかみに押し当てて引き金を引くのだ。メアリー・アリスの突然の自殺は、彼女ともっとも親しい関係にあった4人の平凡な主婦に大きな悲しみと、人生を見直すきっかけと、解明すべきナゾをもたらす。そして、ウィステリア通りに並ぶ美しい家々の中で起こっていることがおぼろげながら明らかになっていく――メアリー・アリスのあの世からの語りかけは冷笑的で、優しさとトゲを持ち合わせている。
   主人公4人組のひとりであるブリー(マーシア・クロス)は、マーサ・スチュワートばりに完ぺきな主婦。ガーデンニング用手袋をはめて家を厳しく取り仕切り、すべてを思いのままに動かしているように見える。そんな彼女も、夫(スティーブン・カルプ)の浮気を知るハメになるし、以前は好んで嘔吐するという悪癖を持っていた。お色気ムンムンのガブリエル(エヴァ・ロンゴリア)は、4人組の中で一番若いが、退屈な毎日を送る“お飾りの妻”。ショッピングとファッションに目がないことを隠れミノにして、たくましいティーンエイジャーの庭師(ジェシー・メトカーフ)と浮気に耽っている。元キャリア・ウーマンのりネット(フェリシティ・ハフマン)は、非常にステレオタイプな主婦。子ども4人(5人という説も)を育て、厳しい環境で身に付けたビジネス・スキルを近所付き合いで発揮することに物足りなさを感じている。そして、おっちょこちょいのスーザン(テリー・ハッチャー)は、愛を求めるバツイチ女性。セクシーな配管工マイク(ジェームズ・デントン)の登場によって将来はバラ色と思われたが、マイク自身もデスパレートな秘密を持っていて…。ほかにも、近所のアバズレ女(ニコレット・シェリダン)、図々しいお節介焼き女(クリスティーン・エスタブルック)、次第に神経質になっていくメアリー・アンの息子(コーディ・カッシュ)らが続々と登場。
   『デスパレートな妻たち』では、プロットと登場人物がスピーディーかつワイルドに入り乱れる。そのバイタリティーがウケて、番組はナンバー・ワンのヒットとなった。また、主人公たちのジレンマを決して煮詰め過ぎず、次回へと持ち越すところもニクイ。前評判ほど痛烈でも好色でもない内容だが、コメディ番組に愉快な新風を吹き込んだことは間違いない。1時間枠のソープ・オペラのフォーマットから、通常のソープ・オペラの枠を超えたダーク・コメディを生み出すという離れわざをやってのけたのだから。陽気に笑えるシーンもあるが、メアリー・アリスの死の背景には麻薬、殺人、脅迫、隠された素顔、復しゅうといった要素がそれぞれ大きく絡んでおり、すべての登場人物に重くのしかかる。笑いが危険な影に彩られるのだ。その他の魅力として、比類ないアンサンブル・キャストが挙げられるだろう。特に目を引くのは主演女優4人のパーフェクトな演技だが、出演者全員がエミー賞ものの名演だ。大部分の賞賛(およびゴールデン・グローブ賞)がハッチャーに送られたのは当然だが、共演者たち――とりわけ、過小評価されがちなロンゴリア――も、シーンによってはハッチャーに負けず劣らずの存在感を示している。メアリー・アンの死のナゾが遂に解明しても(『ツイン・ピークス』的なふざけたオチではない)、それはウィステリア通りで起こる数々のトラブルの始まりにしか過ぎない。この町では、誰ひとりとして秘密を暴かれずに住み続けることはできないのだ。(Mark Englehart, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する


58件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

58件中1 - 8件目のレビューを表示

2017年8月18日
形式: DVDAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2011年6月15日
形式: DVDAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年6月12日
形式: DVDAmazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月30日
形式: DVDAmazonで購入
2013年11月21日
形式: DVDAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月17日
形式: DVDAmazonで購入
2014年7月27日
形式: DVDAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年6月6日
形式: DVDAmazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?