Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 0
(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[高橋慶太郎]のデストロ246(1)【期間限定 無料お試し版】 (サンデーGXコミックス)
Kindle App Ad

デストロ246(1)【期間限定 無料お試し版】 (サンデーGXコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.0 45件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 0
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 576 ¥ 1

紙の本の長さ: 196ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

※2017年7月3日22:00までの期間限定無料お試し版です。2017年7月4日以降はご利用できなくなります。キャンペーン期間終了後もお楽しみいただくには、通常版(有料)をご利用ください。
青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けられた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。だがその道行きで別の殺し屋女子たちと出会い、事態は思わぬ方向へ加速していくのだった…。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 60466 KB
  • 紙の本の長さ: 200 ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/10/19)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0721B2JMQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 45件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 じてんしゃこぞう VINE メンバー 投稿日 2017/1/20
形式: Kindle版 Amazonで購入
期間限定が短すぎる。

商売だからしょうがないでしょうけど・・・プライムなんだからさ。^_^;
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
半強制的に評価させるのやめてくれるか
面倒なんだ
このシステムがウザすぎて星をつける気にもならない
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメ化もされているヨルムンガンドの作者、高橋 慶太郎氏の最新作。

制服でバイオレンスで、暴力的な殺し屋な女の子がいっぱい。
もう、欲望のままに描いてるね〜という作品。

ヨルムンガンドにもチナツとか、
話中の仕事が終わったらレストラン経営しようとしている殺し屋3人組とか
今回の作品の片鱗は見られるが、
もう今回は趣味に走ってるね・・・・と言えなくもない。

言えなくもないけど、そこはちゃんと
エンターティンメントしているところが、
プロなんでしょうね。

雇い主の復讐の手足となる女子、
政府機関の手先的な女子、
ヤクザ家業の女子たち、
と、ありえない役者をそろえて、お話はまだ、始まったばかりです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
話は暴力過多の殺し屋同士の殺し合いの群像劇です。
話は面白そう。

問題は絵。
登場人物の殺し屋の女の子の書き分けが出来てないのでみんな釣り目で一見すると同じ顔に見えてしまう。
特に黒髪の透野翠と的場伊万里の二人は身長以外はほぼ同じ表情で混乱することも度々。
最初の一話目は面白かったのに、2話目から続々と似たような顔の登場人物が何人も出てきて混乱するのが非常に残念。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 OLFA トップ500レビュアー 投稿日 2012/11/24
形式: コミック
 ヨルムンガンド連載終了後の、高橋慶太郎による新連載。
それぞれ主がいて、仕事が殺人。”敵”とみなせば見境無しに
主に男を殺します!!(ただ、それぞれ”縛り”はある様だ)
そんな連中の事。すれ違うだけで膨れ上がる”殺意 ”(顔 恐い)

 道徳・倫理・慈悲。全部をどっかに忘れてきた様な連中ばっかりで
これで何も起きないはずがない。的場伊万里も政府お抱えの暗殺者。結構
キテルと思っていたが、他の素行が悪すぎて一番まともにさえ見えてくる。
(その伊万里も”何か”ありそうな雰囲気・・・・)
悪党だが一線は超えない前作と違い、人によっては不快感・嫌悪感を覚えるかも?

(個人的には素晴しい?能力を持った蛍田みのり巡査がお気に入り)

*まだ1巻は顔見せ程度で物語はこれから。続きを観ずには いられない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 とてもサンデーGXぽいマンガです。
 6人の女の子たちが暴力を撒き散らしながら殺し合う。
 主人公も主人公の目的もブラックラグーンのロックやヨルムンのヨナ君以上に存在感がなくていい感じです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
デストロ246、第1巻です。
高橋慶太郎先生の作品を読むのはこれが初めてですが、なるほど人気が出る理由がちょっとわかった気がしました。
なんというか、中毒性のある絵柄ですよね。とびぬけて上手いわけではないけど、キャラの表情は豊かで、戦闘シーンもスピード感があります。女の子もみんな可愛い! 百合百合3人組が特に好きです。
そう、百合! 百合要素を入れてくれたのが僕的にはもう超絶嬉しい。いつか三人組のガンガン3Pを丸々一話使って……というのはまぁ無理でしょうが、これからもレズ要素はこまめにじゃんじゃかお願いします。後生ですので。「ペット」の調教も楽しみ!

ストーリーは、はっきりいってまだ未知数ですね。この巻はキャラの顔見せがメインでしょう。設定もなにもかも謎だらけ。
設定といえば、東京の街中をめっちゃ強い殺し屋が何人も普通に歩いていて吹きました。しかも全員女の子! しかも若い! 東京怖ぇ〜〜っ
彼女らの人間離れした超絶身体能力についてツッコむのはまぁ野暮ですかね。そういう漫画なのだ、と割り切りましょう。強さに明確な理由を求める方にはちょっと合わないかも? いくら訓練されたといってもさすがに凄すぎますからね……。

非現実的な設定を許せるかどうかで、本作に対する評価は変わってくるかもしれません。あ
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover