中古品
¥ 224
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ページに焼けシミあり、書き込み無し●カバーなどの外観は、中古のため使用感や擦れがあることがあります。●防水梱包【発送】ゆうメールで迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

デジデリオ―前世への冒険 (集英社文庫) 文庫 – 2000/1/1

5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 204
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 146

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

デジデリオという、ルネサンス期にフィレンツェで活躍した美貌の彫刻家が、500年前のあなたです―そう占いの人に言われたことがきっかけで、ついにイタリアまで行くことになってしまった著者。まるで、彼が呼び寄せてでもいるかのごとく、相次ぐ偶然の発見に、驚愕と深い懐疑を抱きながら、時空を超えて自分を検証する、スリリングで不可思議な冒険旅行記。

内容(「MARC」データベースより)

あなたの前世はルネッサンスの彫刻家・デジデリオ。謎多きアーティストを求めフィレンツェへ。ちょっとした好奇心が、途方もない前世旅行に連れ出した。フィレンツェという町への一風変わった恋文。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 文庫: 268ページ
  • 出版社: 集英社 (2000/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087471500
  • ISBN-13: 978-4087471502
  • 発売日: 2000/1/1
  • 梱包サイズ: 15.4 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 168,898位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 物語は、筆者がある女性から「あなたはデジデリオという男の生まれ変わりだ」と告げられることで始まる。一見ニューエイジに傾倒した者の、輪廻転生を証明する本のようだがそうではない。筆者は懐疑的になりつつも知りたいという欲求を抑えきれず、長い迷いの果てにデジデリオ探索の旅に出るのである。
 この本を語る時、どうしても転生ということにとらわれてしまいがちであるが、それを抜きにしてもなお、ふとしたきっかけで知った歴史上の人物に興味を抱き、あらゆる手段を講じてその人物について調べ上げてゆくという、歴史ルポルタージュの面白さにあふれている。これはやはりルポルタージュを生業とする筆者の力量だろう。そしてまた、過去を探索するという一見後ろ向きの旅であるが、自分はいくつまで冒険できるのかと逡巡し、あえて冒険を選ぶ筆者の、今この時を生きる物語に他ならない。
 長時間をデジデリオの調査に費やし、いろいろなことが判明するが筆者は輪廻転生を証明したとは語らない。しかし読者は、ルネサンス期にデジデリオという男が確実に生き、そして死んでいったということを「知る」のではなく「実感」することが出来るのである。歴史に埋もれていた人物が、ぬくもりどころか熱を感じるほどの迫力を持ってよみがえるのを目のあたりにすることが出来る。
 デジデリオは生命の不滅を信じていたという。イタリア語でのルネサン
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
雑誌の仕事で出合った「占い師」から自分の前世がルネサンスのフィレンツェに生きた芸術家だと言われ、
作者はそれを確かめにフィレンツェへ。
存在さえ定かでなかった芸術家の姿が、調査で現実味を帯びてくる所などは下手なミステリーより面白い。
「前世」なんて本当にあるの? という疑問からやがて話はデジデリオという芸術家の謎に満ちた生涯にまで迫ります。
小説みたいだけれど本当の話。
これをガイドに旅したら「るるぶ」や「歩き方」よりずっとドラマチックなフィレンツェが味わえます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/2/2
形式: 文庫
旅、冒険、イタリア、芸術、不思議好きにどれかに該当するあなた、ハマること間違いなしです。もちろん、それ以外の方もオススメ!とにかく、内容に加えて著者の森下さんの書く文章の上手さに感心。ぐいぐい本の世界へ引き込まれて読後は自分もいっしょにディープな世界を旅してきたかのような深い陶酔感味わえました。
取材で自分の前世を探るためにイタリアへ向かう。そこでまず、事実を裏付けるかのような証拠が続々でてくるのには驚きました。イタリアと日本、過去と現在のシンクロ・・・しかし、いや待てよ、と懐疑的な著者の疑惑の裁きが入る。それにしてはあまりにも多い偶然の一致・・・この二つのバトルがスリリングで面白いし妙に信憑性を深めている気がします。前世は真実か否か?結局そんなのはやじろべいのままです。しかし、この本はそれ以前に大切な何かに気づかせてくれます。
今、自分の人生が色褪せて見えてる人、これでいいのか?とちょっと立ち止まって考えている人、この本を読んだ後には少なからず世界が違って見えてくると思います。特に最後の文章は、とても印象的でした。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ずいぶん前にこの本を読みました。
あまりにすばらしい内容で夢中になったので、友人に貸したところ、
それからこの本は一人歩きしてしまい、何度も買い直しては消えてゆきました。
そんな不思議な本です。

内容はというともう無我夢中になれる逸品。
自分の前世といわれている実在する人物を追って、実際にイタリアを訪れる作者。
その旅の中で、もしやと思う出来事を体験。
見えるものしか信じない人が、実際に目の前にした自分の前世。
本当に読んでる自分までもが一緒に旅をしているような気がしてしまいます。

読み終わると実際に行ってその芸術に触れてみたくなる。
そんな本です。
残念なことにもう絶版のようですね。
この本こそ本当にずっと手元に置いてそして時々読んでは
わくわくを味わいたいと思います。

実際に古本を買って読み直してみても、
本当に不思議な本です。
誰もが自分の過去がDNAにしみこんでいます。
それを呼び起こされるような気がしてなりません。

一緒に旅をしてみては?
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー