通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに
Kindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、BOOK OF LIFEが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか (日本語) 単行本 – 2017/10/20

5つ星のうち3.1 9個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,799
¥1,520 ¥1
お届け日: 12月4日 - 15日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
19 時間 27 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか
  • +
  • ポストキャピタリズム
  • +
  • 限界費用ゼロ社会 〈モノのインターネット〉と共有型経済の台頭
総額: ¥6,859
ポイントの合計: 50pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


AI時代に生きる数学力の鍛え方
AI時代に必要な思考力を高める学びとは。よくある「暗記数学」との違いを実例を用いて解説。 今すぐチェック

商品の説明

メディア掲載レビューほか

デジタル産業革命が生んだ格差をどう解消すべきか

デジタルと人工知能で社会も経済も激変――そんな煽り本はいまや一山いくら。みんな機械に仕事奪われお先真っ暗、大量失業の格差拡大で社会崩壊! 果ては人類を凌駕したシンギュラリティ後に人類と機械の一大決戦などという三文SFまがいの主張すら散見される。そしてその解決策として挙がるのは、機械打倒のラッダイト議論、人間様の心だけは機械にわからないといった無知な手前味噌、あるいは機械に負けないお勉強で抜け駆けをといった目先談義ばかり。

本書は、その視野の総合性も対応案も、そうした志の低い本とは一線を画する。二十世紀初頭も、産業革命で生じた格差を前に、所得の再分配手法の模索が課題だった。いまや再びそれを考えよう、と本書は主張する。

本書の手柄は、かけ声だけに終らず、その根拠づけを実際にやってみせたことだ。社会や会社の成功は、構成員の教育水準や法制度だけでは決まらない。やる気や遵法精神など、社会や企業の風土たる社会資本(ソーシャル・キャピタル)が重要だ。そしてそれは、社会の構成員すべてが共有して初めて力を発揮する。

だったら、それを根拠として再分配も正当化されるのでは? 企業の成功や各種イノベーションも、実は社会資本あっての成果だ。ならば成功の果実の相当部分を、社会資本への還元として再分配しては?

そう述べる一方で、著者は金融緩和や公共投資、労使協議、ベーシックインカム、移民など、既存の所得再分配施策ほぼすべてに悲観的な見通しを投げつける。明解で親しみやすい書きぶりのため、気が滅入ることはないけれど、読み終えて途方にくれてしまうのも確かだ。最終章では人類の叡智への明るい期待が謳われるけれど、どこを叩くとこんな希望が出てくるのやら。でもそれはまさに、いまの世界が直面する困難の実像だ。年末年始でちょっとぼけた頭に活を入れる一冊としても、是非!

評者:山形浩生

(週刊文春 2018年1月18日号掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

デジタル革命による自動化、グローバリゼーション、スキルの高い少数の人間の生産性向上により、労働力が余る時代となった。私たちはどのように働けばいいのか?子どもの教育はどうすればいいのか?なぜソーシャル・キャピタルの重要性が高まっているのか?現場取材と、最新のデータ、テクノロジーの大転換の歴史を踏まえ、気鋭の論客が21世紀の働き方、政治、富の分配を見通す意欲作。

登録情報

  • 発売日 : 2017/10/20
  • ISBN-10 : 4492654801
  • ISBN-13 : 978-4492654804
  • 単行本 : 362ページ
  • 出版社 : 東洋経済新報社 (2017/10/20)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 9個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
9 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年2月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年11月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年3月17日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月17日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告