¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
デザインノート No.75: 最新デザインの表現と... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

デザインノート No.75: 最新デザインの表現と思考のプロセスを追う (SEIBUNDO Mook) ムック – 2017/9/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2017/9/26
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,200
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • デザインノート No.75: 最新デザインの表現と思考のプロセスを追う (SEIBUNDO Mook)
  • +
  • +DESIGNING VOLUME 44 (マイナビムック)
総額: ¥3,678
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

特集:実践!ブランディングデザインの成功法

『ブランディング』という言葉が日本に定着したのは1990年代後半から2000年頃と言われている。
それは、現代の日本経済に起きている構造的変化も含めて必要性が生まれたからだ。

企業を取り巻く環境はインターネットの登場により激変した。
大企業であろうと個人であろうとグローバルに情報が発信できて、あらゆる情報はフラット化してしまう。
企業は生き残りを賭けた事業再生のため、あらゆる手法を用いて試行錯誤を行わなければならない時代になった。
『ブランディング』は「企業価値」を高める戦略概念のひとつだが、この「価値」はバランスシートには決して現れない無形のモノだ。
だからこそ、消費者の頭の中に生まれるブランドイメージという「無形の価値」の構築に現代のデザイナーが必要なのだ。
今回の特集では、ブランディングデザインにスポットを当て、理念や理論をはじめ書体やCIまでの
注目すべき『ブランディング』の考え方を特集することで、成功するブランディングデザインの手法を検証していく。


登録情報

  • ムック: 143ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2017/9/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441651753X
  • ISBN-13: 978-4416517536
  • 発売日: 2017/9/26
  • 梱包サイズ: 28.8 x 22 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,828位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。マジェスティc パーツ