中古品
¥100
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【アマゾン保障対象商品】◆帯付き◆カバーに少しスレ傷あります。本文は良い状態です。こちらの商品は中古品となります、特別にコメントが無い場合は「本体」のみの販売となります。付録や付帯物は付いておりません、付属品不足での返品はご容赦下さい。こちらの商品は中古品の為、書き込みや、折れ・キズ・シミ・ニオイ等細かな傷みはご容赦下さい。万.が一コンディション不良がございましたら、恐れ入りますがメールにてご連絡下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


デザインの極道論―「感性の言葉」としての形容詞 (MAC POWER BOOKS) 単行本 – 2004/9


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 100

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日本を代表するデザインディレクター川崎和男が、「デザインを極める道=極道」を著す!30の形容詞と形容動詞をテーマに、デザイナーの感性を再定義する。

内容(「BOOK」データベースより)

極道、それは道を極めることである。著者は、デザインの道を極めたい。デザインの道、それは、自分の感性をじっくりと見つめることから始めるものだと思っている。そして、自分の感性は、自分の言葉、自分の形容詞に潜んでいると考えてきた。だから、感性の道を極めるために、自分らしい形容詞をここに書きためてみる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 285ページ
  • 出版社: アスキー (2004/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756145302
  • ISBN-13: 978-4756145307
  • 発売日: 2004/09
  • 梱包サイズ: 21.4 x 14.6 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 984,616位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう