日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ディーン、君がいた瞬間(字幕版)

 (30)6.11時間51分2015PG12
1955年、アメリカ。マグナム・フォトに所属する、野心溢れる若手写真家デニス・ストックはもっと世界を驚嘆させる写真を撮らなければと焦っていた。無名の新人俳優ジェームズ・ディーンとパーティーで出会ったストックは、彼がスターになることを確信し、LIFE誌に掲載するための密着撮影を持ち掛ける。ディーンを追いかけ、LA、NY、そして彼の故郷のインディアナまで旅するストック。初めは心が通じ合わなかった二人だが、次第に互いの才能に刺激されていく。そして、彼らの運命だけでなく時代まで変える写真が、思わぬ形で誕生するのだが―。(C)Photo Credit: Caitlin Cronenberg, (C) See-Saw Films
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
ベン・キングズレーアレッサンドラ・マストロナルディ
提供
ギャガ株式会社
レーティング
PG12対象
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.4

30件のグローバルレーティング

  1. 27%のレビュー結果:星5つ
  2. 30%のレビュー結果:星4つ
  3. 9%のレビュー結果:星3つ
  4. 22%のレビュー結果:星2つ
  5. 12%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

roll2019/11/29に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
あの写真はいつ撮れるの・・?!と、思わず引き込まれた!
確認済みの購入
比較的静かな画面展開ながら、いったいいつ写真が撮れるの・・?!と終始ハラハラ。
とても引き込まれました。

アントン・コービン監督、2015年の作品です。
カメラマンのデニス(ロバート・パティンソン)と、ジェームス・ディーン(デイン・デハーン)。
出会いの瞬間、いきなり距離が近くなったようにみえた二人でしたが、その距離感は微妙に遠ざかったり、また縮まったり・・
ジェームス・ディーン=ジミーと、彼の素顔をとらえた写真を撮りたいと切望するデニスとのせめぎあいが、本作の多くを占めています。
ついに撮れた写真はアメリカの代表的なフォト・ジャーナリズム誌「LIFE」に採用される・・原題がこの「LIFE」なんですね。デニスがジミーと過ごしたわずかな時間は、彼の生きてきた軌跡や生き方をまざまざと感じさせる時間でもあったかと思い、彼のLIFEともかけているのかな・・

ジェームス・ディーンを演じるデイン・デハーン、とても魅力的な俳優ですが、ジェームス・ディーンとはあまり似ていません。でも、似ているかどうかはさておき、ジミーの内面的世界を垣間見せる演技は素晴らしいです。

主な主演作はたった3本、なのに永遠の映画スターとして名を残しているジェームス・ディーン。
彼の繊細さや演劇に対する情熱や自信、商業的成功と芸術の間で考えていたであろうことなど・・改めて感じることができた気がします。
学生時代、「理由なき反抗」「ジャイアンツ」などみたはずなのですが、記憶がおぼろげになっているので、ぜひみかえしたいです。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
キャメル2021/05/16に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
ジミー役が似てなさすぎ
確認済みの購入
実在の人物を登場させるなら似てる似てないは重要な鍵となるのに
ジミー役がダルいセリフ回しも加わって、単なるふやけたチンピラ小僧にしか見えない。
ヘヤースタイルとメイクで少しは似せる工夫をすればいいのに、それもなし。
ジェームス・ディーンのイメージが壊れる方向へ進んでストーリー以前に興醒めしてしまいました。
それと、カメラマンにしてはカメラの扱いに魂が入ってない感じがしましたね。
追記
後から調べたら、体重を11kg減らしヘヤー(カツラ)とメイクで似せる努力はしたそうな。
まぁ、ジェームス・ディーンは唯一無二ですから仕方ないですね。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
takujiotsuka2019/11/26に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
カメラのシャッター音、もっと繊細にして欲しかった
確認済みの購入
最近の映画だと思ってた「ディーン、君がいた瞬間」は2015年制作でした
監督は「コントロール」のアントン・コービンとくれば期待してしまいますね
若き写真家デニス・ストックと無名の新人俳優ジェームズ・ディーンとの運命的な出会い
気難しく熱演でもなく自然と存在する仕方を魅せる天才に、世界中の誰より先にそれを目撃してやるとデニスが追う
何気ない2人の会話と去来する歌の詞が相まって我々が知ってるジェームズ・ディーンのアーカイブ映画に仕上がっています
今となっては誰もジェームズ・ディーンの知られざる一面も描けないし、あの存在感は唯一無二のものなんだと
あらためて感じた映画でした。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/11/16に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
ディーンの魅力はどこに?
確認済みの購入
ジェームズディーンが何故あんなにも有名になったのか?もちろん若くして亡くなった事はあるが、彼の何とも言えないオーラとうちに秘めた繊細さ、影のある切なさと、少年の様な純粋さ、それが写真からでも伝わるから、世代を超えて魅力的なのだと思う。

それを表現できる役者を探すのは簡単ではないと思うけど、ただルックスが何となく似ていると言うだけの、しかもちょっとぽっちゃりを使うのはとても残念…減量は努力で何とかなっただろうし、喋り方もあれでOKした制作側にも問題ある。

実話として話は面白いけど別のキャスティングで観たかった。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
鶺鴒2021/05/03に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
カメラマンの熱き想いが伝わらない
確認済みの購入
ジェームズ・ディーンの日常を垣間見る楽しさがあり、評価を星四つとしました。独特の憂いを含んだ表情がファンの心をつかんで離さないものと推察します。カメラマンのデニス・ストックの人物像が見えて来ず、つかみどころのない感じがラストまで続きました。デニス・ストックのディーンに対する熱意が感じられず、二人のやりとりも何か事務的で、もっと突っ込んだやりとりを期待しました。実際は、もっともっと緊密な付き合いがあったことと思いますが、この映画の公開年の5年前にデニス・ストックも亡くなられていますので、二人の細かいやりとりがどの様に映画に反映されているのか疑問を感じざるを得ません。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
customer2021/05/04に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
ネムイ映画
確認済みの購入
イケメンで早死した人、としか知りませんし映画も何故か一つも観たことがありませんが、ディーン役の役者さんが残念(イケメン感もオーラもない)な感じで、話し方もきっと本人に似せているのだとしたら、ジェームスディーンに魅力を感じない。
映画としてもこれといった魅力的なエピソードもなく「ずっと煙草吸ってる人」としか記憶に残らない。
確かにジェームスディーン自体、煙草をくわえた写真のイメージしかなかったけど、この映画もそれだけだった。
後半早送りしたけど全く問題ない。
cinnamon2020/02/09に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
レジェンド
確認済みの購入
ジェームス・ディーンよりもカメラマンが主役のお話。同じタイトルの映画があり、それもライフ誌の表紙のストーリーでした。放題にディーンの名前を入れたのは、そうでもしないと見る人がいないからでしょう。
ジェームス・ディーン役の俳優が似てないっていうのもありますが、しゃべり方も井上陽水みたいな感じで、内向的なしゃべり方だったにせよもっと他にいくらでも該当する俳優がいたのではと思います。
有名な写真がこういうバックグラウンドで撮られていたんだなと。雨の中のショットはとても彼らしくて素敵です。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
midorigyoza2020/05/03に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
Capturing the James Dean moment.
確認済みの購入
At first, I was not sure about James Dean character, but gradually getting convinced toward the latter half. Especially drawn into his speech on the train. Mesmerizing!
すべてのレビューを表示