中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ディープフェイス 閉じ込められた素顔(下) (ラヴァーズ文庫) 文庫 – 2011/10/25

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「これは禁断の果実…。二人で食べたらお互い追われる身になるぞ」。都内で起きた不可解な殺人事件。新聞記者の貴志誠一は、問題の裏側を探るべく、事件の関係者である警視庁の篠原に近づくが、篠原の影には、闇に潜む凶暴な男が存在していた。『リョウ』と名乗るその男に拉致された貴志は、そこで陵辱の限りをつくされ、二度と篠原の事件に関わらないことを約束させられる。しかし、残酷にも事件は新たな展開をみせ、貴志の不安を大きく揺さぶった。事件の真相を知る人物は篠原の他にもう一人。危険と知りながらも貴志はリョウを呼び出し…。


登録情報

  • 文庫: 214ページ
  • 出版社: 竹書房 (2011/10/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812446988
  • ISBN-13: 978-4812446980
  • 発売日: 2011/10/25
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 463,787位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ちょっとコメント難しい。というかどう評価すれば?
なんか色々とバランスが悪いまま終わったような感じです。
事件、人間関係、二重人格…そこに『エロ』が加わり、
というか一番『エロ』シーンを多くしてしまったことで
事件その他があらら〜?と、しぼんだままフェードアウト。
でもその『エロ』も陵辱、○○プレイ…オンパレードで、
なぜ貴志がリョウに惹かれたのか理解できないのですよ。
ヤクザとの絡みなんて必要だったのかなぁ。プレイのため?
特にプレイとかSEXに求めてない自分は胸ヤケ状態でした。
上巻で貴志ピンチ?!という終わり方だったのが、
下巻が『エロ』で始まるという…、そして延々と。。
自分はそのあたりで楽しめなかったけれど、
プレイとかそういうのが好きな人は楽しめるのかも。レッツトライ。
でも事件は結構グロい描写もあったので(自分にとっては)
そのあたりもお気をつけて。

秀さんの事件物としては『虜』の方が好きですね。

最後に奈良さんの挿絵ですが。
画力としては凄いんだと思うけど。
でも『挿絵』としては…どうなんだろう?と正直。
個性が強すぎて小説を殺してしまってる気がする。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ストーリーも引き込まれ、またストーリーに沿う形でエロがあり、がっつりあっても飽きませんでした。ラストも…いいっす!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nanako 投稿日 2011/10/31
形式: 文庫
うーん…この作者様のラヴァーズ文庫はいつも『エロ』部分を一番楽しみにしてます。途中からのラブラブイチャイチャぶりも良かったです。オレ様好きにはたまらないのではないでしょうか。何も考えずに(ストーリーを追わずに)楽しんだもん勝ちです。

ただ、最後はちょっと切なかったかな…。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
上下と一気に読む事をオススメします! 下はついに亮司竜司の対決です! Hが多くて対決のシーンがサラッと流されてしまったのが残念です! 竜司の性格や篠原家の家族のお話などもっと突っ込んで書いてほしかったですねヤクザのキャラクターも強烈で昔話が読みたいて思いました!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告