Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864
ポイント : 8pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[池端 隆司]のディープでギークなスマホ情報ーこれがスマホ&モバイルの未来だ!?
Kindle App Ad

ディープでギークなスマホ情報ーこれがスマホ&モバイルの未来だ!? Kindle版

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/6/3
"もう一度試してください。"
¥ 864

商品の説明

内容紹介

携帯電話のリアルな「いま」を紹介。ガラケーからスマホの時代へと変わってタブレット端末の普及も開始し,SIMフリーをはじめとして高速化と定額制の導入など通信環境も進化してきました。本書では,2013年から2014年にかけての携帯電話業界の振り返りや最新トレンドはもちろん,今後どのようなスマートフォンが登場するのかという予想,キャリア別動向や世界の動向,携帯電話業界への未来への提言,座談会からわかった今どきの若者世代のスマホの使い方や端末選びの本音などを解説します。

【著者プロフィール】
池端隆司(いけはた・りゅうじ)
携帯電話研究家,株式会社ウェブレッジ品質検証事業部長
個人で1000台以上の携帯端末を保有する携帯端末の研究家。株式会社ウェブレッジの品質検証事業部長としてテストチームのマネージメントをするほか,「携帯電話研究家・品質コンサルタント」として活動。品質管理体制の構築と検証手法の提案,ニアショア・オフショア検証体制の構築提案を実施。そのほか国内,国外の携帯電話市場調査やアプリケーションの企画やアイディアの提案なども行う。常に5台のスマートフォンを持ち,日々研究中。

【目次】

まえがき

◯第1章 2013年~2014年の携帯電話業界
・2013年こそがタブレット「元年」だった
・タブレットの普及=ゲームなどのリッチコンテンツの普及
・ガラケー回帰とウェアラブルツール
・日本だけ? iPhoneのシェア7割
・スマートフォン周辺のサービスは玉石混合
・スマートペイサービスが続々とサービスイン
・2014年のトレンドは、ズバリMVNO!
・アプリ、UIは毎日使いたいと思わせる生活密着型へ

◯第2章 スマホ&タブレットの進化はどこまで進むのか?
・ファブレットの登場であいまいになった端末の区分
・タブレット端末が主戦場になる
・電子書籍リーダーと携帯端末
・ゲームがスマホを変革する
・PC? タブレット? スマホ? 何がメインマシンとなりうるか?

◯第3章 今後の端末はこうなる!(メーカー別の動向と分析)
・メーカー別動向&分析 — アップル(iOS)vs.グーグル(Android)
・メーカー別動向&分析 — ソニー
・メーカー別動向&分析 — サムスン
・メーカー別動向&分析 — その他日本メーカー
・日本のMNPキャッシュバック
・メーカー別動向&分析 — その他海外メーカー
・各OSについての補足情報

◯第4章 キャリア別の動向と分析
・ドコモの加入者数は増えたけれど……
・iPhoneのヘビーユーザーは「やっぱりソフトバンク」が合い言葉
・他社との差別化に苦慮するau
・ユーザーが自分でSIMを選択する時代は来るのか?
・デュアルSIMを使い分ける時代は、もう来ている
・LINE通話が新たな旋風になる

◯第5章 世界の空港から、日本のモバイル事情が見えてくる
・インフラレベルが、コンテンツを介したサービスレベルを決める
・全然「ウェルカム」ではない日本の国際空港
・日本のキャリアの通信料金は高すぎる
・もはや「安かろう、悪かろう」だけじゃない中国製端末
・全方位対応の限界。国産メーカー復権の鍵は?
・技術やスペックだけじゃなく、「素敵!」と思わせる見せ方や売り方

◯第6章 携帯愛好家池端からケータイの未来への提言
・Tizenはウェアラブルから浸透していくのか?
・スマホ関連技術の驚異的進化
・「究極のスマホをつくりたい!」
・プリペイドSIM 、買いたい人には買わせたらいいのです!
・一大ICT博覧会としての“東京オリンピック”に超期待

◯第7章 若者とスマホトークをしてみた
・スマホ座談会の趣旨
・やはり、iPhoneは強い
・携帯電話を選ぶときの基準
・電話のとりやすさ、防水の重要さ
・スマホ持ちになって、変わったこと
・連絡手段は携帯メールよりLINE!
・シンプルに格好よいこと、美しいことにワクワクする

あとがきにかえて ―既成概念が崩れ去った時代を生きる私達

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3288 KB
  • 紙の本の長さ: 78 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2014/6/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00KQ62L8M
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 185,482位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
非常にいい意味で読みやすい本でした。欲を言えばこの文体に、ちょっと昔の英語の教科書的な挿し絵があったら、もっと面白かったな、と感じました。内容は、20世紀の時代から今現在までを知っているからこそ言える、体験や感想が盛り沢山でした。私も読みながら一部懐かしさを感じたものです。是非、今の若い世代に、昔はこんな時代もあったんだ、という事を知りながら今の時代にはない新しいものを作るキッカケとして、読んでみるといいと思いました。第二弾として、未来のコンテンツはどんな風に変わっていくのか、を読み解いて欲しいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
携帯には詳しくなかったのですが、読んでみるとスマホについての見識がとても広がりました!色んなOSや端末に触れてみたくなりますね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover