通常配送無料 詳細
通常5~9日以内に発送します。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行 (中経の文庫... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: カバーに軽いスレ・傷、小口に小汚れありますが、本文は書込み、経年ヤケ、開きグセなく、良好な状態です。簡易アルコール消毒済みです。クリスタルパックで丁寧に包装の上、ゆうメールにて迅速に発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行 (中経の文庫) (日本語) 文庫 – 2016/6/14

5つ星のうち3.9 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥880
¥880 ¥130
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行 (中経の文庫)
  • +
  • 鉄路2万7千キロ 世界の「超」長距離列車を乗りつぶす (新潮文庫)
  • +
  • ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅 (中経の文庫)
総額: ¥2,563
ポイントの合計: 16pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

62歳のバックパッカー、ユーラシアを駆ける。シンガポールからロシア領ムルマンスクまで、ユーラシアを鉄道で縦断。ミャンマーでは乱気流に呑まれた飛行機のように揺れる列車に悩まされ、極寒のモンゴル草原ではローカル駅に佇む物売りおばさんの売りあげに思いを馳せる―。かつて中国からロシアへ茶葉を運んだ交易路「最後のシルクロード」を辿りつつ、ユーラシアの果てを繋いだバックパッカーの鉄道紀行。

著者について

●下川 裕治:1954年長野県生まれ。新聞社勤務を経て『12万円で世界を歩く』(朝日新聞社)にてデビュー。アジアを中心とした海外紀行の著書多数。
●中田 浩資:1975年徳島県生まれ。大学休学中の99年に渡中。99年までの北京滞在中、通信社にて報道写真に携わる。帰国後、会社員を経て2004年よりフリーに。共著書に『鈍行列車のアジア旅』(双葉社)など。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 13
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2019年8月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年1月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年8月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月24日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告