ディティールアップパーツシリーズ No.42 1/... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,134
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: ホビープラザ・ビッグマン
カートに入れる
¥ 1,250
+ ¥ 460 関東への配送料
発売元: Model World ホビー通販部
カートに入れる
¥ 1,743
+ 関東への配送料無料
発売元: Cowoon japan
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ディティールアップパーツシリーズ No.42 1/350 ハンドレールセットA 12642

5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,512
価格: ¥ 973 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 539 (36%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 973より
  • 対象性別 :男の子
  • 主な製造国 :日本


プラモデル・フィギュア コレクションケース
完成プラモデルやフィギュアの収納、ディスプレイに。 詳細をチェック

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/350
対応言語イタリア語 manual, ドイツ語 manual, フランス語 manual, 英語 manual, スペイン語 manual, イタリア語
型番300012642
ピース数1
組み立て式はい
電池使用いいえ
電池付属いいえ
主な素材金属
リモコン付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • ディティールアップパーツシリーズ No.42 1/350 ハンドレールセットA 12642
  • +
  • タミヤ ディティールアップパーツシリーズ No.30 1/350 日本艦航外電路セット 12630
  • +
  • タミヤ ディティールアップパーツシリーズ No.43 1/350 大和 46cmメタル砲身 砲弾セット 12643
総額: ¥3,549
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 41 g
  • メーカー型番: 300012642
  • ASIN: B005TSYWI4
  • 発売日: 2011/12/3
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2011/10/7
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 5,397位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

船体や構造物の外周に落下防止などの目的で取り付けられている手摺を再現できるディティールアップパーツ。設置場所に合わせた形状の異なる8種類の支柱をセット。取り付け位置に0.2mm~0.3mmの穴をピンバイスで空け支柱を一本一本接着。その後、付属する0.1mmの金属線を支柱に通して手摺のチェーン部を再現。大和一隻分の手摺パーツ入り。

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 TAK VINE メンバー 投稿日 2013/4/16
これは技術云々ではなく、精神修養、精神鍛錬です。
チャチャっと作ろうなんて人には絶対お勧めしません。
ピンバイスの最初の一刺しを暴れさせると、絶妙なモールドをかわしてのパテ盛り修正です。
その穴の数、100や200ではありません。
また、0.3ミリというシャーペンの芯より細いドリルですので、力をかけ損なうと簡単に折れます。
私はまだ作成中ですが、完成したら出家したお坊さんに負けない位立派な人間になれていると思います。
1 コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みき 投稿日 2012/5/9
Amazonで購入
1/350大和用に購入。雑誌等で難しいといろいろ書いてあるが
急いで完成を目指さないなら、それほど大変ではない。
ただ、物が細かいのでルーペ等はあったほうがいいかもしれない。
後、付属しているワイヤーはやわらかく、連続で穴に通すときは
難しいと思った。船外周の手すり等には「メタルリギング」が圧倒的に
やりやすい。後、付属のワイヤーは輪巻きにしてあるだけなので、絡まりやすく
使いにくい。
追記
穴を開けるためのピンバイスは大きい物では無く小さいもので行ったほうがいいです。
タミヤ製品でいえば、精密ピンバイスDより精密ピンバイスS!
Dを使っていた時は穴の位置が見えにくいし、常にドリルが折れそうで怖かったですが
Sに変更してからは、あまり心配せずに作業できました。
結局ドリルの刃は1本も折れませんでした。
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
仕上がりは郡を抜いていますが(通常のエッチングパーツ手摺に比べて)
とにかく孔開けが大変。0.3㎜のピンバイスの歯の折れやすいこと。完成
までに5本使用しました。つかれた~
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初見たときは「タミヤさんご乱心召されたか(笑)」と思った無茶振りパーツ。
使ってみて最初は「なんとまあメンドクサイ」と辟易しながら作業していたのですが、2セット3セットと組んでいくと大体このパーツの素性が見えてきました。

上手く設置するコツとしては
1. 支柱を立てるための下穴をあけるピンバイスは小を用意すること(鉄則)
2. 下穴は深く掘りすぎないこと(ドリルをあてがって力をかけずに10~12回転まわすだけでOK)
3. 支柱を立てるときは角度に注意すること(水平垂直は勿論、ワイヤーを通す穴の向きがそろっていることが大切)
4. 付属ワイヤーを通すとたいてい先端が折れ曲がりますので、曲がった先端は躊躇せずカットし、常にピンと伸びた先端を支柱に通すこと
5. 上手くいかないときはワイヤーを0.1mm程度の釣り糸に変更してみる(超重要)
でした。

付属のワイヤーは金属製で一度折れると元の形に戻りませんので、付属ワイヤーを使用するなら曲がり角などに設置する場合そこで切るのが吉です。
釣り糸なら折れ曲がっても復元しますので角で曲げてもするすると通していけます。(ただし作業後支柱と糸は必ず接着すること)
余談ながら艦船の実際のチェーンタイプの手すりはターン
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
結構な手間がかかるが、鉄製手摺りの使い込んで若干歪んだ感(ミリタリーで汚し表現と並行する感ですね)チェーン製手摺りのたるみ再現などの緻密な再現が売りです。
あと、他社エッチング手摺りをつけた場合のずれ、エッチング手摺りの板状の厚みなどの心配が無く、綺麗にフィットします。

付属針金は、穴通しでいらついたり、ぐにゃぐにゃになったりしますが、手摺りの立て方次第でかなり楽になります。
(穴の向きも重要で、一寸ずつ角度つけた物を通そうとすると通しにくいです。ある程度まで1直線で立てる方がずっと楽。見栄えを考えながら設置しましょう)。
自由に曲がるので、微妙な味付けも可能です。

対してメタルリギングというコメントがありましたが、穴通しでストレスがなく、手摺りが画一的で、びしっと引き締まります。
ただ張りがしっかりしすぎてて、上の表現はやややりにくく、形状記憶があるために角度をつける所がかなり不便です。それと5Mしかないリギング1つでは足りなくなるかも。

私は視力1.2ですが、ちょっと影になってたり、視点からちょっと遠い穴に通すには、ヘッドルーペは必須です。穴が二つある手摺りは、上下通してから接着しましょう。片方通しただけで接着するとふさがります

最後に、穴2つの手摺り
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー