ディストリクト・ゼロ (CD DVD【限定盤】) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ディストリクト・ゼロ (CD+DVD【限定盤】) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 3.5 38件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,600
価格: ¥ 3,108 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 492 (14%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:10¥ 1,779より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Aldious ストア

ミュージック

Aldiousのアルバムの画像
AldiousのAmazonアーティストストア
27 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ディストリクト・ゼロ (CD+DVD【限定盤】)
  • +
  • Dazed and Delight(DVD付)
  • +
  • Radiant A (DVD付き)
総額: ¥8,934
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/5/15)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: Bright Star Records
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00BUIM450
  • JAN: 4560124806705
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 5,864位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Scrash
  2. Misty Moon
  3. Ground Angel (Album Version)
  4. 夜桜
  5. Escape
  6. Scabby Heart
  7. Desolate Love
  8. Raise Your Fist
  9. White Crow (Album Version)
  10. Re:peatedly
  11. 菊花

ディスク:2

  1. Scrash (Music Video)
  2. Suicide (Live Video)
  3. White Crow (Shoot Making)

商品の説明

内容紹介

2枚のアルバムがオリコン総合TOP15にランクイン、計8万枚を超えるセールスを記録している中、昨年11月に新ヴォーカリストRe:NO(リノ)を迎えた3rdシングルがオリコン自己最高位を記録、全国ツアーも成功させて、ますます勢いに乗っているアルディアス待望の3rdアルバム。セルフ・プロデュースに加え、コ・プロデュースとしてSABER TIGERの木下昭仁氏を起用。ゲスト・ミュージシャンとしてGALNERYUSのキーボーディスト、YUHKI氏が参加。ヒット・シングル「ホワイト・クロウ」の新録ヴァージョンや、ライヴ人気曲の初CD化音源「グラウンド・エンジェル」をはじめ、全11曲を収録。解説/歌詞付。DVDには、ミュージック・ビデオ「スクラッシュ」、ライヴ・ビデオ「スーサイド」(2012年12月22日、Shibuya O-EASTでのライヴ映像を収録)、ミュージック・ビデオ「ホワイト・クロウ」のメイキング映像を収録。

メディア掲載レビューほか

「過去アルバムが2作で人気を不動のものとした大阪出身5人組ガールズ・バンドの3rd。前任ヴォーカルの脱退に伴い、新メンバーRe:NOを迎えての初フル・アルバム。彼女の柔らかい声質によってか、以前に比べるとバンドの雰囲気に妖艶さと大人びた色気が増し、スピーディーな楽曲での激しさと共に、バラードやミドル・ソングにもしっかりとした抑揚と強弱がついた印象が強い。ギター・ワークは相変わらず流麗で迫力のあるプレイを堪能でき、幅広いスタイルを聴かせてくれる。煌びやかで派手なイメージ&スタイルからやや変革の時期へと差し掛かった彼女たちの今を楽しめる充実の1枚。」(新垣信哉氏) --YOUNG GUITAR (2013年6月号)

「新ボーカリストにRe:NOを迎え制作された本作は、コ・プロデュースにサーベル・タイガーの木下昭仁を招集し、メンバーによるセルフ・プロデュースで完成したもの。持ち味のハードでメロディアスなバンドサウンドはそのままに、彼女達の個性をより濃く映し出したドラマティックな大作に仕上がっている。リードトラックの「Scrash」や「Misty Moon」の疾走感溢れるサウンドはもちろん、「夜桜」や「菊花」といった彼女達独自の世界観を打ち出した楽曲など、バラエティに富んだナンバーが並んでいる。『White Crow』から、バンドに加入したRe:NOのボーカルもバンドサウンドによく馴染んでおり、伸びやかでエモーショナルな歌声は絶品。」 (記事抜粋) --Player(2013年7月号)

「ニュー・ヴォーカリスト加入後、初となるフル・アルバム。メロディを大切にした妖艶な歌いっぷりで楽しませる。また作曲もしていて、新たなテイストをバンドへもたらしている。ソフトな歌だからこそ、楽器陣はメタリックさや刺激を持ち込もうと考えたのだろう。おなじみのクサメロは健在ながら、ギターの絡みを考えたリフや、ちょっとしたラウドな展開など、サウンド・アレンジ面で新たな引き出しを開けたところも。共同プロデュースにサーベル・タイガーの木下を迎えたことも、大きな刺激になったようだ。」(記事抜粋) --WeROCK Vol.035 (2013年6月)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
前アルバムとすこし方向が変わったかな
ボーカルが変わったからそう感じるのかも知れないけど
ビジュアルは前のが好きだけどこっちも悪くない
上手いし声も好き
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
バラード曲の菊花だけ良かったです。
あとの曲はインパクトに欠けるね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
バンドの顔ともいえるヴォーカルがRamiからRe:Noに変わったため、前2作と比べると受ける印象は大きく変わっている。確かに声の迫力の点では弱い印象を与えるが、3作品通して聴くと、良い意味でシンガーの交代によるイメージチェンジは成功しているように思う。今作では、楽曲の充実度は良くなっているし、メンバーそれぞれのテクニックも上達しており、所々でおっ!と思わせるリフやメロディラインもあり、聴きごたえは十分にある。今後も期待してよい内容となっている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
いろいろ好みがあるようですが、私は好きです。儚くダークな感じで雰囲気も説得力もあると思います。嬢メタルは舐めていたんですが、楽曲もかっこよくて少し感動しました。ダークでエモなメロスピといったところでしょうか。ありそうでない路線とも思うので、ライブも行って見たいと思いましたよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アゲ嬢メタルバンドとして注目を浴び、かなりの人気を得たAldiousの3rd。
新Vo、Re:NOを迎えての初アルバム。
去年の11月発売したシングル「WhiteCrow」を聴いた時点でも不安だったVoの弱さは、このアルバム聴いて今後に更なる不安・・・
彼女らしいスタイルで歌うという点では評価したいけど、メタルVoとしてはやはり・・・

前VoのRamiでも一部で評判良くなかったみたいですが、自分は好きでしたね。
無理してでもメタルVoらしくハイトーンやシャウト系も用いて優れたVoだと思ってましたから。

新作も決して悪くはないです。
VoのRe:NOも歌詞のみならず2曲で作曲も手がけ頑張ってるとは思うし、あとはサワ作曲の楽曲もあり、ヴァラエティなアルバムかと思います。
それにAldiousならではのメタルサウンドは保たれてるとは思いますしね。

でも、前作の「メタルらしさ」は、音質も絡んでるせいか、新作ではそんなに感じないかな?
そこそこヘヴィロテにはするし、割り切れば十分楽しめるアルバムとの解釈もありますけどね。

Voの弱さはだいたいの方が指摘してる反面、このアルバム自体はオリコンウィークリーチャートで7位を記録したばかり・・・
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 つか 投稿日 2014/6/16
形式: CD
Voが変わったので,恐る恐る聴いてみたのですが。。。

とにかく素晴らしいです。

まず,曲がいいです。前2作をしのぐ名曲ぞろいです。(逆に出し尽くして4作目がちょっとですが。。)

そして,まったくメタル経験のないVo,ますます演奏に磨きがかかったところに優しい(悪い言い方だとヘタレな)歌声のアンバランスさ!!
これが,ベストマッチです。このバンドの個性はこれですから。
ここに,メタルばっちりの実力派Voでは,普通すぎるし,ウルサくなってしまいますから。

名盤です!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このたび、新たなヴォーカルにチェンジしてのアルバムというとで、
少なからず不安と期待が混じりつつ、聴き挑みました。
多少毛並みが違ってもそこはハードロックなのだから、
間違いはないと信じてました。

だが、だがしかし、このヴォーカルはなんだろう?
抑揚が無い上に、感情の無い、この無機質な表現方法は…。

パンチ力が無いのは仕方ないにしても、ヴォーカルというのはバンドの顔です。
その上、既にクオリティの高い曲を提供してきた他のバンドのメンバーをも置いてきぼりにする
孤独感、脱力感、悲壮感漂わせる声と唄い方は、すべての曲をも駄作へと導いている。
スタジオアルバムでこれでは、ライブではさらに声が届かないでしょう…

ビジュアルが良いからとの理由で、このレベルのヴォーカルだと
はっきり言ってバンドにとっては致命傷です。マイナスです。
このバンドには、パワフルな声量の持ち主でしか務まらないと断言します。
確かにRamiさんがパワフルかと言われたら違うのですが、とても魅力がありました。

話題性はあるにせよ、早々に答えを出さなければ、次のステップへと行けません。
メジャーになるか落ちていくかは、ここに答えが
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す