新品:
¥3,080
ポイント: 31pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月24日 日曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 23日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り19点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURA... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURAS/GODARD DIALOGUES) 単行本 – 2018/10/5

5つ星のうち5.0 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,800

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • ディアローグ デュラス/ゴダール全対話 (DURAS/GODARD DIALOGUES)
  • +
  • 私はなぜ書くのか
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

知られざるゴダールとデュラスの真実。

著者について

フランスの作家、映像作家。1914年、フランス領インドシナ生まれ。18歳でフランスに渡り、ソルボンヌ大学で学ぶ。『太平洋の防波堤』(1950年)、『モデラート・カンタービレ』(1958年)、『ロル・V・シュタインの歓喜』(1964年)で現代小説の新たな領野をひらく。1968年以降、映像を作り始め、『ナタリー・グランジェ』、『インディア・ソング』、『トラック』等で映画界に衝撃を与える。1984年小説『愛人 ラマン』以降、執筆に戻る。同作はゴンクール賞、リッツ・パリ・ヘミングウェイ賞を受賞。2011年にはプレイヤード叢書から全集刊行。1996年没。

フランス/スイスの映像作家。1930年生まれ。『カイエ・デュ・シネマ』誌の映画批評家から出発し、1959年、長編『勝手にしやがれ』で監督デビュー。ヌーベル・ヴァーグの旗手として『女と男のいる舗道』、『気狂いピエロ』等で世界の映画界に多大な影響を与える。ベトナム戦争期から政治闘争に向かい、『中国女』、『東風』等を制作する。1980年の『勝手に逃げろ/人生』で一般映画に回帰し、『パッション』、『右側に気をつけろ』等を制作し、1990年代には映像の一大叙事詩『ゴダールの映画史』を発表。2018年にも、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に、新作『イメージの本』を出品して話題を呼んだ。

1973年パリ生まれ。建築と映画を大学で学ぶ。2004年から寄稿を始め、現在は『カイエ・デュ・シネマ』編集委員。映画や映像文化に関わる多数の雑誌、図録、論集の編集・出版にたずさわる。また、Valeria Apicellaとグループcie 3.14を結成し、コレオグラフィの活動も行っている。

早稲田大学人間科学学術院准教授。1970年生まれ。専門はフランス文学、映画、写真、現代美術、文化資源学。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。著書に『バタイユと文学空間』(水声社、2011年)、共著に『トラウマと喪を語る文学』(朝日出版社、2014年)、『無名な書き手のエクリチュール』(同、2015年)、訳書に『ミヒャエル・ハネケの映画術』(水声社、2015年)、共訳書にTakiguchi Shuzo,Dali(Tokyo-1939)(Editions Notari,2011年)等がある。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 読書人 (2018/10/5)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/10/5
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 213ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4924671347
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4924671348
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
3 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月27日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告