無料配送: 11月1日 - 2日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
11 時間 48 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り20点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
テーマパーク化する地球 (ゲンロン叢書) がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 11月2日 - 3日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2019年6月第1刷。帯あり。カバーに多少擦れ、スリキズ、小口に薄く汚れがありますが、文章部分は概ね良好です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


テーマパーク化する地球 (ゲンロン叢書) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/6/11

5つ星のうち4.5 17個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,530
¥2,530 ¥1,600
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • テーマパーク化する地球 (ゲンロン叢書)
  • +
  • ゲンロン0 観光客の哲学
  • +
  • ゆるく考える
総額: ¥7,040
ポイントの合計: 88pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

東浩紀(あずま・ひろき)
1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)ほか多数。

登録情報

  • 発売日 : 2019/6/11
  • 単行本(ソフトカバー) : 408ページ
  • ISBN-13 : 978-4907188313
  • 出版社 : 株式会社ゲンロン (2019/6/11)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 17個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
17 件のグローバル評価
星5つ
60%
星4つ
28%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

すべてのレビューを日本語に翻訳
2019年6月25日に日本でレビュー済み
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月19日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月20日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月2日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月3日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月21日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告