通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫) 文庫 – 2010/8/25

5つ星のうち 2.6 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫)
  • +
  • テンペスト 第二巻 夏雲 (角川文庫)
  • +
  • テンペスト 第三巻 秋雨 (角川文庫)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

十九世紀の琉球王朝。嵐吹きすさび、龍踊り狂う晩に生まれた神童、真鶴。男として生きることを余儀なくされた真鶴は、名を孫寧温と改め、宦官になって首里城にあがる――

内容(「BOOK」データベースより)

19世紀の琉球王朝。嵐吹く晩に生まれた真鶴は、厳しい父の命に従い、男として生まれ変わることを決心する。名を孫寧温と改め、13歳の若さで難関の科試を突破。憧れの首里城に上がった寧温は、評定所筆者として次次と王府の財政改革に着手する。しかし、王室に仕える男と女たちの激しい嫉妬と非難が寧温の前に立ちはだかる…。伏魔殿と化した王宮を懸命に生き抜く波瀾万丈の人生が、春の雷のごとく、いま幕を開けた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 310ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4043647115
  • ISBN-13: 978-4043647118
  • 発売日: 2010/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 148,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
舞台版が、面白いとまで言えないような中途半端な感じだったので
原作を読んでみた。
いや、なんというか、怒涛のストーリーですごい。
設定も面白いし、過剰なまでに盛り込んだ沖縄の風俗が
独特なワールドに連れて行ってくれる。

系列としてはチャングムみたいな感じ。
いやいやいや、ソレはないでしょう!!という展開が多く、
アリエナイとか言っていると、置いて行かれる。

ただ、文章そのものや細かい描写になると、残念な感じ。
女性陣の描写なんかに、非常にくだらないことを書き連ねるし、
聞得大君や徐丁垓といった重要な敵キャラたちの描写は
品性に欠けるというか、何というか、不快なくだりが多い。

こんな描写をしなくても、面白い展開になってるのになぁと、
読みながら何度も残念に思ってしまった。
その点、舞台版は聞得大君の扱いが上手かった。
ドラマ版に期待。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
1巻と2巻までのレビューです。

第1巻の出だしからして、B級映画じみた俗っぽさが全開。
韓流ドラマを意識した起伏のあるストーリーや、映像作品的な場面転換など
エンターテイメント性を前面に押し出しているが、作為性が高すぎて逆に興醒め。
女主人公・真鶴の万能超人ぶりも度が過ぎている。

第2巻は文章力の低さが露呈していて致命的。
"蟷螂拳の使い手vs天才役者によるコピー拳法"の件はまるっきりマンガ。ラノベですか。
物語上、真鶴を逆境下に置くための展開も安易で不快。

小説としてよりは、映像作品としての方が映える内容。出来も丁度"ドラマの脚本"レベル。
第3巻以降は読む気になりません。あと、女性を描くのが下手。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ドラマにもなっていたので面白いのだろうと思い読んでみましたが

セリフがワンパターンで昼のドラマを見ている気分になりました。

全部で四巻ですが毎回起こる事件もワンパターンですし

主人公には優しさというものがまったくありません。

頭脳明晰で美貌の持ち主という設定ですが主人公の気持ちが理解できずに困りました。

そして高貴な人々(女性)の言葉は皆一様に下品です。

四巻購入しましたが、もう二度と読むことはありません。

この作家さんの作品は読みたくありません。

この作家さんは女性蔑視なのでしょうか?
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ばなな 投稿日 2011/8/14
形式: 文庫
ドラマを観て面白そう、琉球の歴史を知るのも面白いかも、と思って購入しました。
レヴューを観て、壮大な大河ドラマ的なものという思い込みは持たないように、できるだけ軽い気持ちで読み始めました。
軽い読み物にしたいのか、壮大にしたいのか、どっちにもふろうとして振り切れない…という気持ち悪いバランスでした。
セリフに重みがなく、下品。大事なセリフ宙に浮いてしまう印象。
山がなく、谷もないあっさりとしすぎたストーリーの流れ。
人物描写もぼんやりとしていて浅いので、セリフや行動に説得力や信憑性がなく、感動に欠けます。
ご都合主義には目をつむるとしても…。
ストーリーやアイデア自体は面白いと思います。
もっとそれを活かす書き方があるような気がします。
似たように、歴史モノ、でも多少フィクションを交えた定金伸治の『ジハード』はすごく面白かったし、
うまいな、と思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
自分にとってつまらない作品にレビューは書かないようにしています。
だって、自分にとって面白くなくてもそれはあくまで自分の感想で、楽しく読んだ人に失礼だし、作品を生み出した作家さんにとってわが子とも言える作品をけなされるなんて悲しいことだと思うから。

だけど、これは…。そもそもプロット段階でしっかり話が練りこまれていたんでしょうか?そして、この統一感のない表現力の乏しさは何なんだろう?

言葉の稚拙さ、下品さ、ご都合主義満載でほとんどの部分で共感できない主人公の感情の変化。そして、一番驚いたのが、本当に沖縄出身なのかと思ってしまった程の女性についてのサディスティックで下卑た描き方。

自分は本も音楽も何でも面白ければジャンルにこだわりはないタイプ。
正統派の小説だけじゃなく、マンガも週刊誌も読むし、アニメだった見ます。これだって、POP以外何の先入観もないまま読み始めましたから、すべてを否定するつもりはないです。

要素としては、「とりかえばや物語」をベースに、「ベルセルク」「ドラゴンボール」「ハーレクインロマンス」を取り込んで、最後は何とかロマンスで丸め込んだという感じ。

で、文庫の一巻は面白かった。早く次の巻が読みたいと思いました。
でも、二巻の途
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック