テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.5 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazonカスタマーサービス・フルサポート・配送料金無料!!】本商品は国内正規版の商品です【規格品番:VIBF345】帯付き/初回限定リバーシブルジャケット▲スリーブケース・ソフトケース・ジャケット・小冊子「Zearth Report#05」・チャプターリスト・ディスク盤面の状態は良好です【Amazon専用在庫】Amazonセンター内にて保管・管理・配送されますので迅速・安心・確実です▲お支払いはクレジットの他「代引き」「コンビニ払い」も可能です▲「お急ぎ便」「コンビニ受け取り」「ギフトラッピング」の選択も可能です▲クリスタルパックで包んだ上にラベルシールを貼っておりますので、剥がす手間もなく安全です▲また、何かあった場合にもAmazonカスタマーサービスがすぐに対応致しますのでアフターケアもしっかりしています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.5

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、こひつじ商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 9,800より 中古品の出品:6¥ 3,183より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.5
  • +
  • テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.4
総額: ¥14,780
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 石田彰, 東地宏樹, 皆川純子, 阿澄佳奈, 野島健児
  • 監督: 森田宏幸
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ゴンゾ
  • 発売日 2007/11/21
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000WMENMM
  • EAN: 4988002528004
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 104,233位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

夏休みに自然学校にやってきた15人の少年少女。そこで突然ココペリと名乗る謎の人物が現れ、「自分の作ったゲームをしないか」と声を掛けてきた。単なるコンピュータゲームだと思い、一人を除く14人の少年少女は快諾するが、それは地球を守るためにロボットを操縦し、操縦した者は必ず命を落とすというものだった…。原作・鬼頭莫宏×GONZO×森田宏幸監督で贈るSFメカアニメーション。第13~15話収録の第5巻。

レビュー

「月刊 IKKI」で連載中、鬼頭莫宏原作による同名コミックのTVアニメシリーズ第5巻。見知らぬ戦闘機に攻撃されるジアース。違和感を覚えたマキは、コエムシから「ここは“自分たちの地球”ではない」と言われる。第13話「地球」から第15話を収録。 -- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

とある中学一年生たちが「プレイヤー」となって自分の命と引き換えに地球を守る話。

第5巻はダイチとマコの戦いへの足跡が記されています。

彼らの人生は他人と比べて決して幸せなものではなかった。それでも愛する、守るべき人が彼らにはいた。
その点では、誰一人守ることもなく、孤独の中で死んでいったカコよりは幸せだったんじゃないかと自分は思います。

「ぼくらの」に登場する少年少女はそれぞれに複雑な人生を背負っているので、地球の運命云々よりも、彼らの人間模様にとても興味をそそられます。

あと、
OPの「アンインストール」はジ・アースに乗せられた少年少女の心境をものすごく写実的に描写していると思います。歌詞のフレーズ一語一語に意味が込められているなと感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
13話 地球:マキ編(後半)。
この戦いの恐るべき意味が明らかになります。
敵ロボットとの戦闘、周辺の演出、戦闘後に広がる空前絶後の光景、優しさあふれる結末。息を呑む展開が続きます。シリーズ屈指の出来で、シリーズ前半を締めくくるにふさわしい完成度です。
敵ロボットのコアを開くシーンにDVDオリジナル部分が少々あります。

14話 迷い。
アニメオリジナル編の始まりです。ジアースのテクノロジーをめぐって後半の鍵となる人物/組織が次々と登場します。オリジナル編のキーワードは「生きる」。
契約者の子供達が生き残るための模索がはじまります。

15話 自滅:キリエ編(前半)。
突如面倒見が良くなるウシロ。「羊羹」にまつわる迷文句。ジョーカー=タモツの登場。ハラキリ。森田監督いわく「キリエ編は変化球ばかり」。「変化球」も捨てがたいのですが、シリーズ前半と比べて違和感が大きいのが残念です。
「ハラキリ」は最終回につながる伏線になります。

コメンタリーは森田監督、阿澄佳奈さん、浅沼晋太郎さん。浅沼さんの鋭いツッコミとアフレコ内幕話に注目です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック