この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

テルマ&ルイーズ [DVD]

5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 3,490より 中古品の出品:16¥ 340より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スーザン・サランドン, ジーナ・デイヴィス, ブラッド・ピット, ハーヴェイ・カイテル
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • 発売日 2001/11/22
  • 時間: 129 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R6CP
  • EAN: 4988142084323
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 82,113位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

リドリー・スコット監督が放つ、2大女優共演の傑作バイオレンス!
DVDで初めて明かされるもうひとつのエンディング!!

<キャスト&スタッフ>
スーザン・サランドン
ジーナ・デイビス
ハーヴェイ・カイテル
マイケル・マドセン
ブラッド・ピット

監督・製作:リドリー・スコット
製作:ミミ・ポーク
脚本:カーリー・クォーリ
撮影:エイドリアン・ビドル

<ストーリー>
平凡な主婦テルマが、友人のウェイトレス、ルイーズと共にドライブに出かけた。途中のドライブインで、テルマが見知らぬ男たちにレイプされそうになった時、ルイーズは男たちを射殺してしまう。二人はそのまま銀行強盗をして逃避行に移るが……。

<特典>
●音声解説
●もう一つのエンディング
●オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   結婚生活に息詰まっている主婦のテルマ(ジーナ・デイビス)と、彼女と高校時代からの親友であるウェイトレスのルイーズ(スーザン・サランドン)は、週末を利用して車でバカンスに出掛けた。しかし、その途中テルマが強姦されそうになり、ルイーズが相手の男を殺してしまったことから、ふたりの運命の歯車が狂い始めていく……。

   リドリー・スコット監督が1991年に撮った、アメリカン・ニュー・シネマをほうふつさせる女たちのロード・ムービー。アカデミー賞オリジナル脚本賞を受賞しているが、それだけでは評価が低いのでは? と思わせるほど、女ふたりの心意気が胸にしみる秀作である。また今となっては、まだビッグになる前のブラッド・ピットが、テルマを誘惑し、有り金すべて持ち逃げするヒッチハイカーの役で登場しているのも見逃せないポイントだろう。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2001/11/5
大好きな作品がやっとDVDになりました。
人生に疲れた主婦テルマとルイーズが、2人でバカンスへ。しかしそこでも、甘い言葉でだまして有金一切を奪う男(ブラピ)、むりやりしようとする男、という2人のこれまでの人生を腐らせてきた「男達」にまたもややられそうになって、ブチ切れます。さえない女という印象だったテルマが、小売店で強盗を働くところなんか爽快でさえあるのですが、どんどんのっぴきならない方向へ進んでしまいます。後半、車のトランクにピストルを撃つシーンがありますが、荒涼とした広い砂漠地帯に響きわたる銃声は、2人がもはや戻れないところまで来てしまったことを表現していて、それまでの高揚感がふっとびます。
2人がやってしまったことを知りつつも彼女達の人生を理解して守ろうとする男(刑事)がいることを知らず、2人は駆け抜けてしまう、ラストは何度観ても涙涙。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
皆さんのレビューの調子があまりに軽いので驚きました。
先日テレビでやっていましたが、私にはショックの大きい映画でした。

主人公の女性二人は素敵です。ロードムービーとしても痛快。それはわかります。
でも、序盤のレイプ未遂シーンから、女性として正視はできませんでした。
そのような男は射殺されて当然、これは映画の中の言葉ですが真実だと思います。
親友のために男を撃った女性も過去に同様の傷を持つというエピソードが暗示され、
逃亡中に出会う男尊女卑のタンクローリー運転手には批判を浴びせてタンクを破壊する。

私には、これでもか、というような、被害側女性の怒りと悲しみを表現した映画
のようにしか思えません。二人が犯罪を重ねていくのも男社会に復讐をするためでは。
世の男は強姦犯罪に寛大すぎます。母が、妹が、娘が、と考えても、
まだまだ女性側の意識との乖離を痛切に感じます。
この映画を軽く見ているようではだめではないでしょうか。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 日本での人気はいまいちのようですが、アメリカでは大ヒットした名作
と言っていいのでしょう。仲良し二人組みが気ままな自動車旅行をする
コメディー映画と思いきや・・・・。 アメリカのテレビドラマやアニメ
見ていると今でも時々パロディー的にこの作品が出てきます。アニメのサ
ウスパークでは、車をビュンビュン飛ばすママを警官が捕まえて、
「どーしたんだいそんなに飛ばして?テルマ アンド ルイーズ」と言っ
ているのを聞いたことがあります。
 最近ではスパイ・ゲームという作品で、ロバートレッドフォードとも
共演し、今や実力派俳優の地位を不動のものにしているブラッドピット
が訳ありのヒッチハイカーで出ているところも見どころ。ハッキリ言って
若造って感じで、人柄的にはあまりいい人じゃないのですが、悪人って印
象が強く残らないのは演出なのか、この人の個性なのか?
 アメリカには何でも自分が正しいと強烈に思い込んでいる人が結構多い
ことや、家庭内暴力、家庭内セクハラが日常的に存在していること、
社会的には男女差別をなくして行こうとする方向でありながら、実際
には女性を異常なまで見下している男性がいるなど、アメリカの社会
事情を少しでも知ってこの
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鈴木純一 VINE メンバー 投稿日 2005/3/3
平凡で冴えないテルマとルイーズが現実逃避の二人旅をすることに始まり,不運が重なって救いようのない方向へまっしぐらに突き進んでいくという展開.こう書いてしまうと単純極まりないストーリーで,結末も「あれっ,これで終わり?」という感じだが,なぜかスッキリするような爽快感があるのがこの映画の見どころ.何をやっても冴えないルイーズが映画の後半で店に強盗に入ったり,警官を脅してトランクへ押し込めるシーンなど,破滅への道を進んでいるのに拍手したくなってくるのが不思議.派手な作品ではないが脚本もいいし映像も見せ場がある.西部の荒野を背景にしたシーンなどは印象的.最後のシーンには2つのバージョンが撮影されたそうで,不採用になった方もDVDに収録されているのがうれしい.
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スーザン・サランドンとジーナ・デービスが競演するロード・ムービー。ジーナ・デービス演じるテルマが、どんどんとスーザン・サランドン演じるルイーズをトラブルに巻き込んでしまっていき、最後は警察に追い詰められ、グランドキャニオンで心中というストーリーである。と書いてしまうと、何が面白いのかが分からないのだが、この映画はなかなか魅力溢れる。それは、この映画は、普通のアメリカ人女性が、アメリカではいかに生きにくいかをうまく表現しているからだと思う。テルマは専業主婦で、旦那に管理されていて街から出ることもできない。その抑圧された人生は窒息しそうなものだ。ルイーズはカフェテリアで働いており、彼氏もいるが、友人であるテルマに息抜きでもさせようと二泊程度の旅行に誘う。それがきっかけで抑圧されたテルマの楽しく生きたいという望みが爆発する。その爆発が、ルイーズをどんどんと苦境に追い込んでいくのだが、捕まる直前に砂漠での朝焼けを二人で眺めるシーンで、ルイーズもまたテルマと同じようにアメリカという社会では「生きていけない」ことを悟る。そして、結果的に心中自殺する訳だが、その自殺するシーンに何か清涼感のような清々しさを感じてしまうのである。それは、自分たちを抑圧する社会に屈しない清々しさなのである。映画を通じて、テルマの馬鹿らしさにいらいらさせられるが、テルマの生きようとする気持ちを否定する気持ちにはまったく...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック