テニスの王子様 Original Video An... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,176
通常配送無料 詳細
発売元: Kホールディングス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.4 [DVD]

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,400
価格: ¥ 4,177 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,223 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.4 [DVD]
  • +
  • テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.5 [DVD]
  • +
  • テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.2 [DVD]
総額: ¥12,531
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 皆川純子, 置鮎龍太郎, 近藤孝行
  • 監督: 多田俊介
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2006/09/22
  • 時間: 46 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000H307R6
  • EAN: 4934569624642
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 42,576位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

アニメ10周年記念プロジェクト展開中
(第1弾「テニプリフェスタ2011 in 武道館」、第2弾「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」、第3弾「テニスの王子様 OVA ANOTHER STORYII ~アノトキノボクラ」)

2012年1月より「ジャンプSQ.」にて連載中の「新テニスの王子様」のTVアニメ化も決定し、さらなる盛り上がりをみせる「テニスの王子様」!


決戦の舞台はついに全国大会へ! 更にパワーアップしたOVA版テニプリ第4巻!

己の限界を超えた者のみが辿り着ける、無我の境地 静かな怒りが、封印された手塚のさらなる力を解く!
ビーチバレーの王子様も番外編としてアニメになって登場!!
「百錬自得の極み――これが手塚国光の真の姿…!!」

◎仕様◎
【毎回封入特典】ライナーノート
【毎回映像特典】<音声特典>
「全国大会レポート」氷帝学園中等部 跡部景吾(諏訪部順一)&忍足侑士(木内秀信)編
(他校キャラによる解説オーディオコメンタリー)
※全巻共通音声特典「全国大会レポート」とは…各巻、収録話数のうち1話のコメンタリーを収録。
声優の感想コメンタリーではなく、キャラが映像に合わせて会話しながら本編を解説していくというもの。

◎内容◎
【2話収録】
■第6話「殺し屋と呼ばれる男」
最後の戦いは手塚VS木手の部長対決となった。相手の急所を突くことから「殺し屋」の異名を持つ木手は、序盤から手塚と激しいラリーを展開。
さらに究極のバランス感覚が可能にした全方位への縮地法でリードを奪う。だが、ラフプレイも辞さない木手に、手塚は静かな怒りを燃やす。全身
からオーラの輝きを放ち、己の限界を超えた者だけがたどり着ける“無我の境地”に達する手塚。その先には、リョーマたちも知らない手塚の真の
姿が隠されていた…!
■第7話「ビーチバレーの王子様!?」
夏のビーチで合宿中の青春学園ビーチバレー部。そこへ六角中ビーチバレー部も現れ、混合ペアで練習試合をすることになった。もちろん敗者には
罰ゲームを用意。乾特製のイワシ水は、好奇心で飲んだ葵を瞬殺するほどの破壊力だった。こうして始まった命がけのトーナメント戦。意外な活躍を
見せたのは、スミレ&オジイの“おたっしゃ倶楽部”!
その強さに追い詰められた乾は、突然あることに気づく――「俺たちは本当はビーチバレー部じゃなくて…!?」

◎キャスト◎
越前リョーマ:皆川純子/手塚国光:置鮎龍太郎/大石秀一郎:近藤孝行/乾 貞治:津田健次郎/不二周助:甲斐田ゆき/菊丸英二:高橋広樹
河村 隆:川本 成/海堂 薫:喜安浩平/桃城 武:小野坂昌也/木手永四郎:新垣樽助/平古場 凛:吉野裕行/甲斐裕次郎:中村太亮/知念 寛:末吉司弥
田仁志 慧:上田陽司/葵 剣太郎:豊永利行/佐伯虎次郎:織田優成/黒羽春風:大黒和広/天根ヒカル:竹内幸輔/樹 希彦:蓮 岳大 他

Amazonレビュー

   許斐剛・原作の『テニスの王子様』TVアニメ版の後を受けて、全国大会に挑む青春学園中等部の活躍を描いたOVAシリーズ第4弾。いよいよクライマックスを迎えるVS比嘉中篇。第6話「殺し屋と呼ばれる男」は最終戦シングルス1。手塚VS木手、部長同士の一騎打ちとなる。実力に汚さも加えた敵の攻撃に、手塚は“無我の境地”を発動し、これまで比嘉中の面々が繰り出してきたキラーショットをすべて我が物としていく。そして試合が終わり、第7話「ビーチバレーの王子様!?」は大爆笑の番外サービス編。なぜか青学テニス部一同はビーチバレー部と化し、六角中と合同でおじい杯トーナメント戦を開催。罰ゲームは乾特製ジュース“イワシミズ”(すごいぞ、これは!)と、竜崎&おじいのシルバーシート(これも怖い!)。やがて乾が語りだす。「どこか俺たちの知らない誰かの都合によって、こんなことをさせられてるんじゃないだろうか!」その“誰か”とは、きっとスタッフと、こういうものを観たいと期待していたファンのことを指すのだろう(しかし、竜崎さんの水着姿だけは、誰も観たくなかったのでは…!?)。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
すっごくオススメです!!比嘉中戦がついに決着です。手塚が本領発揮します!!そして、なによりお勧めなのが「ビーチバレー」です!!!もう、すっごく笑えます。何度も見て笑っちゃいました。見所はズバリ手塚です!!漫画では手塚は出なかったのですが、これには手塚は出てます。そして、越前とナイスなペアープレー?をしてます!!オーディオコメンタリーには跡部と忍足が出てます。こちらも、笑い所が満載です。買って損は無いですよ!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
OVA4巻、観ました♪1話目は比嘉戦の最終戦!メガネ部長対決です♪両者の白熱のラリー、木手の勝ちへのこだわり、そして手塚が……いよいよ封印を解きます!! 2話目は原作にもあったビーチバレーの王子様です。(青学と六角のコラボ)注目すべき内容は、リョーマの意外ないちめん、剣太郎のある飲み物を飲んだ時のリアクション、不二・佐伯のドリームペア、そしてスミレの……み、醜い……ボインボインです(笑)それと六角のオジイが砂の中からジャジャジャジャーン(?)最後に乾の活躍…。今回の4巻のMVPは私的には手塚より乾ですね♪ポロリしちゃったし(笑)そして5巻はついにあの氷帝との再戦!好カードです!そしてあの学校のメンバーがついに全員集合!西の雄の強豪校………新キャラ登場!楽しみです♪
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他の方が語られているとおり、かなり笑えました!原作より乾がイタかったり、スミレちゃんが、サービスしてます(爆笑)リョーマが可愛くて仕方なかったです(笑)
本編は手塚VS木手でしたね。こちらも良かったですね。ただ、久々の手塚の公式戦だったので2話ぐらいに分けてほしかったなぁと思ったり…(笑)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
●手塚vs木手
今までありとあらゆる有得ないシーンがあったけど、OVAからは不思議に感じさせない絵の綺麗な事。少し残念なのが、原作では手塚が百れん…を使った時の解説者が立海だったのに、何故か大石になっていた事。決勝で初めて登場なのかな…?後、リョーマ君が部長に「おかえりなさい」と言うシーンがなかった。比嘉が薄く感じた。
●ビーチバレーの王子様
まず、原作には首藤とゆう一応六角中7人目の選手がいます。あまりにも薄すぎなため、アニメでは存在自体消されてます。そして葵君が最初にはぶられました。リョーマ君は手塚と組んでます。今回六角で一番セリフが多いのは木更津亮くんです。声優さんは多分高橋さんだと…。そして乾の悲惨さは原作どころの騒ぎではありません。シルバーシートも原作より座り方が酷いです。酷いっつーか惨い…。最終的にリョーマくんと手塚までシルバーシートの餌食になってます。
●オーディオコメンタリー
第一声、跡部様の「グーテンターク!」で始まり、忍足君が樺地のモノマネで登場。最初にツボにきたのが、忍足君の「こんにちは」の発音。いや、自分も関西なので、不思議じゃないけど何か笑える…。木手の縮地法を説明する時に忍足君が「前いったり後ろいったり…」それに対し跡部様は「そうそう、前いったり後ろいったり…ってそうゆう事を言ってんじゃないんだよ!」との
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
#06の「殺し屋と呼ばれる男」では、青学の手塚kと比嘉の木手kの迫力満載な部長対決でスゴく面白かったです★
監督にボールをぶつけたり・砂をかけたり卑怯な手を使う木手kだったけど、手塚kのテニスに対する想いを感じ変化していく彼はカッコイイ☆もちろん手塚部長も!!二人の熱き試合に目が離せないです(o^-^o)
そして、《無我の境地》にも大興奮っ!!!手塚部長は本当にスゴいっ!!!そんな部長を見て、リョーマkも闘志を燃やしちゃう★
あと、試合後の木手kと部員達の変化にも感動しましたよ〜(*^o^*)/和やかな彼らの顔がスゴく素敵っ★青学との試合により大いに成長し、更に強くなっていくんでしょうね♪真っ直ぐな彼らでいて欲しいですね〜(*^∇^*)/
オーディオコメンタリーでは、どこまでも俺様な跡部様と関西弁全開な忍足kの見事な個性的トークに魅了されました☆(笑)あのあの俺様の暴走&天才の取り乱しには大爆笑しちゃいますよ〜(笑)ファンには堪んない作品だと★
あと、個人的には…#07「ビーチバレーの王子様」ではキャラが壊れすぎてて。。。ちょっと頂けないかも…(x_x;)面白いんですが、少し残念ですね〜(>_<)
と、いうわけで…#06とオーディオコメンタリーだけなら大満足できる作品で5つ星ですが、#07が微妙なので★4つで…m(__)m
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック