(テッドマン) TEDMAN MA-1 フライトジャケット TMA-420 エフ商会 メンズ MA1 ネイビー

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 35,424
サイズ表
  • メイン素材: ナイロン
  • ●色:NAVY ネイビー 紺色●エフ商会のTEDMAN'S(テッドマンズ)のMA-1フライトジャケット(メンズ タイプMA1 ミリタリージャケット)です。 このTEDMAN'S(テッドマンズ)のMA-1フライトジャケットは、当時のままの復刻ではなく、日本人体型に合わせたサイズスペックで、シルエットやディテールは現代風にカスタマイズされ、街でも着れるジャケットに改良されて生産されています。シルエットは、着丈が短くされたショートレングス仕様で、シンプルで美しいデザインでタウンユース用として着用できるようにデザインされています。 表素材はしっかりとしたヘビーナイロンツイル生地です。 裏地は滑りのよいポリエステル生地で、インナーウェアとの摩擦を考慮した袖通しの良い生地です。 両身頃裏左右にな縦に口が開いたスナップボタン付き内ポケットが設けられています。 表地と裏地の間にはポリエステル100%の中綿が詰められ、防寒性・保温性が高められています。 襟と袖口と裾部分はリブで切替えられています。フロントジッパーの引き手部分(スライダー)には、グローブや手袋などをしていても、 簡単に開閉が可能になるよう考慮されたテッドマン刻印入りのレザータブ引手が付きます。
  • ジッパーの後にはジグザグステッチ入りの角ばり仕様の比翼(ストームフラップ)が付き、ジッパーから漏れた風が侵入してくるのを防いでくれるつくりになっています。コードループ、ポケットのボタンにはテッドマンが刻印されたブラックコーティングボタンが使用されています。オキシジェンタブには初期型の長方形型が採用されています。MA-1の代表的ディテールである左腕のエマージェンシーキット(シガレットポケット&ペンポケット)も再現されています。ウエスト部分の斜めに口が開くスナップボタン付きのポケットが設けられています。 両胸・右腕は縫い付け刺繍ツイルワッペンです。左腕のエアフォースマークはプリントです。 背中の柄はプリントと、縫い付け刺繍ツイルワッペンと、直刺繍が組み合わされています。 作品名は「LOT:TMA-420 テッドマン MA-1 LUCKY DEVIL AND AIR PLANE 戦闘機柄」です。プロペラ式の戦闘機に搭乗したテッドマンが爆弾を掲げる空軍ミリタリーデザインです。とってもかっこいいテッドマンMA-1フライトジャケットです。バイカーズ・ライダースにもおすすめです。※この商品には独特の風合いをだすための加工がほどこされ、ビンテージ感が再現されています。そのため刺繍には多少糸とび・糸切れも発生していますが意図的な加工ですのでご了承ください。
  • ブランド テッドマン TEDMAN (by エフ商会 TED COMPANY テッドカンパニー)商品名TEDCOMPANY TEDMAN'S テッドマンズ フライトジャケット MA-1 Lot no:TMA-420LUCKY PUNCH ラッキーパンチ 刺繍+ワッペン+プリント メンズ ミリタリージャケット品番LOT: TMA-420 (TMA420) 素材表地:ナイロン100%裏地:ポリエスエル100%中綿:ポリエステル100%モデル・状態新品です MADE IN CHINA(中国製)洗濯表示手洗いをして下さい。洗濯機は使用不可です。塩素系漂白剤による漂白はできません。アイロンがけはできません。ドライクリーニングはできません部分的に本皮を使用しておりますので、クリーニングは皮革専門店にご相談ください。 タンブラー乾燥機はお避け下さい。
  • エフ商会アパレルがプロダクトするウェアーレーベルがテッドマンです。テッドマンのキャラクターの元祖はアメリカのtattoo(タトゥー)とされていますが、さらにさかのぼると大戦中の米軍の部隊のマスコット(レッドデビル)がルーツと言われています。悪運を吹き飛ばしラッキーを手に入れると言う神話は軍人が士気を高め、無事に帰還できる事を願った思いが込められていたようです。テッドカンパニーは、1991年に米国C・A州ロサンジェルスのトーレンスと云う街にて、日系アメリカ人MR・テデイー興石氏が、米国各地のユーズドクロージイング(古着)を買い集め、日本向けに輸出業のカンパニーとして開設されました。当時、このテッドマンのキャラクターのルーツである悪魔小僧のTATTOOが、口から噴き出す炎により、邪鬼を吹き飛ばし身に付けている者にラッキーを招く!と云う噂が伝承され、このTATTOOをバイカーやロッカーなどアングラ系の若者達がこぞって腕や肩に刺しました。テッドカンパニー社の代表であるMR・テデイー氏も、自らのセカンドネームをもじってテッドマンと名付け、その刺青(入れ墨)をこの名と共に左肩に刺しました。これがテッドマンズの誕生秘話です。
  • 数あるフライトジャケットの中で最もポピュラーで、かつ最も息の長い存在がMA-1です。MA-1の開発は1950年代初めに開始されましたが、ベースとなったのはそれまでの正式フライトジャケットの座にあったB-15シリーズです。B-15は1943年に登場したコットン製のB-10を改良発展させたもので、めまぐるしい技術革新や軍用機の発展に呼応しつつ変貌を遂げてきました。そうして誕生したMA-1はフライトジャケットの襟を取ると言う最も大きな改良を加えられたモデルで、その背景にはジェット機が開発され、それまでの航空装備の見直しを迫られたからでした。1957年に採用以来、1976年にCWU45/Pが登場するまでアメリカ空軍将兵によって愛され続けました。そのスタイルはファションの世界にも大きな影響を与えており、もはやミリタリーの範疇を大きく超えた存在となっています。
購入するには、
サイズを選択してください


キャンペーンおよび追加情報


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

商品の説明

サイズ実寸
------ /身幅 /着丈 /袖丈 /肩幅/
38(S)57cm 57cm 80cm 46cm
40(M)60cm 60cm 85cm 48cm
42(L)62cm 62cm 88cm 50cm
44(XL)65cm 65cm 90cm 53cm
46(XXL)68cm 66cm 92cm 55cm

エフ商会のTEDMAN'S(テッドマンズ)のMA-1フライトジャケット(メンズ タイプMA1 ミリタリージャケット)です。

このTEDMAN'S(テッドマンズ)のMA-1フライトジャケットは、当時のままの復刻ではなく、日本人体型に合わせたサイズスペックで、シルエットやディテールは現代風にカスタマイズされ、街でも着れるジャケットに改良されて生産されています。

表素材はしっかりとしたヘビーナイロンツイル生地です。

裏地は滑りのよいポリエステル生地です。

表地と裏地の間にはポリエステル100%の中綿が詰められ、防寒性・保温性が高められています。

襟と袖口と裾部分はリブで切替えられています。

両胸・右腕は縫い付け刺繍ツイルワッペンです。左腕のエアフォースマークはプリントです。
背中の柄はプリントと、縫い付け刺繍ツイルワッペンと、直刺繍が組み合わされています。

作品名は「LOT:TMA-420 テッドマン MA-1 LUCKY DEVIL AND AIR PLANE 戦闘機柄」です。

プロペラ式の戦闘機に搭乗したテッドマンが爆弾を掲げる空軍ミリタリーデザインです。

※この商品には独特の風合いをだすための加工がほどこされ、ビンテージ感が再現されています。
そのため刺繍には多少糸とび・糸切れも発生していますが意図的な加工ですのでご了承ください。


登録情報

  • 製造元リファレンス : TMA-420
  • ASIN: B017EIAVUO
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/10/31
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 服&ファッション小物 - 454,202位 (服&ファッション小物の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年2月3日
サイズ: 40(メンズMサイズ)|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告