通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
テスト駆動JavaScript がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

テスト駆動JavaScript 大型本 – 2011/11/25

5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 978

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • テスト駆動JavaScript
  • +
  • メンテナブルJavaScript ―読みやすく保守しやすいJavaScriptコードのための作法
  • +
  • オブジェクト指向JavaScriptの原則
総額: ¥9,288
ポイントの合計: 223pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ヨハンセン,クリスチャン
ノルウェイのオスロに住んでおり、オープンソーステクノロジ、Webアプリケーション、モバイルアプリケーションに重点を置いているソフトウェア会社、Shortcut ASで働いている。大学では情報科学、数学、デジタル信号処理を専攻し、社会に出てからはJavaScript、CSS、HTMLなどのWebアプリケーションとフロントエンドテクノロジを専門としてきた。コンサルタントとして、金融、遠隔通信部門のトップ企業を初めとするノルウェイの多くの有名企業とともに仕事をしてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 464ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2011/11/25)
  • ISBN-10: 4048707868
  • ISBN-13: 978-4048707862
  • 発売日: 2011/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 24.1 x 19.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,452位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
プログラム開発手法の一つであるテスト駆動開発をJavaScriptのプログラミングで行うために役立つ本で、中上級者向けの内容です。JavaScriptの基本的な解説も全くないわけではないのですが、少なくとも他のオブジェクト指向言語を知らない人が読んでも意味が分からないでしょう。中級者であれば、一度目を等しておくと新しい発見があるかもしれません。

テスト駆動開発は、全体のプログラムを小さなパートに分けてテストを行いながら全体を完成させていくという手法です。テスト駆動開発に関しても解説されており、この開発手法をJavaScriptで利用するには分かりやすいでしょう。Web系開発者の中には開発手法についてあまり知らない人も多いので、こういう事を一度知っておいた方が、モヤモヤがすっきりすると思います。

JavaScriptの開発では、ブラウザー間の差異などもあり、リロードを何度も繰り返す事でしょう。本書では自動テスト、テスト駆動開発の環境を整え方なども紹介されているので、初めてこの開発手法を導入する方でも、じっくり読んでいけば問題無いと思います。

テストが行えるよう開発していくとなると、ちょっと余分な仕事が増えるような感じがするかもしれませんが、システムをより堅牢に、生産性を高くすることが目的となっています。慣れていけば開発
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 izagon VINE メンバー 投稿日 2012/1/26
形式: 大型本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
テスト駆動開発の諸概念、プロセスの説明、ユニットテストツールの紹介。
JavaScriptの言語仕様の説明(プロトタイプ、クラス風の継承、カプセル化、ECMAScript第5版への言及)。
テスト駆動のための設計、Ajaxアプリのテスト駆動開発、Cometによるストリーミング、Node.js。
DOM操作を含む実例など、・・・実に広範囲に取り上げていると思います。

私は、『JavaScript』(サイ本)、『JavaScript本格入門』、『The Good Parts』、本書という順番で
目を通していますが、サイ本がそれなりに理解できた方(Rubyなど最近のスクリプト言語の経験のある方でしょう)は、
そのあとにいきなり本書を手にとってもいいかもしれません。
私はなかなかプロトタイプが理解できなかったのですが、『本格入門』の次に(『The Good Parts』は飛ばして)
本書を読んでもよかったなと思いました。

とても良い本だと思います。ソースコードの書体がちょっと読みにくいのが難点でしょうか。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
書籍名からは「JavaScriptでテストをするには」ということを小難しく書いたような印象になるひともいるかもしれません.
しかし実際には本書はJavaScriptを取り巻く基礎的な,あるいはモダンな向き合い方について広く言及しています.
この書籍はテストを中心とし,JavaScriptで高品質な開発をするためのノウハウが凝縮された書籍になります.

前半でJavaScriptでテストを行うためのレクチャーがあります.
しかしここではJavaScriptでテストをするためのツールや方法についてのさわりだけといえるでしょう.

中盤以降から後半ではより実績的な視点,手法,保守しやすいコードの書き方をいくつも取り入れた構成になっています.
本書ではここらへん以降まで読み,経験しなければ(できれば実務に取り組まなければ)価値が半減してしまいます.

jQueryもなくJavaScriptだけで500ページに届きそうな規模のこの書籍,参考にしながら繰り返し繰り返し実績していけば間違いなく数ランクアップの品質を保てるようになるでしょう.
逆に言うとパッと読んでパッと成果が出る題材を扱っているわけではなく,生半可な気持ちで買うと痛い目にあうかもしれません.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さすらうTD VINE メンバー 投稿日 2012/1/20
形式: 大型本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
JavaやC++ではxUnitによるテストの自動化がありますが、JavaScriptにもあるとは本書で初めて気づきました。
和書でのJavaScriptのテストフレームワークの解説はこの本が唯一ではないでしょうか。
第1章でJavaScriptで使えるテストフレームワークがいくつか紹介されますが、本書ではJsTestDriverをメインに扱っています。

JavaScriptというとブラウザで動作するクライアントサイドプログラムを思い浮かべますが、最近ではNode.jsによるサーバサイドプログラムも盛んになってきています。本書ではおよそ80ページにわたってNode.jsでのテストについての記述もあり、大変参考になります。

個人的なところでは、JavsScriptでの開発用IDEにWebStormを使っており、WebStromはJsTestDriverも対応していることから非常に役立つと感じています。

ただ、MySQLなどのRDBやMongoDBなどKVSとの連携に基づくテスト方法までは言及されていないので、この辺は自分で工夫しなければなりません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック