この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャプテン翼II

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.8 18件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • FAMILY COMPUTER
  • ファミリーコンピュータ用カセット
  • テクモ TECMO
  • スポーツ サッカー リアルタイムシミュレーション
  • キャプテン翼II スーパーストライカー
新品の出品:1¥ 15,980より 中古品の出品:35¥ 550より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000068HC3
  • 発売日: 1990/7/20
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,261位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

テクモから 発売された『キャプテン翼』ゲームの2作目
もっとも 『Ⅰ』(ゲームには表記なし)のシステムは そのまま取り入れ なおかつ進歩している。
知らない方のために解説すれば  あなた(プレイヤー)は コマンドを自由に選択し ゲームを進めていく。
攻撃の際は『ドリブル・パス・シュート・ワンツー・スルー』。
守備の際『タックル・パスカット・ブロック・クリアー』と
キーパーの『パンチング・キャッチ・飛び出す』。
などといった基本コマンドと 選手によって持っている 強力な「必殺技コマンド」があり 
一例として翼の場合  「ドライブシュート」「オーバーヘッド」「(岬との)ゴールデンコンビ」「ドライブパス」「ヒールリフト(ドリブル)」で
日向の「タイガ!ーショット」  石崎の「顔面ブロック」  若島津の「三角飛び(セービング)」などもある。
コマンドは ボールを持っていればいつでも 守備はボールを持った選手と接触することで 選択できる
なお 『何処ぞのメーカー』 が出した 『邪道』のコマンド選択サッカーゲームと違って
パスを出す選手(スペース)が 限られていたりとか ドリブルでいける範囲が限られていたりとか
バックパスができないとか イベントを延々と見せられるということが
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ファミコンであのクオリティーの高さは素晴らしいです!BGMやグラフィック、ストーリー等よくまとまっていて飽きる事のない作品です。まさにファミコンの殿堂入りソフトでしょう!
できればオールスターモードが追加されたソフトを出して欲しいですね〜。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
以降スーパーファミコンでも続編は続いて行きますが私はこれをNo.1に推します
・スピード感はSFC版よりこちらが上
・必殺シュート等のエフェクトも当時のスペックから考慮しても本当に頑張っていると思う
FCのスペックをフルに使ってる
・オリジナルストーリーながらむしろ展開は原作より熱い
サンパウロ、南葛、全日本だけトーナメント的に強い奴ばっか当たる、ライバルチームはどんなマッチアップで駒進めて来たんだい?等の危険なツッコミはなしよ?(笑)
・BGM、これがこのゲームの核であると断言します
捨て曲は一つもない、本当に素晴らしい

個人的にはファミコンゲーなら10指に入る名作。
パスワードの書き間違いで泣きを見た方は多いでしょう、しかし今はそんな事100%起きませんよ。
手書きでパスワードメモるより、スマホ等でパスワード画面撮影してしまった方が早いし確実。
書き留めた紙をなくしてしまったり、パスを間違えたり等の悲劇は絶対に起こりません
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 masa 投稿日 2012/10/15
素晴らしい。ストーリーや演出も映画の様な盛り上がりをみせる。
ゲームとしても一級品。時間をおいて何度でもプレイしたくなる、そんなゲームですね。
音楽もかっこいい。難点はパスワードかな・・。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MoguMogu 投稿日 2015/4/4
Amazonで購入
昔よく遊んでいました。懐かしくて購入してみたところ
やはり面白いです!!
買ってよかったと思いました。
ファミコンにしては映像も綺麗ですしね。
新作ゲームで遊ぶより、今はこれも含めたファミコンで遊ぶことが多くなってます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キャラゲームって大抵は「キャラ人気におんぶに抱っこ」って感じで、ゲームとしては全然面白くないっていうのがある意味「常識」だったような気がします。

で・・・初代がファミコンソフトとして発売された「キャプテン翼」なんですが・・・・・予想を裏切る面白さです。続編の2はオリジナルシナリオが展開され、ハッキリ言って原作漫画すら超えました。
ラストは原作漫画と同じ「ブラジル戦」なんですが、そこに至るまでの過程は原作の「手抜き漫画」とは天と地の差があることは歴然です。さらにゲームなので大差で日本が敗北をするとき当然のようにあるわけで、原作漫画のような日本が「作者の贔屓しすぎ」で勝ち続けるという不自然さも感じません。

「このゲームの制作スタッフ」が漫画の原作も手掛けていれば・・・と考えるたびに惜しまれてなりません。
(高橋先生は画だけ描いていればいいのです)。
この続編に当たる「3」では日本チームに辛酸を嘗めさせ続けられていたドイツの皇帝「シュナイダー」が日本打倒を誓って「一大作戦」を展開する、さらに後には全日本の「新田瞬」(漫画では全日本にいる意味なしの無得点ストライカー)が「大きく成長して」全日本の敵に回るなど明らかにヘボすぎる原作以上に面白い展開になります。

プレステでセット発売か、リメイク発売を
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー