Facebook Twitter LINE
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 432 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,728
Kindle版
¥ 2,160
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 432 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 130pt (6%)
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
がカートに入りました
+ ¥ 337 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 メディア堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ⇒ 帯付き。概ね良好です。郵便局ゆうメール(ポスト配達)で365日毎日発送♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

テクノロジーが雇用の75%を奪う 単行本 – 2015/2/20

5つ星のうち 3.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 173

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • テクノロジーが雇用の75%を奪う
  • +
  • ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 286pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「今世紀のうちに雇用の75%は消滅する! 」――。
本書の原書 The Lights in the Tunnel は、
2009年に自費出版されるやアメリカ国内外で大きな反響を呼び、
「2045年問題」「雇用なき経済回復」などの
機械と雇用収奪の問題を指摘する議論の嚆矢となった。
気鋭のIT起業家である著者は、
誰よりもシビアに労働市場の現実と未来を語る。
低賃金の熟練工だけでなく、
今後はホワイトカラーなどの中間層も収奪の対象となるだろう。
経済学者はイノベーションによって
新たな雇用機会が誕生するというが、
指数関数的に発達するコンピュータによって
新規雇用さえ奪われているのが現状だ。
雇用格差は拡大し、
このまま自由市場経済は破綻してしまうのか。
危機を乗り越えるためにはどうすればいいのか。
社会・環境保護を視野にいれた、
著者独自のラディカルな未来構想が提示される。

【目次】
第1章 トンネル
・ごく普通の人たちの雇用
・大量消費市場とはなにか
・創造的破壊と光の循環サイクル
・大量消費市場に襲来したオートメーション
・闇に飲み込まれていく需要


第2章 加速
・わが子供たちの将来
・ムーアの法則と進化の加速度
・金持ちはさらに大金持ちに
・8000倍に拡大したMIPS値
・ビルゲイツの1セント銅貨


第3章 危機
・市場の予測機能
・2008年から2009年の景気大後退
・オフショアリングと工場の海外移転
・定型的な未来観を再検証
・「チャイナの誤謬」


第4章 移行
・失業率75%の未来
・自由市場経済の構成要素:誘因
・自由市場経済を堅持するには
・賃金を奪い返す
・雇用のプラス側面


第5章 緑色の光
・新経済システム後の社会
・貧困との戦い
・基礎的な経済的制約
・制約を取りのぞいてみると
・消費に向けた進化

内容(「BOOK」データベースより)

機械は人間に代わって労働することはできるが、消費することはできない。消費者を失った大量消費市場はやがて破綻するだろう。未来において経済を持続させるために、われわれがとるべき方策はあるのか。アメリカで大反響を呼んだ問題作!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2015/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023313661
  • ISBN-13: 978-4023313668
  • 発売日: 2015/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 428,841位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

7件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件中1 - 7件目のレビューを表示

2016年6月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月15日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月13日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月18日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月10日
形式: 単行本
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年1月7日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月19日
形式: 単行本
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告