通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
テガミバチ 3 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★送料無料★迅速発送★表紙に少々のスレ・傷みが見受けられますが 中身は書き込み・目立つ傷など無くきれいな状態です。Amazon配送センターが責任をもって、迅速かつ丁寧に商品管理、梱包、配送を行いますので安心してご購入いただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

テガミバチ 3 (ジャンプコミックス) コミック – 2008/2/4

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • テガミバチ 3 (ジャンプコミックス)
  • +
  • テガミバチ 2 (ジャンプコミックス)
  • +
  • テガミバチ 1 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,379
ポイントの合計: 54pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 178ページ
  • 出版社: 集英社 (2008/2/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088744837
  • ISBN-13: 978-4088744834
  • 発売日: 2008/2/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 群青 投稿日 2008/2/10
形式: コミック
待ってました、テガミバチ第3巻!!
ゴーシュの妹シルベットとラグの出逢い、ゴーシュの失踪、人工太陽の謎、そしてラグの決意………この巻から物語が大きく動きだしました。
本編の他に特別編が一つ収録されています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
よく練られた世界観がすばらしいこの作品ですが、この3巻ではアンバーグラウンドとよばれる
この世界の秘密の一端を知ることができます。
女帝制とさらわれた主人公の母親の行方や、人工太陽と調査飛行船の墜落など、気になるキーワードがいくつも出てきます。
また主人公の恩人の行方についても、なにかしら物語の根本に関わってきそうです。
主人公が母親と恩人を探す過程で、様々な秘密が明らかになっていくのかと思うと
今後の展開が楽しみでしかたありません。泣き虫主人公の気持ちを考えると心配でハラハラしますが、、、

月刊少年ジャンプの休刊からジャンプSQ.の創刊というイレギュラーな状況で
週刊少年ジャンプに読切としてかかれた『テガミバチとディンゴ』も収録されています。
単独で読んでも物語として読めるよう配慮されており、何よりテガミバチの作品としての良さがギュッと詰まった話なので
まだ読んだことはないけど気になっているという方は、ぜひこの話だけでも読んでほしいと思います。

作者としてはあくまで少年漫画を描いているのでしょうが、安心して読めるという点で少年少女はもとより
大人が読んでも鑑賞に耐え得る稀な作品だと個人的には思っています。
成熟した感性でより楽しめる作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
BEE(テガミバチ)の面接適性審査を受けたラグは、審査官のザジからとんでもない情報を聞いてしまう。
それは、憧れのゴーシュがBEEを解雇されたというものであった。
その事実を受け入れることができないラグは、ゴーシュの妹・シルベットのもとを訪れるが…。

ラグが、郵便配達員「BEE」に採用されて、ここから本格的に物語が始まる感じなんでしょうね。
でもでも、物語はスタートを切っただけで、謎はどんどん増えるばかり。
母親の行方、ゴーシュの行方、AB(アンバーグラウンド)の世界の謎…。
他にも、まだまだ出てきちゃいそうですよね。

どうやって、これらの謎が回収されるのか。
ラグの成長とともに気になる部分ですね。
そして、謎が出てくればくるほど、つづきが気になってしまいます。
読めば読むほど、テガミバチの世界は奥深く面白いですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告