[ティンバック2] TIMBUK2 メッセンジャーバッグ Classic Messenger Bag S クラシックメッセンジャーバッグ

5つ星のうち 4.2 106件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 12,420
価格: ¥ 10,896 通常配送無料・30日間返品送料無料(ただし福袋を含む一部商品は対象外) 詳細
OFF: ¥ 1,524 (12%)
Black
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 原産国: ベトナム
  • 表地: ・Flare=500D Cordura Nylon、・Tropic Limestone、Marsh=1200D Poly Weathered Canvas、・Jungle=1200D Weathered Canvas Polyester、・Smoke、Canyon=150D Poly Tweed、・Carbon Full-Cycle Twill、Granite、Mojave=600D Recycled PET Poly Twill、・Ironside=900D Polyester HD、・Black、Diablo、Dusk Blue/Black、Martini Olive Surf Stripe=940D Cordura Nylon、・Desert Chambray=Poly Chambray、・Bold Berry=Rose Coated Polyester、・Grey Solstice=Two-Toned Poly
  • 留め具の種類: テープバックル
  • 原産国:ベトナム
  • タテ31cmxヨコ46cmxマチ18cm
  • 重量:870g
  • ショルダー全長:124cm
表示件数を増やす

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
[ティンバック2] TIMBUK2 メッセンジャー... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 10,896
109pt  (1%)
+ 関東への配送料無料
発売元: もも家電
カートに入れる
¥ 11,178
+ 関東への配送料無料
発売元: SPGスポーツパレットゴトウ
カートに入れる
¥ 11,178
112pt  (1%)
+ 関東への配送料無料
発売元: sportsjapan

キャンペーンおよび追加情報

色: Black

AmazonのTIMBUK2(ティンバック2)ストアはこちら

最新商品をはじめ豊富なセレクション。カテゴリー別検索などができます。 AmazonのTIMBUK2(ティンバック2)ストア。

商品の説明

商品紹介

経験を通じて進化する「ティンバック2」のクラシックメッセンジャーバッグS。
外観はシンプルながら充実の機能を備えた、「ティンバック2」の人気モデルです。

●ダブルループCAMバックル(XSサイズを除く)
●快適なエアメッシュパッドが付いたアジャスタブルショルダーストラップ
●クロスボディストラップ(フラップ内ポケットに付属 XSサイズを除く)
●ナポレオンジップポケット、内部ウォーターボトルポケット、ラップトップや書類が収納可能なポケット
●持ち上げを容易にする隠れたトップグラブハンドル
●ウォータープルーフTPUライナー
●iPad、タブレット収納可能(XSサイズはタブレット、Sサイズは13インチ、Mサイズは15インチ、Lサイズは17インチのPCを収納可能)

普段の外出はもちろん、通勤や通学などさまざまなシーンで活躍してくれそう。
トレンドに左右されず、長く愛用できるのも魅力です。

ブランド紹介

【TIMBUK2 / ティンバック2】
1989年、カリフォルニア州サンフランシスコで一人のバイクメッセンジャーが一台のミシンと格闘しながら最初の「ティンバック2」を創り出しました。
彼の名はロブ・ハニーカット。彼が自分で作ったメッセンジャーバッグを街中で使用していると、メッセンジャーではない一般の人にも、「そのバッグはどこで買ったのか」と頻繁に聞かれるようになりました。
そこに可能性を感じたロブは、メッセンジャーバッグの会社"Scumbags"を立ち上げて販売を開始。
彼が作ったバッグの耐久性はメッセンジャー達の間で瞬く間に評判となります。
1990年、ロブは"Scumbags"という会社名は本物のバッグカンパニーとして必要な信頼性に欠けていると感じ、伝説的なアフリカの街「Timbuktu(トンブクトゥ)」と人気のあるインディーズバンド「Timbuk3」からとって、「Timbuk2(ティンバック2)」という名前に変更しました。

1994年、ロブはマス・カスタマイゼーションとトヨタモーター社のメーカー哲学を学び、「ティンバック2」のシグネチャーバッグであるスリーパネル、トリカラーメッセンジャーバッグを発表。
その特徴的なスリーパネルデザインとカラフルなバリエーション、一目で分かるスワール(渦巻き)ロゴはやがてサンフランシスコのアイコンとなりました。
またこの頃、バイクショップやエンドユーザーに向けて、カスタムデザインできるオリジナルバッグの受注も始めます。

2000年代に入るとコンピューターのキャリーケースやラップトップのソフトケースを発表したり、カメラバッグやヨガバッグ、メッセンジャーバッグのアーティストシリーズ、トートバッグやダッフルバッグなどを加えたバッグとアクセサリーのコンプリートラインを始動。
さらに海外展開も開始するなど、「ティンバック2」は積極的な活動を進めます。

「ティンバック2」の創業から25年以上経った今でも、ロブ・ハニーカットの意志は受け継がれ、「ティンバック2」のバッグはいつ何時でもそばにいてくれる、とてつもなくタフなバッグとしてその名を馳せています。
「ティンバック2」は過酷な旅であっても信頼できる相棒として、その時必要なものを全て積み込んで、いつもあなたの側にいます。
それはあなたの自由の証であり、また人生において欠かすことのできない、それでいて簡単に失われることもない、あなたの大切な道具の一つでもあります。
信頼。それは「ティンバック2」にこそ当てはまる言葉です。


メーカーより

商品名 Classic Messenger Bag XS Classic Messenger Bag S Classic Messenger Bag M Classic Messenger Bag L
価格(税別) 10,500円 11,500円 13,000円 14,000円
サイズ タテ:25.0cmXヨコ:30.0cmXマチ:12.0cm タテ:27cm×ヨコ:41cm×マチ:13cm タテ:31.0cmXヨコ:46.0cmXマチ:18.0cm タテ:35.0cmXヨコ:51.0cmXマチ:20.0cm
クロスストラップ付属

登録情報

色: Black
  • 商品パッケージの寸法: 40.9 x 13 x 26.9 cm
  • 発送重量: 680 g
  • メーカー型番: 116-2-2000
  • ASIN: B00E1O2RCA
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2014/2/3
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 106件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: シューズ&バッグ - 114位 (シューズ&バッグの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

色名: Canyon Amazonで購入
クラシックメッセンジャーのSはこれで3個目。旧版XSも1つ持っており、
Mから上はほとんど使ってません。Sのヘビーユーザーですね。
そんな自分がこの新版Sを手にした時の印象は・・・

「これは俺がずっと使ってきたクラシックメッセンジャーのSじゃねーーっ!!」

新旧の違いを端的に言うと

・旧S=TIMBUK2伝統のガチなメッセンジャーバッグの小型版。日本人の体格には実質M
・新S=メッセンジャーバッグの外観をした少し大きめのタウンカジュアルバッグ

こんな感じです。名前が同じだけで旧版とはもはや完全に別物ですね。
全体的に旧版よりもかなりペナペナな作りに。ショルダーベルトも素材がくにゃっと
柔らかくなったうえ、ベルト幅も旧版の5cmから3cmとはっきり細くなりました。
結果、物をたくさん入れて重くなった時のフィーリングは明らかに低下してます!
この時点でもはやガチなメッセンジャーバッグとは言えませんね・・・。
詳細は次項で。

●物を詰め込んで重くなった時の新旧の決定的な違い

新Sに荷物をたくさん入れて重くなった時にはっきり感じるのは
「肩の食い込み感」の強さです。この点
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: Desert Grass Amazonで購入
通勤で使おうと思って買ったのですが、天地が少し小さく、容量が不足しているため、追加でコマンドメッセンジャーのSを買って、そちらをメインに使っています。クラシックメッセンジャーのサイズはSですが、幅がかなり大きいため、Mにすると電車に座ったとき、隣の人の膝にかかってしまいそうで、Mサイズの購入はやめて、上記のコマンドメッセンジャーS(天地がかなり長い)を買い足しました(こちらはナイロン素材)。

ただ、クラシックメッセンジャーは、クラシックなディテールや軽いこと。シンプルでスタイリッシュ、かつ機能的なため、プライベートで使っています。ストラップを短くして背負ったときのフィット感も最高だし、クロスストラップをつけるとさらに安定、マチの厚さを調節するストラップには、フリースなどをたたんではさむこともできるので便利(メーカーのウェブサイトにそういう使い方をしているビデオがありました)。ダブルループのストラップは、ワンタッチで長さを調整できるので、着脱も容易です。

防水素材で内張りしていあるので雨の日も安心です。

ただ、ひとつだけとても残念なことが…。あるイベントで2日間、青空のもと使っていたら、せっかくのきれいなエメラルドグリーンぽい色が、くすんだ、ウォッシュドジーンズの色のようになってしまいました(たった2日で。日にあたらな
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: キャディシャック Amazonで購入
このバッグには歴史のなかで改良を重ねてきたプロダクトならではの存在感があります。デザインの隅々にデザイナーの思想が読み取れる数少ない逸品だと思います。今時のバッグにありがちな縫製の雑さも感じられません。あえて改良を望む点を挙げるなら、左右の水濡れ防止のフラップはもう少し長くしないと荷物が多いとき役に立ちません。ボトルホルダーに500ミリリットルボトルを立てて入れると少し隙間ができて雨がかかります。
購入時の注意を1つ。このバッグは色によって素材がまったく異なります。当然しょい心地や撥水性が違います。Amazonサイトには記載がないし、日本語の公式サイトの表記も不十分で、一見すべてコーデュラ素材であるかのような記述です。でも日本語公式サイトの「スペック」を見るときちんと記載されています。英語の公式サイトには色の後に素材の記載があります。ちなみに私はダークブラウンとブラックのツートンを選んだところゴワゴワの帆布地でした。イメージが違いすぎたのでグリーンに交換してもらいました。(でも帆布地はクラシカル好みの人にはお勧めですよ。)
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: Carbon Full-Cycle Twill Amazonで購入
過去二世代にわたりClassic messengerを使用してきました。この二つは、会社に行く時も遊びに行く時も肌身離さずという状態で、現在も使用中です。ただ、二年程度使用していると、カバン内部の防水目的のワックス様のものが剥がれてくるなど劣化も起きます。ということで第一世代、第二世代(私にとってのですが)に続き今回更新の位置付けで本品を発注しました。で、届いたものを見た途端、「これはだめだ」となりました。2年ほど前のTimbuk messanger Sと、この商品は全くの別物です。相違点は以下の通り。
1.ベルト
前世代(私にとっての第一世代・第二世代)はベルト幅が約5センチ、丈夫でしっかりとホールドしてくれるベルト幅。今回商品はベルト幅約3センチ、厚みも薄く旧作のしっかりとしたホールド感は得られません。
2.ポケット
フタの下にあるチャック付き外ポケットが第一世代は1つ、その後の第二世代では縦横合わせて4つありましたが、今回の縦横それぞれ1つずつ。用途別の使い分けができないので、使い勝手が悪くなりました。外ポケットと内ポケットは使い勝手が大きく違うので、これは私には大きなマイナスポイントです。(写真でちゃんとチェックしておけば、わかったことなのですが)
3.内ポケット
内ポケットはオープンなところに4つほど、また長いチ
...続きを読む ›
1 コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー