ティファール ジューサー スロージューサー 「イン... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,360
+ 関東への配送料無料
発売元: @Next
カートに入れる
¥ 17,361
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
カートに入れる
¥ 17,800
通常配送無料 詳細
発売元: 激安オンラインショップ★H.I.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ティファール ジューサー スロージューサー 「インフィニープレスレボリューション」 低速圧縮絞り ZC500HJP

5つ星のうち 3.6 42件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 47,520
価格: ¥ 17,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 29,720 (63%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、株式会社ネクサライズが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:33¥ 17,360より
  • サイズ:幅225×奥行210×高さ444mm
  • 本体重量:約4300g
  • 素材・材質:プッシャー・ボウル/SAN(スチレン・アクリロニトリル)、投入口/SAN(スチレン・アクリロニトリル)・PA6,6-30%GF、スクリュー/PBT 20% FV、受け皿/SUS 304、ジュースフィルター・スープフィルター/Pa66 30% FV・SUS304
  • 電源:100V 50/60Hz
  • 定格消費電力/350W
  • 保証期間:1年
  • セット内容・付属品:ジャグ×2個、プッシャー×1個、泡切れ×1個、お掃除ブラシ×1本、別冊レシピブック
  • コードの長さ:1.5m
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


家電 日替わりセール・お買い得情報
1日限定タイムセールをはじめ、キッチン家電、 季節家電、 理美容家電ほか、クーポンや期間限定のお買い得情報をまとめてご紹介。 今すぐチェック
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: ご覧いただきありがとうございます。 【内容】新品未開封です。外箱に傷や汚れ、テープの剥がし跡がある場合がございます。ご了承ください。 ★迅速で丁寧な対応を心がけていますので、どうぞ宜しくお願い致します。 ★万が一、商品に問題があった場合には返品や返金などの保証がございます。 Amazonカスタマーサービスが迅速に対応致しますので、安心してお買い求めくださいませ。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ティファール ジューサー スロージューサー 「インフィニープレスレボリューション」 低速圧縮絞り ZC500HJP
  • +
  • 酵素がたっぷり 自家製コールドプレスジュース (旭屋出版MOOK)
  • +
  • 飲むだけで痩せる!  ジュースクレンズ・ダイエット
総額: ¥20,716
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品重量: 6 Kg
  • 発送重量: 6 Kg
  • メーカー型番: ZC500HJP
  • ASIN: B00MHM8Q32
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2013/12/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 12,431位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

◆2種類のフィルターでレシピの幅が広がる! 素材のおいしさと栄養を逃さないスロージューサー「インフィニープレスレボリューション」は、ティファール社独自の2種類のフィルターを使い分けることにより、サラサラとした口当たりの良いフレッシュジュースだけでなく、食感が残るスープなども手軽に作ることができるスロージューサーです。野菜やフルーツの素材のおいしさをそのままに、栄養価の高い様々なレシピが楽しめます。フィルター(イエロー):目の細かいフィルターで口当たりの良いサラサラのジュースが作れます。フィルター(レッド) :大きめの目のフィルターで食感を楽しみたいスープなどを作るのに便利です。◆独自の3つの投入口ティファール社独自の3つの投入口で、多量の食材を一度に絞れます。複数の食材で作るミックスジュースも、分離することなく素早くミックスして作ることができます。◆低速圧縮搾りで、栄養価の高いフレッシュジュースが作れる! 低速で食材を押し潰す「低速圧縮」で絞るスロージューサー「インフィニープレスレボリューション」は、高速回転するジューサーに比べ、空気の混入が少なく、栄養素の酸化を抑えられるので、栄養価の高いフレッシュジュースが作れます。◆使いやすくお手入れカンタン本体以外は食洗機対応。排水口カバーも取り外して洗えるのでお手入れがカンタンです。◆レシピブック付き健康・美容に良い様々なジュースの作り方や、ジュースを絞った後残った食材の繊維を使ったレシピを掲載。◆セット内容:本体、ジャグ2個、プッシャー1個、泡切れ1個、お掃除ブラシ1本 /

Amazonより

スロージューサーとは?

T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP

素材の持つ風味と栄養を逃さない「低速圧縮絞り」
野菜やフルーツの素材のおいしさをそのままに、
栄養価の高い様々なレシピが楽しめる

新鮮な野菜や果物を十分な量を食べるには時間も手間もかかり、
毎日欠かさず実践するのは、なかなか難しいもの

「インフィニープレス レボリューション」は従来の高速ジューサーとは異なり、
ゆっくり圧力をかけて、素材をじっくり搾る「低速圧縮式」だから、
酸化や加熱に弱いビタミンや抗酸化物質をしっかり守り、
おいしさと栄養がぎゅっと詰まったフレッシュジュースがカンタンに作れる


『インフィニープレス レボリューション』なら

T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
【ジュースの総量】 プラス35%多く残る

※1kgのグレープフルーツを絞った場合


T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
【ビタミンC】 プラス30%多く残る

※オレンジジュースを絞ったジュースの成分量比較


T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
【抗酸化物質】 プラス75%多く残る

※ラズベリーを絞ったジュースのORAC(酸素ラジカル吸収能)分析による成分量比較

※全てグループセブ グループが欧米を中心に販売している高速ジューサー(Tefal ZN650)と、
インフィニープレスレボリューション(欧米仕様)との比較試験において


製品の特長

T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
1. たくさんの食材を一度に入れられる、3つの投入口

カットした野菜や果物を入れる投入口は3つ
一度に多量の食材を入れられるので、投入する際の待ち時間が少なく作業がスムーズ


T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
2. 多彩なレシピが楽しめる、2種類のフィルター付き

食感を残したいスープなどにぴったりな、網目の粗いスープフィルター(赤色)と、
口当たりのよいサラサラのジュースに仕上げる、網目の細かいジュースフィルター(黄色)
の2種類が付いている。


T-fal スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP
3. 洗機対応で、お手入れもカンタン

フィルターなど食材に触れるパーツは、全て外して食洗機でも洗える(※)ので、
使用後の後片付けもラクラク。毎日気軽に使える
※全てのパーツではありません


ティファール フライヤー アクティフライ レッド FZ205588
4. 搾りかすも有効利用できる、レシピブック付き

基本のジュース作りから、搾りかすを使ったアイデアレシピまで、
たっぷり45レシピを掲載したレシピブック付き


その他の特徴

ティファール フライヤー アクティフライ レッド FZ205588
  • ジュースと食材の繊維を分ける便利なジャグが付いている(2個)
  • 絞った際に発生する泡を一緒に注がないための泡切れ付き(1個)
  • Sマーク(テュフラインランド)認証取得済み



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 コーヒー トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/11/29
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
以前、ジューサー、ミキサー、ブレンダーを色々調べてみた事がありましたので、その時の情報等も含めてご紹介します。

スロージューサーの利点とミキサー(ジューサー)との違い。
スロージューサーの最大の利点は「熱が掛からない」と「切り刻まない」だと思います。

高速回転型のミキサーは回転時に高熱を発し、野菜や果物の栄養成分を破壊/変質させてしまうそうです。
スロージューサーはユックリとした回転で「絞る」ので、ミキサーのように熱による劣化が少なく、また雑味が少ないと思います。
どちらが好きかは好みの問題ですが、栄養価の点ではスロージューサーはちょっと有利だと

1)サイズ
箱から出した時は「でっけーな」と思いました。
ただ、キッチンに置いてみるとそれ程気にならないかな?
「湯沸かしポット(とく子さんとか)」の一番大きい奴と同じくらいなので、大きい事は大きいです。

最近流行の大型・高速ジューサーと比べると一回り小さいかなと思います。

2)必要な空間。
絞りかすの出口とジュースの出口にそれぞれ受けるコップ(ジャグというそうです)を置くので、実際に絞る時は少し広いスペースが必要です。
流し台の作業スペースに出してや
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
これまで使っていたジューサーは単純な構造でガラスの部分だけを洗えばよかったのですが、スロージューサーとなるとジュースと搾りかすの出口が違っていたり、いろいろなところを洗わないといけないということで大変そうだなぁと思っていました。もちろん手洗いしなくてはいけないとなるとめんどくさい。毎日使えなさそう・・・と思って買い控えていました。

でも、インフィニープレスレボリューション ZC500HJPはパーツが大きく、簡単に取り外すことができるので、洗うのも簡単。これなら毎日使えそうだと思いました。実際に手元に届いてから毎朝のようにジュースを作り、出かける前に朝ごはんのものと合わせて食洗機に入れています。これで夕方の食事の用意には間に合います。
朝のジュースやスープの搾りかすを使ってミートボールやミートソース、クッキーなども作ることが出来るということで、食材を捨てることなく活用できるのはエコですよね。

こちらの製品は置く場所に25センチ四方、そして少し大きめのジャグをジュース用に置く必要があるので、使うときにはそれなりのスペースが必要です。一般的なジューサーのようにガラス部分にジュースが出来上がるということではありませんので、少し広めの調理場が必要で、慣れるまでは準備に手間取ります。
また、ジューサーにかけるものによってはすこしジ
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
40代男性です。これはいい買い物でした。
加齢で健康が気になり始めたのですが、ビタミン剤などはあまり気が進まず、毎日果物か野菜ジュースを作る事にしました。ネットでB品のりんご、人参、柑橘系の果物をまとめ買いし、毎日家族全員飲んでいます。思った以上に果汁が絞れ、りんご1個とその他柑橘系の果物でコップ3杯くらい取れます。1週間くらいで肌が変化してきました。おじさんが変化しても仕方ないですが。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
数年前に購入したH社のスロージューサーに問題を感じながらも使い続けていたのですが、
低価格スロージューサーの出現に、ようやく買い替える決意をしました。

以前使っていたH社のスロージューサーは当時の最新で4万円程度。
石臼式の縦型で、他には肉も挽けるZ社の横型のものと2つぐらいしか選択肢がありませんでした。

以前使っていたH社のスロージューサーの問題点
・絞りかすが大量にジュースに混入する。
・ジュースの粘度が低い時に起こる汁漏れ
・ストレーナーが構造的に壊れやすい造りで、既に3つ壊れている。
・部品が多く、入り組んでいたり狭かったりして洗いにくい箇所が多く不衛生。

まず、一番の問題である「絞りかすが大量にジュースに混入する」問題。
網では濾しきれないので、絞り袋を自作してジュースを絞っていました。
これではジューサーを使う意味がありません。
H社のスロージューサーは 搾汁率の高さが売りで、絞りかすがパサパサでジュースの量が多いとのことですが、どんなにかすがパサパサでもジュース自体にかすが大量に混入している状態では決して搾汁率が高いとはいえません。
そのままではのど越しが悪く、かすを除去するのにもひと手間です。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー