この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ツーリングマップル R 関西 2016 (ツーリング 地図 | マップル) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/30

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/3/30
"もう一度試してください。"
¥ 7,290 ¥ 2,721

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 地図| 世界地図や日本地図、ツーリングマップや旅に出たくなる地図など、幅広いジャンルの本をラインアップ。地図の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●ライダー目線のきめ細かな情報が満載
ベテランライダーによる実走取材と地図更新で、常に新鮮な情報を提供。
「景観が素晴らしい」など、コース自体がツーリング目的になり得る「おすすめルート」のほか、ライダー好みのきめ細かな情報を地図上に記載しています。
バイクツーリング向け地図の定番で、サイクリングやドライブにも便利です。

●ツーリングマップルシリーズは「2種類」
『ツーリングマップル』は、携帯性に優れたA5判でタンクバックにぴったりフィット。360度折り返し可能なPUR製本を採用しています。
『ツーリングマップル R』は、120%拡大した大きな文字と、折り返した状態を保持できるリング製本を採用。 旅先で集めた資料を保管できるリングポケットも付いています。

出版社からのコメント

<2016年版の特長>

小冊子の読み応えがアップ!
エリアのおすすめルートやスポットを載せた小冊子のページ数を大増量。
ツーリングマップルの歩んだ30年を歴代の表紙とともに振り返るページも収録しています。

表紙がブックマークに
2016年版は表紙と裏表紙が観音開き(ソデ付き)になっているので、気になるページに表紙の折り返しをはさみこめば、ブックマークとして使えます。

大判プランニングマップに100選情報を追加
エリア全体が見渡せる「大判プラニングマップ」に、「日本さくらの名所100選」「日本の道100選」など、各種100選スポット情報を追加しました。目的地や立ち寄り場所選びに役立ちます。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 昭文社; 2016年版 (2016/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4398657800
  • ISBN-13: 978-4398657800
  • 発売日: 2016/3/30
  • 梱包サイズ: 24.4 x 18.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 456,837位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

以前の耐水紙と同じだと思い購入した所、普通紙に変わっていました。
ツーリング中に急な雨に見舞われる事も多いので、書店へ返品・返金させて頂きました。
その後に耐水紙だった頃のツーリングマップルRを中古で買い直しました。
多くのライダーの使い勝手を考えない仕様変更は残念です。
値段が上がっても耐水紙であり続けて欲しかったです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
耐水紙でなくなったとか、掲載範囲が少なくなったとか色々と酷評をされていますが
ツーリングマップルには愛用者が多く、長い歴史の中でグレードダウンが許せない人が居るのもよく分かるのですが
紙の地図が売れない時代に頑張って出していると思います。
色々とコストダウンは仕方のないところかと思います。
私は、プランを室内で練り、主要交差点を手帳にメモって出かけるので、路上でこれを開けるのは困ったときだけです。
雨降りの時は、耐水紙のものでもあまり開けたくないですし(レインスーツを着て濡れた手で雨の中地図を見ることはあまり想像したくないですね)普通紙で良いかと思います。
快走路の表示やネットの地図ではわからない情報が書いてあるのがうれしいです。
昭文社さんにはこれからも出し続けてほしいです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す