中古品:
¥ 2,181
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 美品です。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。付属品は揃っています。(管理ラベルは簡単に取れます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツレがうつになりまして。 プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.1 100件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 4,500より 中古品の出品:12¥ 1,830より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 宮崎あおい, 堺雅人, 吹越満, 津田寛治, 犬塚弘
  • 監督: 佐々部清
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 100件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QO65OY
  • EAN: 4988003811525
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 74,843位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

【INTRODUCTION】
実話をもとにした、感動&ハッピーな≪夫婦のラブストーリー≫!!
仕事をバリバリこなすサラリーマンの夫、通称ツレ(堺雅人)が、ある日突然、心因性うつ病だと診断される。
結婚5年目でありながら、ツレの変化にまったく気付かなかった妻・晴子(宮﨑あおい)は、妻としての自分を反省する一方、
うつ病の原因が会社にあったことからツレに退職を迫る。会社を辞めたツレは除々に体調を回復させていくが…。

【映像特典】
・making of ツレがうつになりまして。
・イベント集(完成披露試写舞台挨拶、初日舞台挨拶、凱旋舞台挨拶)
・インタビュー集(宮﨑あおい、堺雅人、監督・佐々部清、原作者・細川貂々)
・劇場予告、特報、TVスポット(ティザー篇、ラブポップ篇)

【封入特典】
・自由に書き込める「ガンバらないぞ!」ダイアリー32P
・劇場パンフレット(縮刷版)32P

【CAST】
宮﨑あおい 堺 雅人
吹越 満 津田寛治・犬塚 弘・梅沢富美男  田山涼成 / 大杉 漣  余貴美子

【STAFF】
監督:佐々部清 脚本:青島 武 音楽:加羽沢美濃 原作:細川貂々
「ツレがうつになりまして。」「その後のツレがうつになりまして。」「イグアナの嫁」(幻冬舎文庫)

【仕様】
2枚組(本編DVD+特典DVD)/カラー/片面2層/16:9ビスタ/本編121分+映像特典/字幕 日本語字幕/音声 ドルビーデジタル ステレオ

※特典ディスク&封入特典はBlu-rayプレミアム・エディションと共通

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

“うつ病”を題材に明るくコミカルに綴った細川貂々の原作を佐々部清監督が映画化。生真面目なサラリーマンの夫・幹男とが、仕事の激務とストレスが原因でうつ病に。主夫になった夫に代わり、漫画家である妻は編集部に大胆発言をする。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
院卒、製薬会社の研究職としてやりたいことを仕事にできて夢が叶い、働いていました。

でも、仕事の忙しさと大切な人を失い、うつになって、仕事がほとんど手につかなくなりました。

症状は軽い方なのかもしれない、でも休職をして、それでも無理で、仕事を辞めて、休養しましたが、社会からとり残されたのと、無職のプレッシャーで症状は悪化し、毎日危険な状態でした。もちろんお金が無かったので病院にも行けなくなりました。

実家に戻り、辛いながらも、就職活動し、何とか大手の子会社に奇跡的に採用してもらいました。
給料は大卒以下、でも今は仕事は楽になって助かっています。

しかし、治ってはないし、辛いときは多いです。

こんな自分でも受け入れてくれる友だちがいてくれて、生きていけます。

夢だった結婚も無理かもしれません。

未来はまだまだこわいです。

でもこの作品に出会い、自分の助けになったのは、紛れもない事実です。

この作品のように自分には付きっきりで優しくしてくれる人はいないです。

でも希望をもらいました。
ありがとう。
1 コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私自身、数年前からうつで治療を受けていた経験があり、あまりこの手の映画は見たいという気持ちがこれまではありませんでした。

先日、映画のレビューに「よくうつの患者さんの心情を描いている」と書かれてあったのを読み、思い切ってというより、あまり大きな期待を持たずに観ました。

うつに何故なるのか、何がきっかけで大きな不安の闇に陥ってしまうのか、何がふと良くなるきっかけになるのか、誰にもわからない答えを自問自答しながら生きてきたつらい時期が、映画を見ながら鮮明に蘇ってきました。だからといって、不快に感じるものではなかったです。映画の背景にある作り手の優しい心が映画全体を、暗く、ややもすると説教じみた内容になるのを取っ払ってくれているようでした。

私がトンネルを抜け出せたのは、自分の置かれている状況を受け入れてもいいんだとわかった時でした。かなりの期間がかかったのですが、この映画が少しでも多くの人の心の癒しになればといいなと思いました。

ありがとう
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
知人が鬱で自殺しています。
けっして弱い身体でも暗い性格でもありません。
スキーで国体に出たほどのスポーツマンで、見た目も爽やかで良い奴でした。

強靭な心身の持ち主ですから、最初はすぐに治ると、本人も周囲も軽く見ていました。
しかし、良くなったり悪くなったりをユラユラ繰り返し、短期ですが何度も入院し、
やがて躁鬱状態となり、突然の飛び降り。発病からここまで7年弱。
遺書のようなものは一切無し。これが自分の知っている「現実の一例」です。
(1か月ほど休職し、ケロッと治ったというのも2人知っています)

この作品は原作の漫画も読んでますし、NHKのTVドラマも見たし、映画は試写会で観ました。

でも結論からいえば、これは鬱病患者のうち、近隣に良き理解者がいて、良い医者にも巡り合え、
快方に向かうという、少数のハッピ−エンドストーリーであることを分かって欲しいです。

・医学的な描写はほとんどなく、鬱を詳しく知ることは出来ません。
・鬱は十人十色どころか十人百色というくらい複雑怪奇で、この映画はあくまで一例。
・映画というエンターテイメントのため、闇の部分をあえて抑えている。

自分自身は健康だけど
...続きを読む ›
コメント 187人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
自分自身が軽度の鬱症状に悩まされたこと
知人が鬱病に罹ったこと
いずれもありますし、そしていずれの場合ともこの映画における回復のプロセスは勿論異なっています。
でも、それはこの映画を評する上で関係ないと思っております。
ただ、混同される方がいらっしゃると、現在鬱症状に悩まされる方が困ってしまうと思いますので、皆様それぞれ症状が異なっていることは断っておこうと思います。

この映画は想像していたよりもずっとずっとドラマチックでした。
切なさと愛と成長にあふれていました。
演出、脚本、俳優の演技、すべてがそれをやり過ぎることもなく表現していて
こんなに何もかもがぴったりとした作品に出会えたことを幸せに思います。
自分自身の人生にこの映画を役立てようとは思っていませんが、観るか観ないかで言ったら観た方がいいに決まってる
と感じた映画でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック