中古品:
¥ 2,170
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】中古品のため使用感はありますが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品です。※破れ・シミはなく良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.1 138件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 7,448より 中古品の出品:14¥ 1,418より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオツレがうつになりまして。¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 宮崎あおい, 堺雅人, 吹越満, 津田寛治, 犬塚弘
  • 監督: 佐々部清
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 138件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QO695Y
  • JAN: 4988003811518
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 56,466位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【INTRODUCTION】
実話をもとにした、感動&ハッピーな≪夫婦のラブストーリー≫!!
仕事をバリバリこなすサラリーマンの夫、通称ツレ(堺雅人)が、ある日突然、心因性うつ病だと診断される。
結婚5年目でありながら、ツレの変化にまったく気付かなかった妻・晴子(宮﨑あおい)は、妻としての自分を反省する一方、
うつ病の原因が会社にあったことからツレに退職を迫る。会社を辞めたツレは除々に体調を回復させていくが…。

【映像特典】
・劇場予告、特報、TVスポット(ティザー篇、ラブポップ篇)

【CAST】
宮﨑あおい 堺 雅人
吹越 満 津田寛治・犬塚 弘・梅沢富美男  田山涼成 / 大杉 漣  余貴美子

【STAFF】
監督:佐々部清 脚本:青島 武 音楽:加羽沢美濃 原作:細川貂々
「ツレがうつになりまして。」「その後のツレがうつになりまして。」「イグアナの嫁」(幻冬舎文庫)

【仕様】
1枚組(本編DVD)/カラー/片面2層/16:9ビスタ/本編121分+映像特典/字幕 日本語字幕/音声 ドルビーデジタル ステレオ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

実体験を元にした細川貂々の人気コミックエッセイを映画化。ある日突然うつ病で会社に行けなくなったサラリーマンの夫と、「がんばらない!」を合言葉に、彼を支える漫画家の妻との夫婦生活をユーモアたっぷりに描く。堺雅人と宮●崎あおいが共演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
うつ病は心の風邪と言われるものの、実際にはそんなに楽なものではない。一時的な抑うつ状態で済むものもいるが、相当数が寛解・再発をくり返す。私自身がそれを実体験しており、今もだましだまし生活している。また何かの加減でこの映画のツレ (堺雅人) のように何もできず動けなくなるだろうと分かっている。うつ病患者はそんな状態や気持ちを分かって欲しい共有して欲しいと思っていて、この映画はその欲求をちょうどいい具合に優しく満たしてくれる。あぁそれ分かるなぁと思いながら観た。
- 映画の内容もよいがキャストもよい。宮﨑あおいは可愛く優しく面白い理想的な奥さん像を見せてくれるし、堺雅人の演技の幅も大したものだと思う。なにより終始優しい雰囲気であるのが良い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
遠くて実は近いうつ病を正しく理解出来ました。
確かにうつ病は辛そうですし、怖そうだと思います。でもこの映画ではそうした側面を伝えるだけでなく、むしろ温かさをもってうつ病と向き合う姿勢、弱さを包み込むような強さ、の大切さを伝えているように感じました。
辛いこといっぱいあるけど、頑張ろうと思えました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
頑張ることだけがすべてじゃないんだなぁと。
頑張らないことができる強さも大切なんだなぁと。
こんな優しい奥さんになりたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
僕自身はうつ病ではありませんが、うつ病患者の浮き沈み、心情などを知れて良かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
私も鬱を体験しています。
正にツレのような状態になり、急に泣き出したり、だるくて動けなくなったり、体が痛くなったり、ほぼ一通りの体験をしたので共感できました。
私の場合は、お陰様で会社はブラックではなく理解のある対応をして頂いているので、まだ在籍していますが。

奥さんの対応が、私の妻と比べてしまうと優しすぎて泣けてきました。
いや妻も良くやってくれているのですが、あそこまで優しくないので羨ましかったです。(;'・ω・)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
基本的に感動ものなどの類は好きではないんですが堺雅人さんが出ているので興味をもって視聴。
知人にもうつ病を患った者がおり、なんというかふわーっとうつになってしまい、それから浮上したり沈んだりを繰り返しながら
なんとか生きているのだなと理解が深まった。
こういう作品がエンタメとして映画になって広まるというのはいいことだと思う反面、
ここまでいい医者にかかって理解あるパートナーとその親族がいて、ということはあまりないのだろうなと寂しい気持ちも。

ただ映画としての出来はとてもよかった。日本映画らしく、大きな山場やらカーチェイスやら裏切りがあるわけでなく
淡々とした日常だけどそれを優しく描いていて、場が大盛り上がりするわけではないのだが
主演二人の演技力の起伏によってこちらの感情も揺さぶられる。
こういうドラマものの映画の中ではかなりいい出来です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
周りの人になかなか理解してもらえない苦しさや、電車に乗ろうとするが乗れないといったような共感できる場面がたくさんありました。私は今、人生二度目のうつ病にかかっています。うつ病は完治が難しいとされていますが、あまりに苦しかったため一回目のうつ病が良くなった際、もう完全に治ったと自分に言い聞かせていました。それが、二回目のうつ病発症の大きな原因のひとつだと医師に言われました。焦らず、うつ病になってしまった自分を認め、気長にこの病気と付き合っていこうとこの映画を見て思うことができました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
まず、宮﨑あおいが目当てで、この作品を観ようと思っている方へ。
このレビューなど読む必要はありません。すぐに観て下さい。最高です!

大河ドラマ「篤姫」で宮﨑あおいが好きになった私ですが、映画作品では、どれも正直、満足できませんでした。それがこの作品によって、ついに満足が得られました。とともに、なぜ今まで他の作品では満たされなかったか、その理由がわかったのです。

ずばり、相手役の男性の演技が、圧倒的に宮﨑あおいに負けているのです。実に簡単な理由でした。堺雅人は篤姫でも夫役を務めていますが、だからというわけではありません。他の作品と比べればわかります。他の相手役は内気であったり、内面的な役柄が多いですが、概ねただ「暗い」だけの演技。一方、「ツレ」(堺雅人)は内気どころか、「ウツ」ですからね。演技力の差は歴然です。つまりこの作品は、パートナーに十分な演技力があることにより、宮﨑あおいの魅力が最高に輝いているのです!

もちろん、そのような観点を除いても、この作品は一つの邦画として高く評価できます。主人公夫婦のみならず、他の脇役まで、性格や行動が非常に丁寧かつ的確に描かれています。他の邦画にありがちな、単調な前半で途中から何かが動き出すのではなく、全く中だるみせず、飽きさせません。暗くなりがちな主題ながら、ユーモア、
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す